『お玉 か レードル か?』

dショッピングで2,000円以上買い物すると、1,000円分ポイントバック、というのについほだされて写真のものを。キッコーマンうす色白だし&柳宗理のレードルS=
注文して分かったことには「d」なのに「R」が絡んでいたということ。このレードル、Rakuten Direct の旧ケンコーコムがdショッピングサイトで売っているらしい。まぎらわしい・・

f0068334_19221935.jpeg

このフォルム・・美しい〜

右がたぶんウン十年使っている工房アイザワのお玉(クロワッサンの店にて購入)。分量もちょうどよく、軽くてすごく使いやすい。ステンレス製。左が今回買った柳宗理、お玉と呼ばずにレードル。分量はほぼ同じだけど、幾分長さがある。阪急デパでS/M/Lと比べてみたら、Mですでに大きすぎて重すぎる。Sでちょうど良い。




# by nabetsuma | 2019-03-04 19:26 | ナベツマジャンク

『から〜〜いペースト、ハリサ!』

串刺しの焼き鳥です〜
お皿の下のほうにある赤いものは・・ハリサ
かかかかか・・辛れぇええーーーー!

f0068334_19364926.jpeg

バースディランチで利用したモロッコ料理店、
ご馳走してくれた友人が「おみやげ」ってくれたのが・・これ!
チュニジアの辛〜〜いペースト「harissa/ハリサ」


# by nabetsuma | 2019-03-03 19:43 | chez-nabetsuma

『バースディランチで梅田へ・・』

先週は梅田に出た。2月誕生日だった我々親子の合同バースディランチを

友人がご馳走してくれたのだ。



f0068334_16395245.jpeg

ランチはモロッコ料理を、デザートは阪急デパ地下の「ラ・メゾン・ド・ショコラ」で選んで近くの椅子で座り喰い。これが・・美味しい!「ラ・メゾン・ド・ショコラ」、パリではあちこちにあり過ぎて軽んじてたけど、いいわ、うまい!! ちなみにこれはチョコ2段。

f0068334_16400380.jpeg

ネットショップ、引き続きご覧ください


f0068334_16301507.png

# by nabetsuma | 2019-03-02 16:44 | ブログギャラリー

『天使突抜367、通崎好みのおうち拝見!ファイナル&ぷちエピソード』

天使突抜367物件、引渡しは12月19日(2010年)

タンス&着物の引越しが終了したあと、引き渡しまでの1ヶ月少々で、室内の建具の引き手・照明器具・取手・鍵などなど小物の調達が行われた、と本にはある。この玄関先の写真、たまたま撮影しておいたのだが、どうもこの外灯が最後まで決まらなかったらしい。それが終い弘法(12月21日)で外灯の灯具が、そして外灯のシェードが終い天神(12月25日)の市で見つかったそうだ。すっきりとしたちいさめの和製=

さて、玄関の外壁は室内と同じ「漆和紙」だが、紫外線に弱い漆を守るため上からウレタン塗装を行なったということである。

f0068334_19203403.jpeg

最後に一番気に入っている写真をどうぞ
(ここは仕事道具の倉庫であることを思い出させてくれる)

f0068334_19204271.jpg


番外編!


今回の京都の長屋リノベーション5回シリーズ、ブログ仲間のbacuminnnoteさんが楽しみに見にいらしてくれた。その彼女が367のキッチンを見て「赤い縁取りのふきんはイノダのでは?」と書き込んでくれた。検索趣味のあたくし、すかさず調べました=

<まず画像を拡大>

f0068334_19501365.jpeg

それからイノダのHPに飛んだら・・出てきましたぞ!
はい、正解! イノダオリジナルの「ポットふきん」
こちら=https://store.inoda-coffee.co.jp/fs/inodacoffee/6126

jさんも遠くから、ここを見にきてくれたかも・・

f0068334_19210008.jpg
  
 +++++++++++++++++++++++++++++++++++

# by nabetsuma | 2019-03-01 07:25 | Kyoto-Quest

『天使突抜367、通崎好みのおうち拝見!その4』

367は2010年の3月14日に解体が始まったと本にはある。

そこから同年11月には写真の箪笥11棹と収納物の着物が運び入れられたということだ。つまりはこのリノベーションは8ヶ月ほどかかって出来あがったという計算になる。

f0068334_19171250.jpg

<2階の平面図>
f0068334_19171674.jpeg

東側の窓、フローリングにキリム、低い机でお茶をごちそうになった。

f0068334_19175559.jpg

生徒さんのお母さんによる手作りケーキ、美味しかったです〜

f0068334_19175025.jpg


じゃじゃーーん。本にはまったく出てこなかったキッチン〜
これが・・意外性があってすっごくかわいい!
ミニキッチンとおっしゃるが、ガス台はちゃんと2口だし(しかもリンナイの業務用)、広さも1.5畳分はある。柳宗理の片手鍋やフィンランドRothberg製ケトル?とのマッチングもいい感じ。でもこのキッチンで料理はしないとのこと。2階はコレクションの着物を収納しているので匂いはよくない。だからここで会食する際には仕出しを取るのだそうだ。

f0068334_19545284.jpg

調理台の下には冷蔵庫も収納されているのだ。
(赤い縁取りの布巾はイノダのでは?とブログ仲間のbacuminnnoteさんから指摘あり。正解でした〜

f0068334_19545678.jpg

階段の踊り場も広く(京都の階段踊り場はほんとに狭い)、演奏旅行用?の楽器ケースが積み上げられていた。

f0068334_19180026.jpg

最後に続く〜

+++++++++++++++++++++++++++++





# by nabetsuma | 2019-02-28 08:28 | Kyoto-Quest

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る