人気ブログランキング |

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma

<   2019年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

英国のジタバタ劇、こちらのHPの説明がよく分かる=

++++++++++++++++++++++++++
お次は・・「さつま芋タルト」

f0068334_10133859.jpeg

甘さ控えめなので、焼き色がつきにくいが、これ以上焼くと怖いのでここでとどめ。
(手前左下の陥没は、上に置いたパイ皿を取る際に指が引っかかった跡)

f0068334_10180131.jpg

f0068334_10151572.jpeg

https://thworks.thebase.in/items/18336504

f0068334_10134977.png

by nabetsuma | 2019-03-31 10:22 | 家電ツマジャンク
オーブントースターは背の低いベーキングに向いている=
つまりは「パイやタルト系」
そこで”木ノ実タルト”を作ってみた=

f0068334_07593198.jpeg

タルト生地の空焼き(ホイルで包んでアルミ重石を敷いて焼く)
180度で25分焼いて重石とホイルを外すとこんな感じ

f0068334_08101706.jpeg

フィリングはナッツとレーズンに甘夏ピール・無塩バター・卵・カソナードetc
(ナッツが・・在庫切れで冷凍庫にあったスライスアーモンドを軽く空焼きして使った)

f0068334_07593899.jpeg

170度で35〜40分、パイ皿でフタをして焼く(最後の5分は上面の焼き色を判断しフタを開け焼く。Zoちゃんの上に乗っけているトレイは作業に関係なし)

f0068334_08090298.jpeg

上面はどうしてもどこかが焦げがちだが、まあ良しといえる出来栄え=

f0068334_07594442.jpeg

タルトの裏側もよく焼けている。これが金属型だと火の周りが強いから少々心配。
オーブントースターでタルトを焼くなら、火の回りが緩やかな陶器製の型がおすすめ=

f0068334_08102026.jpeg

by nabetsuma | 2019-03-30 10:10 | 家電ツマジャンク
さて、とりあえず「スコーン」を焼いてみた。

オーブンに比べるとオーブントースターは庫内が狭い。故に特に上下からの火周りが強いため2点気をつけた。1つは「下にトレイを敷く」、1つは「後半は上をカバーする」。で、このスコーンに関してもう1つ行ったことは「高さをオーブンで焼く時の半分にする」。いつもなら厚さ2cmで型抜きするが、今回はその半分の1cmにした。

f0068334_07583719.jpeg


f0068334_07272599.jpeg

Zoちゃんで焼いたスコーン。高さは約2cm
(ちょい見てくれが悪いのはオーブン用に型抜きした後の切れ端を集めて型抜きしたため)

f0068334_07272995.jpeg

15年選手のオーブンで焼いている同じスコーン。いつもの高さ2cmで型抜き=

f0068334_07273274.jpeg

オーブン焼きのできあがりは約4cm以上

f0068334_07273579.jpeg

オーブントースターで焼いたスコーンの中身
まあまあ

f0068334_09035761.jpeg

手作りマーマレード&アラン・ミリアの美味しいジャムで美味しーー!

f0068334_09035433.jpeg

**だけどねえ・・1回の焼成で倍の数は焼けるオーブンと、半分のオーブントースター、
が、220度までの温め時間がない分で2回目を焼けるので、オーブントースターもありかな?

+++++++++++++++++++++++


by nabetsuma | 2019-03-29 08:39 | 家電ツマジャンク
いま、象印が・・面白い!

デザイン性に特化した”調理家電”の開発に熱心なのだ=

f0068334_20104910.jpg

その流れで、今回購入したオーブントースターも象印
デザインスッキリで美しい
こんがり倶楽部 EQ-SA22」

f0068334_16050927.jpeg

温度調節が80度から250度と幅広い同様な仕様のパナの半額で買える(5,000円ほど)けど、気になる点は多々ある。例えば・・一般的なタイマー時間15分をこの機種では30分まで伸ばしてある。そのせいでメモリ間隔が狭い。ここ数年のオーブントースターは最高出力が1,300Wだったが、このZoちゃんは1,000Wと低い。そのせいで、トースターは約1分長めに焼く必要がある。

f0068334_16050030.jpeg

価格コム人気NO.1のパナNB-DT51は庫内の高さがあるオーブントースターだが、それよりも「5mm」このEQ-SA22は高さがある。そこで、どのくらいオーブン料理ができるか実験してみた。作ってみたのは「スコーン」「ナッツタルト」「さつまいもタルト」「ちぎりパン」。古いオーブンが壊れてもしばらくなんとかなるだろうのラインナップとした。

その前に一言! 最初に届いたのはとんでもない「焼き網」だった。分かりますか? 斜めに見えませんか?

f0068334_20012962.jpeg

象印のサポートセンターに部品交換依頼のメールを送った際に使った写真
一目で網が斜めに取り付けられていることが分かる(数日後に新しい焼き網が到着)。

f0068334_20013256.jpeg

by nabetsuma | 2019-03-28 20:05 | 家電ツマジャンク
我が家のオーブンが・・そろそろ危ない・・
我が家のオーブントースターは・・すでに危うい・・

と言っても以前のパナのが壊れてから田舎のNaちゃんを持ち帰り使っていたのだが。

f0068334_16052093.jpeg

そこで、思い切ってオーブントースターを買って実験することにした。右が12年選手のNaちゃん(壊れていないので田舎に帰ります)。そして・・左が新参者のZoちゃん〜

f0068334_16051792.jpeg

パッとみでも分かるように、トースターに向いているのは庫内が低めのNaちゃん
庫内が高めのZoちゃんはオーブン料理ができるのではないか?という目論見で購入決定!
実は価格コムだったか、「後ろ姿が良かったので購入した」というお人がいた。
確かに・・

f0068334_16051389.jpeg

デザイン性はそこそこ
さて、その実力は・・続く・・

f0068334_16050476.jpeg


by nabetsuma | 2019-03-28 16:20 | 家電ツマジャンク
この家は・・7年住んだ借家。で、今は「週1回開設の絵本館」になっていた。

f0068334_16240250.jpeg

用事があったのは医院。薬をもらいに出向いた。ゴールデンウィーク・・大変だね。

f0068334_16283769.jpeg

駅まで歩いていたら、ガーデニングに熱心なおうちに可愛いスミレを見つけた。

f0068334_16241215.jpeg

f0068334_16241709.jpeg

https://thworks.thebase.in/items/18300301
f0068334_16311208.png

by nabetsuma | 2019-03-27 16:32 | Kyoto-Quest
実は・・メゾンカイザーのオリジナルタンブラー、
わざわざ並んでまでゲットしたのは、この下の写真左側にある保温保冷ポットと比べる予定があったからだ。この春からまたピラティスのレッスンに通うnabetsuma、これまでは小さなペットボトルを持参していたが、暑い時分に冷たい水や氷を運んでいるとその水滴で周囲が濡れて困るのだ。そこで・・保温保冷能力がそこそこあるタイプのポットでとにかく邪魔にならなくて軽いものを探した=

3日くらいかけて、アマゾンや価格コムで探求していくと・・T社もZ社も「漏れました!」評価がそれなりな数。この手のポット、少し傾いたり横になってしまっても「漏れない!」ことが最低条件だ。で見つけたのがこのタイプ、サーモス社で保温保冷はまあまあ、しかも軽い。店頭で蓋を回して開けたり閉めたりと繰り返して、一番扱いやすいものだった。
購入したのは「サーモス ケータイマグ 250ml

f0068334_17081340.jpeg

さて、探求時の条件の1つとしては「セブンイレブン」で100円コーヒーを購入した時
機械から直接注げるガタイ。つまりは背の高さが「16cm」以内のポット。
詳しくはこちら=http://hitoriblog.com/?p=18887
加えて、水分量を加えると当然重さも加わるから、151gに250gの水分で400g・・結構な重さに。これが350mlのタイプになると本体170gに350gの水分で520g・・これはちょっとねえ・・ということで、レッスンに持参するなら250mlのでいいかなということに。(左250ml、右350ml、背の高さは同じくらい)

f0068334_17081940.jpeg

そして、タンブラーの蓋は一重、サーモスのケータイマグは蓋が二重になっている=
飲み口がシリコンのタイプは匂いが鼻につくということなので、樹脂製のこちらがおすすめ

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【スクリュータイプ】 250ml ダークネイビー JNO-252 DNVY ← JNO-251ではなく




f0068334_17082205.jpeg

ついでに水漏れの実験中の撮影図:2つ共に逆さに置いて水漏れなし=


f0068334_17082809.jpeg


by nabetsuma | 2019-03-26 20:19 | ナベツマジャンク
昨日の続き= 大丸・東急ハンズから高島屋に乗り込んだnabestuma
家庭用品売り場で見つけたもの・・それは・・
やっぱりの「落としブタ」

f0068334_09111499.jpeg

でもね、有次のコーナーで見つけたのだ。
東急ハンズの落し蓋でもいいかな、と思ったが、どうせ買うなら有次がクールだ!
持ち手とかね(デザイナーズブランド銘入り/756円)〜
早速ラーメン作るのにお湯入れて沸かしてみたら、注ぎ口も隠れてうまく沸く。
あと久々に使ってみて分かったのが、熱湯で洗えばあっという間に表面が乾いて
布巾で拭かなくて済むというメリットもある。落し蓋・・いいじゃん!!!

f0068334_09111802.jpeg

by nabetsuma | 2019-03-25 09:17 | chez-nabetsuma
ご存知、我がブログに何かと登場しているエバーウエアの片手鍋である。
エカキが大学に入学した年に購入し使い始めたので、かれこれ46年ほどになるという
ちょーロング愛用品(ほんとにエバーなもんで全然壊れない。先に会社が倒産)

f0068334_15095850.jpeg

さすがに寄る年波には勝てなくて、ボディは頑丈だが鍋の縁がたわんでしまい
フタが使えなくなってしまってから随分経過=
14cmといえば、いわゆるミルクパン。これがラーメンや味噌汁作ったりと毎日のように大活躍しているため引退できないでいるのだ。

f0068334_15135263.jpeg

で、一念発起して、鍋の「フタ」を探しに出かけた。(新しい鍋は・・買わない)
まず大丸をのぞいてから東急ハンズへ(ハンズ、ポイントカードも作っていたがすでに行方不明)。で、台所用品の鍋コーナーに出向いて分かったのが「意外に定価より安い!!」。例えばこの下の写真の鍋フタ、アマゾンで1,378円ほどで売られているが、ハンズは1,000円少々。いいじゃん!! 加えて判明したのが「持ち込んだ鍋を合わせてみたら14cmや16cm専用のフタは本体がたわんでいるので合わず」、それで兼用蓋を載せるとなんとか乗っかっている・・

f0068334_15173865.jpeg

上の鍋フタはアルミ製、軽くて安価
下のはステンレス製、少々重くなりアルミより高価

f0068334_15174318.jpeg

兼用フタだと、他の鍋やプチフライパンの蓋としても使えるから、どちらかにするか・・と思ったけど・・イマイチ気乗りしない。そこで目が止まったのが「落し蓋」。16cmを載せるとちょうど上面が覆われ湯を沸かすのには充分に使えそうである。素材も「さわら」で匂いがなくお値段500円と安価。一応、高島屋も覗くことにした。つづく・・

f0068334_15260296.jpeg

by nabetsuma | 2019-03-24 15:37 | ナベツマジャンク
画像で温ったまってね〜〜

f0068334_09425303.jpeg

動画で温ったまってね〜〜




by nabetsuma | 2019-03-23 16:30 | ナベツマジャンク