<   2017年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『本日のnabetsuma・・』

ここのところ、月曜日はピラティスのレッスン、木曜日は歯科医院で治療と決まっている。で・・本日は歯の治療へ。先週から別の奥歯の神経の掃除を行っているが、これがなかなか困難な様子。むか〜〜し治療した歯だから、歯の根底にまで掃除が届かないということらしい。無理やり強く行うと歯が傷んでしまうのだそうで、じっくり少しずつ根に向かって掃除をしているとのこと。

その間じゅう、歯を大きくガッと開けておかないといけないので、今日はセンセがつっかえ器具を反対側にかませてくれた。最初はちょっと辛かったのが、器具で開口を持続させてくれるので、ふっと気付いた時にはガリガリしながら眠っていた・・・

これって、すごくない!? 
だってガリガリしながら眠っちゃうんだよ? 我ながら「スゴッ」って思って久々に自分を褒めてやりたいと思った。

芦屋川のレストラン
f0068334_19070330.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-11-30 19:18 | ナベツマジャンク

『今年の寒さ対策、その効果はいかに!?』

我が家は夏は涼しいが冬は凍える・・加えて1階は2階より寒い。1階のLDKには掃き出し窓がある。これが部屋を暖房器でいくら暖めてもどんどん暖かさが逃げていく原因となっている。

最初の年はエアコンで暖めたがお金が逃げて行った。去年はガスストーブに換え、ましにはなったけどまだ寒い。だから窓をプチプチで覆ってみたが結露が激しくなっただけ。こちら=http://nabequest.exblog.jp/27399438/

我が家のLDK、もともとは町屋の細長い台所と居間の先には廊下の名残がうかがえる。たぶんそこには居間と廊下を隔てる障子があっただろう。廊下を挟むから直接居間のほうまで外気が入ってくることはないから寒さは緩和される。昔のお家はよく考えられているのだ。なのに全部外してオープンなLDK、嫌になっちゃう!!!
f0068334_21431535.jpg
そこで今年は「空気サンドカーテン」を試みた。当然窓側に設置しているエアコンは使えなくなるが、ガスストーブで暖めるからOK。
f0068334_21350919.jpg
f0068334_21351728.jpg
f0068334_21352484.jpg
さて、効果はいかに?
カーテンの内側は「15度」
f0068334_21511366.jpg
外側は・・「12度」。あ、3度も違う!!(窓のそばは湿気も多いな)
f0068334_22004685.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-11-26 21:56 | ナベツマジャンク

『60過ぎたら、毎日がストレス三昧・・』

帰郷の直前に起こった事件とは・・「ETCカード」が見つからない!

1時間探して無理だったので、諦めてそのまま出発。すると・・恐ろしく面倒で、料金は3割増しだった。ショック!

京都に戻って体力が回復してから(使役がキツかったんで)またカード探し。ところが、どう探してみても見つからない。諦めて再発行の手続きを取ろうとしたら「手数料が540円かかります」と言われて、俄然やる気に。

写真は今が旬のスチューベン
f0068334_17040161.jpg

そこで頭を空にして推理小説ばりに記憶を遡って探してみた。そもそもETCカードはエカキが保管している。その保管場所に「ない」のである。そこで聞いてみた「最後に見たのはいつ?」。「うーーん、わからん」。「じゃあ、確実にあったのはいつ?」「パリに出かける前」。「じゃあパリから帰ってきた時にはカードを保管場所に戻した?」「覚えてない」。ふーーむ・・どうもパリから戻って銀行のキャッシュカードやクレジットカード類を元の場所に戻した際に、ETCカードは戻っていないようだ。そこでカード類を調べたら「JAカード」の裏側にETCカードが入っていた。あ〜あ〜あ、気が狂ったように探したことがおバカに思えた瞬間だった。ちゃんちゃん


スチューベンは冷蔵・冷凍・ジャムの他にヴァンショーの材料ともなる。
ジャムを作る際に皮と種を濾すのだが、これを廃品利用で使う。



[PR]
by nabetsuma | 2017-11-25 19:39 | ナベツマジャンク

『今回の帰郷、使役その2』

これまでエカキ実家の家の管理は以前からのガーデナーに頼んでいた。が、いろいろと問題が起こり自分たちで行うことになった。ああ・・敷地400坪もの草刈りが・・ということで次回よりシルバー人材センターにお願いすることとなったが、とりあえず自分たちでできるところはやってみた。

手前だけ抜いたところで雨戸修理に。向こう側は・・できず

f0068334_09440428.jpg

ちょこっと剪定してみた。
f0068334_09442351.jpg
f0068334_09442907.jpg
シルバー人材センターの担当者との打ち合わせで、年に2回の草引き(正確には機械で上部だけを刈る。手で抜いたりはしない)・2回の除草剤散布、これで見積もりは6.3万円なり。廃棄などの処分費用が入っていないので安いらしい。我々の帰郷時には、かさが減った草を自分たちで燃やさないとならない。田舎の家はなかなか売れないので処分が難しく、固定資産税やらこういう経費がかさんで、悩ましい。。。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++



[PR]
by nabetsuma | 2017-11-24 09:55 | ナベツマジャンク

『今回の帰郷、使役その1』

今回の使役、雨戸より先に行ったのが、お墓の掃除
そして・・墓掃除の前に取り組んだのが「仏壇整理」

実はエカキの実家には、売却したnabetsumaの実家から持ってきた仏壇を2年ほど置いてもらっていた。今回はその我実家の仏壇を処分することを決めていた。前回の帰郷時に市内の仏壇屋に出向いて仏壇の処理をどうすべきか尋ねていた。仏壇屋のアドバイスでは不要になった仏壇は「庭で燃やす」か「クリーンセンターで処分」だそうだ。ということで、クリーンセンターに車で運んで廃棄処分。本音では再利用して欲しいと思ったりしたがそうもいかない。(仏具などは金属が多いので、近所の産廃業者が買い取ってくれた。20キロ=194円なり)

徒歩圏内の山の中腹にあるH家の墓
(これは1年ぶりに掃除してさっぱりとした風景)
f0068334_20062353.jpg
墓守もいたりして・・
f0068334_20061373.jpg


[PR]
by nabetsuma | 2017-11-21 20:34 | ナベツマジャンク

『古家って・・いろいろケアが必要なの:その4』

これらの枝は・・nabetsumaが敷地内の草引いてるときに切ってきたモノ
なかなか、アートでしょ?

f0068334_19520461.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-11-20 19:53 | 家探し&リフォーム

『古家って・・いろいろケアが必要なの:その3』

今回帰ってきてすぐに気づいたのが玄関側の縁の下。犬猫が入り込まないよう、金網を張ってあったのだが・・
f0068334_13292925.jpg
右側の金網に大きな穴が空いていて、猫が押し入ったような様子だった。この下のはすでに新しいプラ網で張替え済みの写真である。

f0068334_13293743.jpg
よーーくみれば以前の金網に穴が空いているところが分かる。
f0068334_13381296.jpg


[PR]
by nabetsuma | 2017-11-19 13:43 | 家探し&リフォーム

『古家って・・いろいろケアが必要なの:その2』

ここで、塗装職人nabetsumaの出番。

塗って塗って塗りまくって雨戸16枚どす(裏表で32枚)。塗装剤としては防水&防腐&防カビの役目を持つ「クレオソート系」を使う。これはアサヒペンが出している木材防虫防腐ソート(2.5Lで雨戸6枚を塗りあげた)。これをはけで塗っていく。デザイン系なもんで、はけ使いは軽やか。むかし身体で覚えたことは忘れないもんだ=
f0068334_08162622.jpg
この時点ではマダラだけど、乾くと少しマシになる。時間がなかったので出来なかったが2度塗りすればもっと綺麗になると思う。
f0068334_08163724.jpg
乾いた雨戸を家の裏手にセットした様子
f0068334_09004795.jpg
翌日は2階の雨戸も仕上げてセット
築52年の古家だが、台風でも雨漏りもなく淡路瓦は丈夫。建てた大工の棟梁によると100年はOKだそうよ。

f0068334_09005617.jpg


[PR]
by nabetsuma | 2017-11-17 09:12 | 家探し&リフォーム

『古家って・・いろいろケアが必要なの:その1』

讃岐・・香川県はもともと雨が少ない地域なので、県内のあちこちに”ため池”なるものがあり、nabetsumaの子ども時代などには頻繁に渇水となり給水車がやって来ていたことを覚えている。
それなのに・・今秋は2回の台風も含めて例外的に雨が多かったそうな。そうなると・・どうなる?

こういう作業が必要となる。

エカキの実家は、母屋と納屋がこの屋根のあるスペース(20畳くらい)で繋がっていて便利。雨でも様々な作業がここで可能。
f0068334_07481646.jpg
まあ、近年の豪雨だけではなく、経年による木製の雨戸の劣化は激しい。
表裏合わせ板の双方共に痛みがひどくなりスケスケに。
f0068334_07482638.jpg
人に頼んだらウン万円の世界。嫌なら自分でやらなーあかん。
ホームセンターで厚さ2.5mmベニヤ板(90×180cm)・木製ボンド・ねじ釘・塗装材を買い込んでくる。

ということで、まずは傷んだ部分を剥がしていく。
f0068334_08184737.jpg
新しいベニヤ板を雨戸のサイズに合わせて切る。板の周囲にボンドをつけて乾かないうちにねじ釘で雨戸本体に取り付ける。ねじ釘は裏側の桟がある場所にねじ込んでいく。重石をしておきボンドが乾いたら塗装の準備OK。

エカキ、2日間で計10枚の雨戸を張り替えた。1枚につきねじ釘を30個使ったそうで、つまりは300回ねじ込んだため手の平に豆ができたんだって。
f0068334_08161960.jpg
お次は・・nabetsumaの出番だ!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




[PR]
by nabetsuma | 2017-11-16 09:14 | ローカル旅ツマジャンク

『田舎も”秋”だった・・』

しばらく帰郷していました。

f0068334_08165192.jpg
f0068334_08165856.jpg
f0068334_08170489.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-11-15 08:18 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧