<   2017年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

『和ガラスの世界・・初春のお出かけ〜、その1』

トンネルを抜けると・・
f0068334_19521468.jpg
そこは・・MUSEUMだった〜
(枝垂れサクラの枝、まだ花は咲いてません)
f0068334_19523396.jpg
和ガラスの美を求めて・瓶泥舎コレクション
f0068334_19545495.jpg
滋賀県信楽、MIHO MUSEUMにて
この日は招待日、ほぼ65歳以上の方々が大集合!でした。
f0068334_19544171.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-20 20:01 | ローカル旅ツマジャンク

『祇園の和菓子屋、鍵善良房、店内が変わってた・・』

鍵善良房の店内、撮影OKだったので撮らせてもらったのだが、以前とはかなり違ってて、暗い・・
f0068334_09263473.jpg
HPを見たら、支店は増えてるしギャラリーまでできてる・・これは・・代替わりしたかも? 入口脇の吹き抜けの天井。置いてある調度品がなかなか素敵〜
f0068334_09261688.jpg
出入り口の鴨居のあたりに展示があるのが、落雁型。リノベーション前にも同じところに並べてて展示していた。
f0068334_09282224.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-20 09:32 | Kyoto-Quest

『イモ好きにはたまらなーい、おひもさん〜』

祇園に出かけたら、お時間がある方は「鍵善良房」葛切りを。お土産には和菓子を。イモ好きなんで「おひもさん」にした〜 私は元々シナモンが苦手だが、このおひもさんの裏側はシナモンで覆われている。が、香りもキツすぎずお味もまろやかで好ましい。
f0068334_19483478.jpg
f0068334_17364815.jpg
おひもさんの鍵善良房だけど、
ずいぶんご無沙汰したせいで、紙袋やらいろいろ変わっていた。
おひもさんの味は変わっていなかったので安心した。
f0068334_17370042.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-19 17:39 | Kyoto-Quest

『1年間のカルチャー体験記:その4』

秋冬学期のセンセイは、ミズRセンセイだった。彼女はジャマイカで生まれ、その後家族と共にアメリカに移住し大学を卒業。しばらくして日本にやってきたそうだ。詳しくは分からないが、どうも国が1987年から実施していた「語学指導等を行う外国青年招致事業(通称:JETプログラム)」で、ALT(外国語指導助手)としてやって来たような話だった。

来日早々、彼女は兵庫県の高校に派遣されたそうで、そこで英語の講師として3年間を過ごした。その時の様々なエピソード(畜産学科のある農業高校)を楽しい思い出としてこんな風に話してくれた。すっごい田舎だったのよ、そこ!

全国に農業高校は結構数あるが、畜産があるのは16校、兵庫県には2校あるからそのいずれかだ。教室の授業では生徒たちの興味を引くことはできなかったので、牛の出産とかの現場でレッスンを行ったのだそうな。例えば子牛が生まれた後に出てきた胎盤は英語で「placenta/プラセンタ」だと。すると生徒たちはお返しに様々な畜産の知識をセンセイに与えたのだった。

彼女曰く。英語で上達したかったら「Study English」でなく「Study in English」だと。興味のあることを「英語で学ぶ」、それに尽きると。

さてしばらく前のがっちりマンデーで、潰れかけて近頃復活している会社の特集をやっていた。そう、このNOVAも復活しているらしい。全盛当時、通ってた英会話クラスの講師が言ってた言葉を思い出した。来日してしばらくNOVAで働いていたとのこと。彼曰く「NOVAって何の略か知ってる? 我々講師の間では『NO VACATION!』の略」。休みなく働かされたらしい。ふむ・・労働環境はマシになったか?

f0068334_19454147.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-18 10:29 | ナベツマジャンク

『チャン・グレ/ミセン、法律になる?』

みどり文庫さんにオススメされていたミセン/未生20話、観終わりました。
ずば抜けておもしろかったし、若い人たちのことを考えると切なくもなった。

これまで観てきた韓流現在ドラマ、どれを取っても若者たちの就業状態は大変そう。大学の授業料を工面するために借りた学生ローンを返済するためにアルバイトは掛け持ち。学業が成り立たなくなると大学を休学してフルタイムでバイトして、また復学。そうやって何年もかけて大学を卒業したとして、肝心な就職先がない。。インターンでタダ働きしてもそれが正社員への確実な道でもない。

では、韓国の若年層(15-24歳)の失業率はどのくらいなのか? どうも・・2桁の10.4%らしい・・(日本は5.3%) ギリシャやスペインは50%超えてるらしいけどね、恐ろしい・・
f0068334_10363600.png
さて、ドラマのミセン、主役のチャン・グレは幼少時より囲碁の世界で生きてきたが、プロ試験に落ち高卒資格試験合格という最終学歴を持つ。囲碁のつてにより、ある商社でインターンで働き始め、その後入社試験には受かったが「正社員」ではなく「契約社員」として入社。その契約期間は2年。ドラマで上司から「どんなに頑張っても契約社員から正社員にはなれない」と言われ愕然としていたが、同様なことは日本でも起こっている。2013年に政府が労働契約法を改正し、派遣で何年か働き続けたら正社員への道が開けるなどという夢は完全についえた? 詳しくはこちら= 

韓国国内において、このミセンというドラマがヒットしたことにより、非正規社員の待遇が社会に様々な反響を巻き起こした。そして新しい法律「非正規色総合対策案」が草案されたが、実態は試用期間が2年から4年に延長されるだけ。何ら現状が変わらないことが露見し「チャングレ殺し法」と労働界が反発しているらしい。

上の写真はドラマの打ち上げか、このドラマに関わったスタッフ・役者全ての人の集合写真である。世の中はこうやって成り立ってる。若い人たちが絶望しないような、希望を持って働けるような社会にしたいものだとつくづく思うのである。選挙、行こうね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
by nabetsuma | 2017-03-14 20:27 | movieQuest

『たまには「鴨川、渡ってみっか?』

京都の「かもがわ」って、場所によって表記が違うんだよね。出町柳の北は「賀茂川」、そこから南は「鴨川」。先週、税務署から祇園に出てその後阪急電車に乗るために渡った川は鴨川だった。なぜ祇園かというと・・ランプ博物館という私設の博物館に出かけたから(大したことなかったから割愛します)。

さて、四条通りの祇園と言えば・・ここを覗くのが好き! かづら清老舗
f0068334_16075059.jpg


続きはこちら=
[PR]
by nabetsuma | 2017-03-13 16:13 | ナベツマジャンク

『ポイントって、いろいろあるんだよね〜』

エカキのG-SHOCK、
電池交換&点検を終了し帰宅。5歳ですが・・ピカピカです〜
f0068334_19494359.jpg
タフソーラーとかで、電池交換は必ずCASIOにて行うのだそうな。ということで、購入店に預けて電池交換&点検を受けた。

みなさん、知ってはりました? ヨドバシカメラの「アフターサービスポイント」、今月末で抹消。このポイント、お買い物には使えない。例えば、時計の電池交換・スマートフォンのフィルムシート貼り・PCの初期設定などに使えるポイントなもんで、今回はG-SHOCKの電池交換に充当。つまりこのアフターサービスポイントで費用を賄った。3240円なり=
f0068334_19495503.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-11 19:57 | ナベツマジャンク

『「白」から「青」へ・・』

日本人が1番好きな色は「白」である。2番目か3番目が「青」。なのに・・今回「白」から「青」に変えようと思い立った nabetsuma。確定申告のはなしである。 

ところで、今日の話のテーマに直接は関係ないが、税務署って・・何処の建物もパッとしない。これまで香川・東京・京都・神戸・京都と引越しを重ねて10か所近くの税務署に出向いているが、少なくとも「都庁」のように新しく豪華な建物に出会ったことはない。写真の建物は下京税務署。
f0068334_08502525.jpg
さて青色の話の続き。白色から青色申告への切り替えボーダーラインは「395万円」と言われている。所得330万以下なら税率は「10%」、330万超えるとその倍の「20%」。青色申告にすると所得から「65万円」の控除を受けることができるので、395万マイナス65万で330万、税率10%。と言うより、白色から青へ切り替えてみようと思ったのは国民健康保険料が安くなるからだった。国保、高いよねえ・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-10 20:27 | ナベツマジャンク

『1年間のカルチャー体験記:その3』

最後の宿題のテーマだった「京都議定書」&「パリ協定」。一見、英訳すると難しそうなこの2つの条約。でも実際はそれほどでもなく、「Kyoto Protocol」&「Paris Agreement」となる。Protocol/プロトコルと聞くと、思い出すのは「ミッション・インポシブル/ゴーストプロトコル」。女殺し屋のレア・セドゥが印象に残った。

さて、いずれもCOPConference Of Partiesの略)、温室効果ガスの排出を削減するための国際的枠組みを協議する会議で締結された条約のこと。「京都議定書」は1997年COP3で「パリ協定」はCOP21で締結された。ぶっちゃけた話「京都議定書」では、温室効果ガス排出量の世界第1位中国は削減対象外(当時はまだ途上国だったため)、第2位アメリカも枠組みに参加せず(ブッシュ息子が産業界の反対を受け脱退)、この2大国のせいで以降温暖化はますます進んだこととなる。

今回ハッとしたことは、2015年11月、パリ同時多発テロの2週間後という日程のなかCOP21が予定通りにパリにて開催されたのだった。我々が帰国してすぐの出来事だったので、テロについての感心は高かったが、パリ協定はそれから間もない時期に議論され採択されたのだ。あわや物別れに終わりそうだったこの交渉を粘り強く精力的に進めたのがオバマ政権下のケリー国務長官と議長国フランスのファビアス議長であったことをここに記しておきたい。

そのパリ協定、京都議定書から18年ぶりの温暖化対策の世界的なルールとなったわけだが「対象国(温室効果ガスの削減実施義務のある国)が196か国」と京都議定書と比べて5倍に増えたことにより「全員参加の枠組み」を優先して採択された。中国・アメリカも参加していることが大きい。

温暖化はひしひしと我々の生活を脅かしている。猛暑・冷夏、酷寒・暖冬、それら気候による干ばつに食糧不足、生態系の変化、高潮や海面上昇による陸部の浸水(国によっては海に沈んでしまう)や海岸線の侵食(英国はその危機に瀕している)。できることはやらないとね。まずは省エネだ!
     
<おまけ:地球環境に関連する英単語>
気候変動 = Climate change
地球温暖化 = Global warming
温室効果ガス = Greenhouse effect gas
温室効果ガス排出量 = Greenhouse gas emissions
温室効果ガス排出削減 = Greenhouse gas emission reduction
f0068334_09400280.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-09 09:40 | ナベツマジャンク

『庶民はここまでやってるのに値引きウン億円はフツーなのか!?』

京都でいちばん格安な弁当屋のベントーは、250円である。阪急大宮駅の東にある弁当屋の看板にそう書いてある。お昼頃にいつも長い列ができている。

4月に東京で個展予定のエカキの新幹線の手配を行なった。いつもながら新幹線のチケットってつくづく高いと思う。のぞみって割引ないし(こだま&ひかりは宿セットで割引あり)、ヤフオクで回数券や株主優待割引券をゲットしても大して安くない。
JR東海の「EX会員」、この4月は30%OFFとHPに出てて、思わずやったあ!と叫んだら、ICカード作成のための提携クレジットカードが所有になかったりでガッカリ。こちらに詳しい=

結局チケットショップで、行きの「指定席回数券」、帰りの「自由席回数券」を求めた。どこが一番安いかと電話して確認しつつ、それらを購入するのにかかる交通費なども差し引いたりと、庶民は「10円、100円」の差額を真剣に生活しているのに、なんなんですか!8億円の値引きは正当だって???

ちなみにこの写真、上は指定席券である。下が2枚あるのは東京から京都に戻るのにこれが一番安かったのだ。東京駅から「東京=米原」を使い、京都の改札を出る際には「米原=京都」を重ねて改札を通過という使い方を行う。上が12,980円、下が12,800円。定価より1,610円安い。電車代250円差し引いて「1,360円」・・くくく・・
(追伸:高速バスはバス酔いするエカキには無理)
f0068334_11111523.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-03-07 10:46 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧