<   2016年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『こんなに”準備ブツ”が多いとは・・』

テキストによると、バゲット作りにはこんなに準備ブツが必要らしい・・
f0068334_19210745.jpg
全部そろえたところで、ぐったり。テキストの表紙はとっても気に入ったけど、いわゆる「男の料理」らしく、道具が多すぎる。道具が多いということは、その分洗い物も多いという結論。
f0068334_19233212.jpg
バインダーは、とっても柔らかいバゲット生地をオーブンに入れる際に使う取り板の代替品。「coopの無洗米」のビニール袋は分厚いので、3方切って広げて生地の乾燥を防ぐのに使用、などなど。作る前にすでに疲労気味でガッツが落ちた。。。
f0068334_19240101.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2016-11-30 19:34 | chez-nabetsuma

『バゲット作りの材料とは・・』

まともな「バゲット」、京都では食べられないんだよね・・そこで「じゃあ、作ればええやん!」とお気楽に考えてみた。材料はというと・・基本「粉・水・イースト・塩・モルトパウダー」だけ。水はフランスの水に合わせて「日本の軟水(水道水)」&「フランスの硬水」をブレンドするらしい。
f0068334_16173783.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2016-11-28 16:21 | chez-nabetsuma

『いちおう始めようとしてたんですが・・』

テキストは秋口に買って用意してたのに・・そのために「0.1g」計れる計量器もわざわざ買ってたのに・・この「デジタルクッキングスケール」、ステキでしょ? 老い先短くなったので、道具は「カッコイイ」もんにすることにした。ふんフンフン〜
f0068334_15395304.jpg


[PR]
by nabetsuma | 2016-11-27 15:47 | chez-nabetsuma

『霜はまだだから・・終わらない朝顔・・』

スゴ〜い、我家の朝顔。夏前に植えたのはちょうど今がタネの収穫時期(写真の左のほう)。で・・9月に植えたのは、まだまだ咲き続けてます。いつまで咲くか、興味津々で実験ちゅうです〜
f0068334_20005487.jpg
京都は本日最高気温が「14度」。このくらいならコタツの中はまだ1人用のホットマットでいけてます〜
f0068334_20020024.jpg




[PR]
by nabetsuma | 2016-11-25 20:04 | ナチュラル・ジャンク

『韓国人の気質?・・』

さいきん観ていた韓流ドラマは恋愛ドラマなのに笑いが満載。財閥の御曹司が貧乏人のスタントウーマンに恋するお話であり、好きになるきっかけがそのスタントウーマンに御曹司が蹴られる投げられるというストーリー展開は、日本のマンガ「花より男子」によく似ている。

で・・その御曹司の住んでいる家だが、周囲がガラスだらけでパンピーはおちつかない感じだけど、本棚が天井まであるところはなかなか。右下にちらりと写っているその御曹司、ピンクのセーターを着ている。韓国ドラマを観ていると時代劇もそうだけど、男性のピンク着用率が意外に高いのには驚かされるのだった。
f0068334_15574526.png
このオジさんは脇役だけど、昨今のお隣の国のデモなど観てると、この台詞には「なるほど」と思わされるのだった。
f0068334_15580774.png

[PR]
by nabetsuma | 2016-11-23 16:12 | ナベツマジャンク

『ありり・・キッチンに敷くマットじゃなかったの?』

台所に敷く予定だった長めの「電気キッチンマット」。が、買ったのは洗面所用の小さめサイズ。実は我家の洗面所&浴室は家の端に建っていて上にはすぐ屋根。ゆえに夏は暑く冬は寒い。浴室には暖房がついているので(これまでの家とは雲泥の差)、我家で一番寒いのは「洗面所」ということになる。だから朝の7時から夜の9時までの14時間、ゆる〜〜く暖めるための器具がほしかったのだが、パネルヒーターだと電気代がそれなりなので「ホットマット」にしてみたのだ。
f0068334_16073569.jpg
洗面所に敷いた感じはこんな様子。
f0068334_16092080.jpg
洗濯機の防水パンまでの幅は100cmないので、この空間に入るのは不本意だが、このタイプしかなかった。なぜ不本意かというと、このマット、足を乗せると2ヶ所の出っ張りが足裏に触って嫌な感じなのだ。だからおススメはできない。低価格タイプなので温度調節もなく(多くは「高低の温度調節」あり)、見た目もクールではない。ただ・・この場所にはこの「右側スイッチ」でないと設置不可能。そもそも、大手家電メーカーPanaのマットが店頭で見るとシワだらけでいけてないので、その選択肢は少ないのだった。
f0068334_16115566.jpg



[PR]
by nabetsuma | 2016-11-21 16:22 | 家電ツマジャンク

『LDKの暖房を考える・・』

我家の台所は、居間合体のいわゆる「LDK」。LDKって・・台所は炊事するところだから匂いがついてまわるのに、くつろぐ空間の居間が一緒になってて非常に不愉快。加えて広いから暖房が1つで足りない。エアコン暖房は電気代がそこそこ高いし、暖まるのにそれなりに時間が必要。ゆえに我家はガスストーブで急速に部屋を暖めてからエアコンON! 昼間はエアコンなしでコタツで暖まり、それ以外にも流し台の足元用にちいさな電気ストーブを置いている。つまり1LDKに暖房器具は「4つ」。
f0068334_20582966.jpg
で、これは何をしているかというと、電気代の安いシーズヒーターよりもっと安くてもっと広範囲に暖めることができる防水性の電気キッチンマットを敷いたらと想定している図。その広さは「48cm×176cm」である。

++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2016-11-19 21:05 | 家電ツマジャンク

『で・・コタツはどうするの?』

とりあえず、エカキにコタツの心臓部を掃除してもらったが・・
f0068334_10242825.jpg
そのかいもなく、ご臨終のまま。。。買い替えは大変だし、というのもこの「家具調こたつ」、リサイクル回収外家電で捨てるのも大変。ヨドバシで替えのヒーター部を買うことも検討したが、取付マニュアルを読んでみたところ、こたつの木枠に穴を開ける、もしくは出っ張るがL字型の金具で止めるか・・と、かなりの無理強い。
f0068334_10303308.jpg
そこでパッとひらめいたのが、エカキがアトリエで使っているお1人様のホットマットこれが意外に使えるのだ! 下から暖まって具合が良いのと、1時間当たりの電気代は「0.9円」なり。とってもエコ〜
f0068334_10271309.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2016-11-18 17:25 | 家電ツマジャンク

『イラつくモノ、続出・・』

新しいMacに「iPhoto」がない!!!おまけにiPadに入っている大嫌いな「写真」という写真管理アプリが入っている!!!Mac仲間のcharaさんが言ってるように、もはやAppleは「iPhoneとiPad= iOS」しか目に入っていない。OSX
El Capitanのアイコンは、のっぺらぼうのようで気に入らないし、気が狂いそ===

*この下の写真はPC内で勝手に加工されるから、自分の思うような大きさにするにはどーしたら良いのかも分からん!!!

ということで、赤々と光ったのち、御年21年でご臨終になった我家のこたつ。最後に写真が撮れて良かったわ。
f0068334_16452540.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2016-11-17 16:46 | 家電ツマジャンク

『電話サポートという分野・・』

新しいMacBook air、今回は初期設定でしょっぱなからつまずいた。電源ONにするとまず出るのがこの画面。ここからどんどん入力していき主要な設定ができるような作りになっているのがMac。
f0068334_21400643.jpg
順番で行くと「言語の選択」→「キーボード入力の選択」→「無線LANの入力」→「情報の転送=今すぐするかどうか」→「Apple ID=入れるかどうか」→「ユーザー名&パスワードの入力」・・と、ここでつまずいたのだ。「パスワードの入力」の際に『パスワードのヒント』なるものを日本語で入力した途端、変換パレットがフリーズ!(画面に出たままになってにっちもさっちも動かない)

しかたなくAppleサポートに電話。するとバイト?の兄ちゃんに再起動をすすめられそうしたら初期設定の画面は出ず設定終了となってしまった。変換パレットのフリーズはOS X El Capitanでは結構あると検索で出て来たことを電話の向こうに伝えると青ざめた?兄ちゃんは「上級アドバイザーに交代します」と告げた。なんでも上級アドバイザーとの電話相談は予約になるそうで、2時間後を指定された。やだぁ・・めんどーくさい。

で、お約束の時間に遅れること数分後に電話あり。上級アドバイザーのおネーサンが「ログインパスワード」が入力画面に出ているのならある程度の設定は終了しているから気にするなとのたまう・・

い・や・よ!!

そりゃそうでしょ? だってこのままだとこの先ずっと不具合が続くかもしれないしPC自体が初期不良かもしれへんし。そこで上級アドバイザーのおネーサンに食い下がった。「もう一度初期設定をやり直すわ。するとその上級アドバイザーはやり直しても変換パレットのフリーズがまた出るかもしれません」と言う。「構わないわ、とにかくもう一度やる!」とあたくし。すると「何度やっても変換パレットのフリーズが続くかもしれません」と来た。「でもやるのよ!」と強く主張し、OSを初期化してもう一度OSXを入れ直した。たしかにメンドー&時間が30分かかった。

で、初期設定のやり直しは上級アドバイサーと共にやることになったので、また電話予約となった。つまりまた別のアドバイサーが30分後に電話して来て、今度は一緒に初期設定をやり直したわけで・・するとやはり変換パレットのフリーズはまた起こった。今回はそのパレットを消せないまま画面の端のほうに移動させ、残りの設定を最後まで行なった。サポートしてくれた上級アドバイザーのおにーさんが言うことには「初期設定におけるこの変換パレットのフリーズは以前から改良されていないもようです」。なんだ、そうなら先の上級アドバイザーのおネーサンはそう言うべきだったのになぜ隠そうとしたのか??? 世の中、言えば分かることもあるのに、自分の側に不利益が出ないよう防御することが多すぎるような気がして来た。

ちなみにエカキがいうことには、「言えば分かる」というのは勘違いで「言っても分からない」のが『バカの壁』なんだそう。なるほど・・って、今回のこととは次元が違うやん?? どうせ言っても分からないだろうから「バカの壁」を電話の向こうから築いときましたってこと??

+++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
by nabetsuma | 2016-11-15 19:34 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧