人気ブログランキング |

<   2016年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

『belle-de-jourが取り持つ人の縁・・』

せっせと belle-de-jour の植え替えを毎日行なっているのだが(もったいなくて間引きというより別の鉢に養子に出しているnabetsuma)、ここに来て、

「あ、これ朝顔ですか?」とか「間引きされましたね。花が咲くのが楽しみでーす」とか「ハーブの寄せ植えがきれいですね」とか、通りすがりの方々から声をかけられるようになってきた。これは・・以前居た家で育てていたズッキーニ以来である。
f0068334_194805.jpg
「花のタネを植えること」、それは別にこれといって何ら目的もなくただ花を咲かせて自分が楽しんでそれでおしまいだと思っていた。新居の前の狭い通りは車がほぼ入って来ない道なので、わざわざここを通過し駅への往復をする人たちが少なくないのだ。黙々と歩いて行く人の流れがあるなかで、ふっと緑があったり花が咲いていることでほんの少し気分が和らぐなら、わたしのやっていることには意味があるのかな?なんて思ったりした。
f0068334_19494545.jpg

by nabetsuma | 2016-05-30 20:01 | ナチュラル・ジャンク

『ホームセンターのお花〜』

近所のケイヨーD2は毎週水曜日にチラシが出る。今は新聞取っていないからHPで電子チラシを見ている。そうそう、新聞と言えばつい最近ピンポン鳴るからインターフォンで「はーい」と出たら、
「奥さん、Y新聞ですけど、今日は商品券2万円持って来ました」って言うのよ。
興味ないから「うちは新聞取るのやめました」でお断り。で、後で考えたら、販売所の協定(過当競争防止)でそういうの辞めたんでは。2万円の商品券は多分2年分の割引だとすれば、1ヶ月800円の値引きかな? うちは新聞購読とプリペイド携帯のチャージやめ、それを駐車場代に充当させ節約しているのよん。加えて来年には車を廃車にしタイムズのカーシェア利用を検討ちゅうなのだ。なにせ、今はリーマンショック級のお国の危機なのだから!

で、最初に戻るけど、ケイヨーD2のチラシで紫陽花5号鉢997円が498円だったので買って来たら、クリームピンクの色合いがたった3日間であっという間に全部同時に濃いピンク色に。早過ぎ!!! お値段・・相応なのか?
f0068334_19274321.jpg

by nabetsuma | 2016-05-29 19:32 | ナベツマジャンク

『belle-de-jour のカーテン、できるかな?』

間引きの後もbelle-de-jourの芽はどんどん増えて来たが、ちゃんと花をつけるか?は謎のままであるからして、せっせと小さな器に移して予備を増殖させているのであった。

で、去年のように1つの鉢から麻ひもで吊って扇状につるを上に持って行くのは大変なので、今回はホームセンターでネット状の麻ひもをゲット。それをbelle-de-jourのプランターの上につるした。
f0068334_104977.jpg
f0068334_1041792.jpg
f0068334_1042723.jpg

by nabetsuma | 2016-05-27 10:06 | ナチュラル・ジャンク

『初めて育てる・・a morning glory〜』

おフランス語だと「volubilis」、別名は「belle-de-jour/朝美人」。
うーん、belle-de-jour が、なんかいいわ〜
f0068334_1950816.jpg
49ヶもタネを植えちゃったから(発芽率60%あたりで計算)、でるわでるわ、芽がでる〜〜 38ヶ出た当たりで「間引き」。教科書によると小さなプランター当たり「2〜3ヶ」のところを「4ヶ」、大きなプランターには「7ヶ」も! 花が咲いたところで色を確認して、それからもう一度間引きをと考えとります。
f0068334_20365355.jpg

by nabetsuma | 2016-05-26 20:39 | ナチュラル・ジャンク

『美しい緑のカーテンはできるのか?』

エルニーニョが終息し、ラニーニャが発生。今年の夏は・・猛暑になるかも???

ということで、H家ではグリーンカーテンを想定しあるモノをせっせと育てている。
f0068334_2052481.jpg
蒔いたのは去年収穫したタネ。5月5日に種まきし、
f0068334_2053860.jpg
玄関で育てていました。
f0068334_205506.jpg
6日後の11日に最初の発芽あり。
f0068334_206348.jpg
その後も次から次へと発芽し、最後の44ヶ目の発芽が今日もあり(26日)。
発芽率89%、悪くないかも?
f0068334_20123260.jpg

by nabetsuma | 2016-05-25 20:14 | ナチュラル・ジャンク

『京都・・5月から暑いのなんのって・・』

暑さ、明日は少しやわらぐそうな。昨日の夕方、2階と1階で計った温度と湿度。すっごーく違う。2階は温度30度、湿度36%、就寝前に30分ほど冷房入れて室温を27度まで落とした。冷房、今年初めて使用。
f0068334_21362358.jpg
1階は24度・湿度60%。扇風機も不要。2階と1階の差が激しい。そろそろ2階で眠るのは限界か・・。きゃわいい!と評判の?湿度温度計はこちら=EMPEX ™-5606
f0068334_21361225.jpg

by nabetsuma | 2016-05-24 21:43 | Kyoto-Quest

『近所で発見!”オオヤマレンゲ”』

樹々の葉っぱでその植物の名前を推量するのは大変難しい、ということが改めて分かった。それはなぜかというと・・秋から冬に近所を散策していて、葉の形から「オオヤマレンゲ」かと信じ切っていた樹々が、ことごとく「白モクレン」だったからだ。春に花が咲いてみると、まったく違ってたのだった。

そんなかんなで、近所にはもうオオヤマレンゲはないもの、と諦めていたところ・・1本北側の通りで見つけたのがこちら。はい、撮影中に住人さんが帰宅。その際に「これはもしやっオオヤマレンゲでは?」と恐る恐る尋ねたところ「あら、よく知ってはりますね。そう言ってくれはったのはそちらさんが初めてやわ」。
f0068334_14391131.jpg
オオヤマレンゲの花の命は短いそうで、翌日には散ってしまうとか。でも・・可憐でほんとかわいいわ〜
f0068334_1442575.jpg

by nabetsuma | 2016-05-23 14:44 | Kyoto-Quest

『遅ればせながら、の「寒天」です』

coop の寒天粉で作る寒天。coop のレシピによると、牛乳かんには砂糖60g入れるけど、普通の寒天には甘みは入れないもよう。今回は大さじ2杯の砂糖を加えてみた。
f0068334_13534791.jpg
水500ccに寒天粉1パック加えてガス火にかける。沸騰したら弱火にしてかき混ぜながら3分煮る。火を止め砂糖を加えて混ぜる。
f0068334_13561157.jpg
薄手のタッパーウエアに(餃子用の浅いタッパーを寒天用に使用)流し入れる。
f0068334_13582844.jpg
冷ましてから(冷めた頃には固まっている)冷蔵庫へ移して冷やす。バターバイフで縦横を升目状に切ると寒天は簡単に外れる。
f0068334_1359590.jpg
あとはフルーツ・あんこ・アイスクリームでトッピング。使い回しの画像ですまん。
f0068334_1414662.jpg

by nabetsuma | 2016-05-22 14:03 | chez-nabetsuma

『簾・・すだれ、2階のベランダからだとこんな感じ』

新居の少し離れた西の方向には高層住宅があり、午後3時をまわる頃、西日がこの高層住宅で遮られ陽射しが一段落つく。これが夏の暑い日には大変助かり、以前の南北向きの借家より夕方は涼しいのだ。というのも以前の家は西側に道路が接していて、南北に長く西日が当たっていたから。これが結構な蓄熱効果で、日が沈んでもなかなか家自体が涼しくならなかった。
f0068334_1452383.jpg
バルコニーの北側てすりに以前のすだれを2枚重ねてかけてある。
f0068334_14125916.jpg
南側には余った1枚だけ。
f0068334_14142450.jpg

by nabetsuma | 2016-05-21 14:16 | Kyoto-Quest

『連日30度前後なので・・夏支度始めました』

*うれしい情報です! こちら=http://news.yahoo.co.jp/pickup/6201708

新居は・・東西向きである。アトリエは”must 北向き” なのにどーゆーこと? 新居探しの場合、一番のチェックポイントなのに、なぜかこれを外してしまった。で、玄関入が西なので、1階と2階に陽射しを避けるために簾を昨年からかけている。今回は2階の3枚を幅広の2枚に架け替えた。ぱっと見よく分からないけど実は炭でいぶした簾なのだ。すこしダークな色合い。
f0068334_1044963.jpg
2階のベランダ、実は奥行きが150cmと深く下の公道から見ると丸見えだった。そこで、外した3枚の簾をベランダの手すりにかけてみた。すると完全なる目隠しに。東側にはアトリエがあるので、ベランダあれど洗濯物は干せない。つまり洗濯物は公道側の西ベランダに干すことになるので、この目隠しはありがたいのだった。

ところで、近所のお家には全くと言ってよいほどこの「すだれ」がかかっていない。ええっーー??なぜに?? ヘタすると「網戸」のないお家も少なくない。京都の街中・・よー分からんのだった。。
f0068334_1555988.jpg

by nabetsuma | 2016-05-20 16:02 | Kyoto-Quest

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る