<   2014年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Kyoto-Quest「なんとまあ、駅前芸術!」

駅前留学』というのがあったね・・潰れたけど。で・・昨日届いた京都市の市報みて、驚いた!!なんと京芸(京都市立芸大の略称。東京芸大はただの「芸大」と呼ばれる)が『京都駅のすぐそばに移転!』ですって。(ヨドバシカメラは喜んでるだろうなあ・・)
f0068334_19442664.jpg
ここんとこ、十数年前に田舎の辺境の地に散らばった私学がどんどん京都の街中に戻って来ているのだ。立命は滋賀から、同志社は田辺(奈良近辺)から、元あった場所に戻って来た(ぜんぶではありません)。で・・京芸は洛西の地から街中に。京芸は元々は東山の智積院のところにあったから(nabetsumaはその智積院で曼荼羅描きのバイトをしていたことがある)、そこからすれば、もっと街中に戻ることになる! 
すごいっ!

これはねえ・・事件ですよ!! だって、今は洛西のド辺境な場所にあって、その地域から学生&学生が落とすお金が逃げてく訳だしね、ほんと。

それにしても、大学ってアホなの? だって子どもの数を考えたら、わざわざ辺境な地にバカでかいキャンパスを作ったって、何年かしたらそんなの不要になるに決まってるって! そんなことも予想出きないなんて、その経営感覚を疑うよね。

京都は昔から「学生の街」だった。これでほとんど街中に戻って来たな・・ははは

*下の写真は、京都市で一番新しい図書館の「右京中央図書館」、IT化された図書館です。もち借りるにも自動、IC自動貸出機でね。(画面上に借りる本を重ねて載せるだけ)
f0068334_1930262.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-31 19:39 | Kyoto-Quest

chez-nabetsuma「精進料理・その5・おやつ」

もちろん、精進料理には「おやつ」だってあるのさ〜 だ・け・ど・ね・・・

またまた・・ゴマ!ムムム、嫌がらせか!? と、エカキが・・
f0068334_1658024.jpg
中身はね、さつまいも!

で・・エカキが・・「あ、これは許せる」。美味いって。ははは・・
レシピ(西川玄房和尚)/「サツマイモの揚げだんご」
乱きりにしたサツマイモをゆでるか蒸すか電子レンジをかけるかで柔らかくし、それをつぶして砂糖を加え混ぜる。団子の表面にゴマをまぶして揚げるだけ。
f0068334_16584680.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-30 17:05 | chez-nabetsuma

chez-nabetsuma「精進料理・その4」

さて、精進料理(風というのも合わせて)を幾つか作ってみてのエカキの感想。

「豆腐とゴマをやめてくれ。みんな同じ風味になっとる」ふむ、なるほど、気持ちは分かる。

こまつたなあ・・と言いつつ、またまたその「豆腐とゴマ入り料理」。うっふーーん
レシピ(西川玄房和尚)/「りんごとさつま芋の白和え」
f0068334_2044489.jpg
皮をむいたさつま芋は短冊きりにして水にさらし灰汁抜き。その後ゆでて湯切りしておく。りんごは1/4ヶを皮をむいて短冊きりにし塩水につけ水切り。水切り豆腐はすり鉢ですり、ゴマ・砂糖・塩・酒を加えて味を整える。
f0068334_20332587.jpg
煮たさつま芋とりんごを和えて盛付け。
f0068334_2034129.jpg
見た目はなかなか。でもね・・エカキがのたまう。「微妙なあじだぞ、これ」。どういうふうに「微妙?」って聞いたら・・

例えばフランス人が初めて和食を食べたら感じるであろうところの違和感のような微妙さ

ですって。ははーーん(つまりは、りんごとさつま芋を別々に普通に食べるほうが美味いと言いたいようだ)

++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2014-01-29 20:41 | chez-nabetsuma

chez-nabetsuma「精進料理、なぜに?」

近所の産直広場では、こういう風に野菜が売られている。
「誰」が「なに」を「どこで」作って「幾ら」で売っているか、それらをちゃんと明記。残念なのは「いつ」が書かれていない点。ときどき「あれ?昨日のかしらん?」という少々くたびれたモノがあるのだ。

そもそも「なぜ精進料理?」ということだけど、別に動物性タンパク質を避けているわけではなく、つまりは近所に野菜の直売所のデカいのができたので、これからは野菜を極めてみたい!(じょうだんよ)と思ったから。ほんとのところは野菜料理のレパートリーを多少広げたいと考えたからでした=ちゃんちゃん
f0068334_16344022.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-28 16:53 | chez-nabetsuma

chez-nabetsuma「精進料理・その3、ア・ラ・精進料理」

ア・ラ・精進料理・・それはね・・「精進料理風」って、こってす〜

レシピ(nabetsuma)/「セリ&鶏そぼろの白和え」
f0068334_16135682.jpg
<材料:湯通しセリ・水切り木綿豆腐・ゴマ・鶏そぼろ・砂糖・薄口醤油>
水切り豆腐をすり鉢ですると、青物を混ぜた場合、ほぼ白で覆われてしまうので、あえてボロボロの状態の水切り豆腐で使ってみた。

*なお、鶏そぼろのレシピはこちら=http://nabequest.exblog.jp/6711529/
f0068334_16142596.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-27 16:25 | chez-nabetsuma

『政治ネタ・・・』

今日の午前中の『報道ステーションSUNDAY』の特集で、鳩山内閣のとき、沖縄の米軍普天間基地の移設をキャンプハンセン基地内へという思いもかけない提案で動いていたことを初めて知った。

その案は、軍事アナリストの小川和久氏の草案で、そもそもキャンプハンセンは米軍の基地なので、そこへの移転だから、辺野古のように埋め立ての必要もないし、そこは日本の領地ではないから自治体との協議交渉も不用で、元々終戦時にあった長い滑走路の上に立った施設をどかせるだけで、簡単に大型機の利用も可能な滑走路を造ることも可能といいことづくめ。例えばヘリ基地だけでも2日間で普天間からキャンプハンセンに移転可能と米軍も試算を出したそうな。

くわえて・・軍事アナリストの小川和久氏が鳩山の代理でアメリカサイドと交渉を重ねていたそうな・・

あの時期、鳩山内閣が何か策を講じていたような動きがあったのに、突然なにもなくなってしまったのが不思議でしょうがなかったがきょうの話を聞いて妙に合点。

それにしても・・まったく残念だ・・
聞けば、外務省と防衛省の役人が権益にこだわって潰したそうな。民主党政権の悪口を今でも山ほど聞くけど、何かを変えるには、アメリカ側の民主党政権に歓迎された日本の政権交代が、ある意味ラストチャンスだったのかもしれない・・(こちらにも出てる=役人だけでなく、土建屋や政治家も阻止に動いたらしい・・いつものことか・・)

精進料理・その2
レシピ(西川玄房和尚)/「絹さやのごま和え」
f0068334_1753386.jpg


More
[PR]
by nabetsuma | 2014-01-26 13:42 | ナベツマジャンク

chez-nabetsuma「精進料理・その1」

図書館で8冊も借りて来たのだから、作るっしょ?

一番初めに作るのは、白和えと決めていた。なぜなら京都は豆腐がおいしいから〜〜

レシピ(西川玄房和尚)/「切り干し大根の紅酢あえ」
ほんのりピンク色で見た目も爽やかです。くわえて、いつも煮てしまう切り干し大根が、生でシャキシャキと食べることができるレシピは目からうろこです〜
f0068334_16232436.jpg


More
[PR]
by nabetsuma | 2014-01-25 16:40 | chez-nabetsuma

wankoQuest『阪急電車でもめた!』

ラガールカードは駅の対面販売で買うことにしている。だって券売機で買うと、何がでてくるか分からんし。で・・

『犬のを1枚ください!』というと、
『はい、うさぎのですね、千円です』と言われた・・ち・が・う!
『いえ、この子犬のをください!』
『・・うさぎちゃんのですね』・・・ち・が・う!てば!
f0068334_17533531.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-23 17:55 | wankoQuest

『すみません!どなたか一緒にどうですか?』

今更ながらフランス語を習おうと思ったのですが、すでに1月からのクラスはスタートしているので、あちこち探して小さな個人営業の仏語塾を見つけました。2月にスタートする入門コースに申し込んでみたものの、参加者が少ないのか開講できそうもないと返事が来てしまいました。女性の方、どなたか一緒に習いませんか? 生身のnabetsumaに会えますよん〜(ぜんぜんうれしくない?)

*場所は京都の街なか。水曜日の午後に1回75分レッスン。4回で1万円。
*連絡はこちらに非公開で書き込みください。
f0068334_17482333.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-22 18:47 | Kyoto-Quest

『教室で1人浮いてた・・あ・た・し』

15〜6名参加のベジブルレッスン。年配の女性が一人&中年のあたし以外は、全員うら若き女性たち〜 マリメッコのエプロンなど素敵な装いの方々ばかりで、汚れても良い普段着&ジーンズのエプロンといういでたちのあたしは、ほんとに浮いてた==
悲し恥ずかし〜〜

でね・・ガレットを作る際にちいさめのスパチュラで中身の生地をフライパンに空け他のひとにもスパチュラをどうぞと差し出したら、どなたも使わないんですのよ。。その話をエカキにしたら「そんな貧乏性のようなことするからだ」って。

ということで、お蕎麦はいかが。蓮根の素揚げと南瓜の天ぷら添え〜 レンコン、美味しーい!!(これはあたくしめのオリジナル)
f0068334_17293126.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-01-21 17:30 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧