<   2013年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

『家電ツマ:洗濯機の風呂水ポンプ、使ってみた』

なんでも、実験、じっけーん!

ということで、近頃の縦型洗濯機にはついてる「ふろ水ポンプ(東芝は内蔵型)」、ただし東芝のは最初数分間は水道水が入り、その後、音がゴーゴーしてポンプが働き始める。(我が借家、部屋数は5つもあるのに、風呂場が1畳分弱でめちゃ狭い)
f0068334_16274555.jpg
フィルターを通して風呂の残り湯を吸い上げるので汚くはないが、洗濯プロセスで設定可能なのは「洗い・すすぎ1回目」のみ。すすぎ2回目は水道水となる。
f0068334_16331889.jpg
ポンプの蛇腹ホースは、風呂場から一旦外に出て洗濯槽へ。

後で分かったけど、我家の風呂場は庭に突き出た配置で、冬場は風呂場の中で(ここポイント)石油ストーブをたいて入らないといけないほど寒いので、初秋でもすっかり風呂の残り湯は冷めてて、残り湯洗濯はあまり意味をなさない。節水ということだけだ。つまんなーい!

*風呂水ポンプの節水術はこちら=
f0068334_1635217.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2013-09-30 16:40 | 家電ツマジャンク

『洗濯のお供に〜』

ちかごろ洗濯機で洗う洗濯物のなかには大物も増えてきた。毛布に加え肌掛け布団や電気カーペットのカバーや敷物のラグなど縦型洗濯槽で洗える大物はいろいろある。ところが、これらをそのまま洗濯槽に入れて洗うとモーターに負担がかかって痛むんだそうな。そこで推奨されているのが「洗濯用ネット」。メーカー純正品は円柱型でとにかく高い!(4、5千円する)

そこで・・見つけたのがこちら=寝具用洗濯ネット  1250円なり。
f0068334_9203920.jpg
上を紐でしばって使う。
f0068334_9212440.jpg
合モノの羽毛掛け布団を2枚クルクルくるんで洗ってみたが(総重量3.5kg)、クルクル巻く時に空気を抜いたにも関わらず、洗濯槽で浮かんでしまい、なかなか思うようには洗えない・・ちなみに取説によるとおニューの7kgの洗濯機で「4.2kgの毛布」は洗えるらしいが、毛布と羽毛布団とでは勝手が違うらしい。

もう一度取説をよく読んでみると・・羽毛布団は「1.8kg以下が洗える」となっている。つまりは・・2枚一緒に洗っちゃあダメなのよね〜 実験・・失敗!

**しばったヒモは洗濯の際に邪魔にならないよう中に入れこんでおく。おニューの洗濯槽の直径は47cm弱(深さ35cm)なので、直径が45cmのこのネットはもちろん洗濯槽には入ることは入る(でも見た目、とっくに47cmを超えている部分あり)。次回は洗濯物は少なめにしとこっと〜
f0068334_927572.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2013-09-28 09:38 | 家電ツマジャンク

『その後の洗濯機・・』

新しい洗濯機のフタについては以前ここでレポートした。こちら=
実はフタの穴は、下面だけでなく上面にも空いていることが判明。よほどカビ防止策なんだろうねえ。。。この穴空きのせいで、洗濯時の騒音に悩まされているという報告が多いことに気づく。設置が寝室の近くの方、この洗濯機はお勧めしません。
f0068334_1532482.jpg
粉石けんの溶かし方についてのyoutubeの動画を観た。こちら=

ぎょえっ!とするくらい粉石けんを投入していてびっくり! こんなに入れて大丈夫なのか? こんなに泡立てて、その後のすすぎで石けん分が落ちるのか? 粉石けんといえども、分解できなきゃダメだろ? 川は大丈夫なのか?

なんて心配しつつ、いつも通りの分量で粉石けん溶かして洗濯を始めたら・・あっ、泡立っていた! 洗面器でお湯を入れて洗濯槽に移し、約30度くらいの水を洗濯槽にためて粉石けんを溶かしてみるとこのように泡立つのだった。

・・きれいな「泡」だなあ・・と、意味もなくちょっと感激。世の中の平和を感じる朝であった・・ちゃんちゃん〜
f0068334_15245791.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2013-09-26 15:29 | 家電ツマジャンク

『とっとと買い替えた掃除機はこういう機種〜』

買ったのは、今年の6月に発売になったパナソニックの『MC-PA23G』、色は珍しく「ピンクシャンパン」。色を選択したのはエカキだ。ブルーがメタリックで派手だったので、意外とこのピンク(見た目ローズ)のほうが落ちついた色合いだった。
f0068334_2042246.jpg
ゴミ発見センサーがついている掃除機と言えばパナソニック。だから買い替えと言っても別のメーカーの掃除機は選択肢に入らない。今期の特徴は、まずは「可動式のラクラクハンドル」。
f0068334_20103212.jpg
ハンドルが前後に動くので階段などの掃除に本体を持って動かせたりと便利。
f0068334_2012849.jpg
次にノズルをちょい立てかけたりが便利なスタンド機能。
f0068334_20132818.jpg
で、今回の一押しは「LEDナビライト」、親子のノズルの双方についている。いつものように、子ノズルを親ノズルから離すと、
f0068334_20154949.jpg
狭い冷蔵庫の横なんかを子ノズルでこんな風にLEDライトで照らしてお掃除!
f0068334_20173725.jpg
すっごく便利。暗い場所のお掃除も楽チン〜
f0068334_20175695.jpg
エカキの実家用に日立の掃除機を買ったけど、ノズルの幅が大きくて狭い我家を掃除するにはパナの短めノズルのほうが掃除しやすい。ほぼ、クイックルワイパーと同じ幅サイズだ。これで2.5万はお安い!おすすめです。(ただし、アイドリングオフ機能はいらん。ちょっと床からノズルを浮かせただけですぐ止まるという省エネ機能。これは簡単にオフにできます)
f0068334_20194097.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2013-09-24 20:25 | 家電ツマジャンク

KodomoQuest「圧倒的な面白さ!」の巻

世界中で受けているのが、
進撃の巨人
(今なら今月一杯、第1話から無料で視聴できるそう。こちら=
f0068334_20263964.jpg
息子が「マンガよりアニメのほうがおすすめ」というので、夜中放映のを録画して観ている。

人を喰らう巨人の出現で塀を巡らした囲いの中で生きている人間たちの「不可解な世界」。そこに出現する塀より背の高い巨人。その登場により100年続いた平和が破られるという『理不尽な伏線』
そして・・「人食い」という非常に『不愉快なテーマ』、まるで
『不の3連鎖!』

その大きさがよく分かる図をどうぞ=
f0068334_20573711.jpg
右下のちっちゃいのがヒューマン。これまでの巨人は、5m、7m、15mといて・・塀の高さ50mを超えたのが60mクラスの巨人。

後ろ姿はこうよ=
f0068334_2056524.jpg
関係ないのだが、モダンホラーの帝王Sキングの仲間に「ジャック・ケッチャム」というロクデナシがいるんだけど、これがどーしょもない作家で、恐ろしい小説「オフシーズン」というのを書いている。なんとか最後まで読んだけど、2度と読まねーと誓ったら、この間図書館でオフシーズンの続き「襲撃者の夜」が出ているのを発見驚愕! やめてけれーー

「どーしょもない」と書いたのは、SキングもJケッチャムもいずれも元教師なのだ。教師というのは高い道徳心を求められハイプレッシャーに晒されるゆえんか、真逆に走りがちな大変危ない職業だと我が身を振り返ってもそう思うのだった。(nabetsumaは講師でしたが今年引退済み)

あ、雌型の巨人もおりますぞ。もち裸で走り回って闘います。
f0068334_20552323.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2013-09-21 21:04 | KodomoQuest

『掃除機はとっとと買い替え!で・・虎ブル!』

れいのホースが破れた掃除機、買い替えました!
なぜなら・・ヘッドが回転しなくなったから。ジュウタン掃除ができない。で、調べて、買った! そのうちここでお披露目する予定。

さて、届いて2週間ほど、台所を掃除していて「ありり、何か吸ったような?」。
で、ホースの先から手元まで途中を外しながら覗き込んだけど何も引っかかっていない。じゃあ大丈夫か?と思って掃除を続けると音が変。元々吸い込みの強いタイプなので「こんなモンだったっけ?」と思いつつ使っていた。なによりエカキに聞いたら(エカキの書斎&アトリエは本人が掃除するので)、「こんなモンだろ」。

そうか、こんなモンか、と使い続けていたが、やっぱりガリガリ音が大きい。そこで10円玉でヘッドの先を分解すると・・
f0068334_14593413.jpg
分かりますか? 手前の端の物体!
f0068334_1456639.jpg
ニカワが固まったような・・ヘッドブラシの端の内側にしっかり挟まってしまったので、外からはまったく見えなかった。
f0068334_14564780.jpg
みなさん、「おかしいな?」と思ったら、取説に従って分解しましょ〜(当てにならない同居人の言葉なんか信じちゃダメですぞ)

++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2013-09-20 15:06 | 家電ツマジャンク

『人生について考え、そして・・決める!』

あと3年で60歳になる。親が亡くなったことで、どうしても自分の人生の終焉を想像してしまうこの頃である。人生を90年とすると(数値は気にしないでね)、あと1/3である。まだ1/3あると捉えるか、もう1/3しか残っていない、と考えるか。それが問題だ!

そこで・・決めた! 『いつものパターンを崩す!』
以前の洗濯機を買った時の家族は3人だった。3人で6kg洗濯容量の洗濯機を買った。とすれば、今回は2人なのだから、小さめにしても良かったのだ(少なくとも同じ6kgでも問題はなかった)。だけれど・・頭に響いたのは、『これまでのパターンを崩す!』ゆえに「7kg」とした。そして、厚め肌布団やタオルケット複数枚、こたつ敷きやラグ等の洗濯が可能に。

この調子で「いつもならこうする」という事柄をことごとく崩している昨今である。意外に楽しい。梅田に出たら、ルートはここ1〜2年決まっていた。それをグランフロントを加えたコースにチェンジ! その後、毎回ルートを変えることに。今日はヨドから阪神&阪急デパートへ。果物を買う時にはいつも買わないモノを。黄金桃も買ってみた。あまり感動はなかった。それでも同じ物を買うよりはいいと感じた。

で、昨日は美容院に出かけた。秋になったらロングにパーマをかけウェイビーな雰囲気にすることにしていたが、ちぇーんじ!久々に長さを20cm切った。
f0068334_2127921.jpg
世の中を変えるには、まずは自分から。みなさんも、ちょっといつものパターンを崩してはいかが?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by nabetsuma | 2013-09-19 21:36 | ナベツマジャンク

Ekaki-tsuma Junk 「パリ絵はがき、製造ちゅう〜」

これまでもエカキの描いた作品を印刷した絵葉書をセットで販売するということをやってきた。最初は「ちくま表紙絵絵葉書セット」、次に「パリ書店絵葉書セット」、で、今回は・・「パリ2013絵葉書セット」を作っております〜

この絵葉書セット、いつも「紙」をどれにするか、本当に悩ましいのだ。印刷所は京都のグラフィックを利用。ここは納期を一番長い「8日納期」にすると、お安くなるシステム。例えば、雰囲気の素敵なアイボリーの紙「アラベール・ホワイト200kg」にすると、8日納期、フルカラー&BK1色(一般的ポストカード仕様)でこちら= いつも一度に6種類を発注するので7%割引も利く。

で、最近はネット入稿しないで直に伏見にあるグラフィック社に出向いて入稿を行なっている。そうするとその場で校正を出力してくれ(普通紙だけど)、目で確認出来るので便利。グラフィック社では紙見本をくれるので、そこから紙を選択する。
f0068334_15475593.jpg
今回はこれまでやったことのない「色校正」というのにチャレンジしてみた。紙を3種選択し、選択した紙で試し印刷したものをクロネコで送ってくれると言う。1種=600円で3種1800円で配送料無料なのだそうだ。(2種以下だと配送料500円プラス)
出向いた翌日、クロネコで色校正が届いた。
f0068334_16201296.jpg
3枚の紙、それぞれの色の出具合と紙の質感を確認する。この写真で分かるかな?
f0068334_16264239.jpg
この後、選んだ「紙」を電話で担当さんに連絡。用紙本決まりで GO!
ただ今、印刷ちゅうです〜

+++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2013-09-18 16:32 | エカキツマ・ジャンク

Kyoto-Quest「タイフーーン in Kyoto」

京都に住んで18年(以前も入れると23年)。台風がまともに来たことはなかったような。(エカキによると10年ちかく前にもあったって。忘れてる・・)
f0068334_16272352.jpg
昨日、雨がやんだので午後2時前に京都の街中に出かけようとして桂駅に行ったら、梅田からの阪急電車は桂駅で返していた。。。桂駅から河原町駅間は不通となっていた。写真の真ん中のボードが空。
f0068334_1681567.jpg
その後、桂川の上を走る阪急電車は徐行していた・・怖い・・
f0068334_16274719.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2013-09-17 16:12 | Kyoto-Quest

『全自動洗濯機の買い替えに四苦八苦する。ファイナル!』

*「桂川の氾濫」、うちは大丈夫でした。ご心配いただきありがとうございます。

今回の洗濯機の買い替えで四苦八苦したのは、「ふたロック」なる機能がいらん!かったからで、廃盤になった前機種を購入することはめとなった。

すると、すでに前機種の扱いがなくなった一般的な家電量販店を利用できないことになり、大いなるネックとなった。なぜなら、新製品購入と同時に古い洗濯機を家電リサイクル法によって処理しないといけないから。家電量販店なら新しい洗濯機の配達と同時に古いのは「リサイクル料と運搬費(ヨドバシなら収集運搬料金は525円)」を払えば持って行ってもらえる。Mais! ネットの安売りショップで買うということは、「リサイクル料」以外に手数料が法外にかかるのが問題。
ということで、今回は自分たちでその処理を行なってみた。流れとしては、

1)住んでいる自治体のHPで、家電リサイクルについての情報を得る。こちら=
2)古い家電の指定取引場所を確認する。こちら=
3)持ち込み可能な指定取引業者に電話し、持ち込み日時の確認を行なう。
4)最寄りの郵便局に出向いて「リサイクル券」を購入する。こちら=
 *製造者番号と品目番号の記入が必要。リサイクル券に印刷されているので確認。
 洗濯機は「2520円」だった。プラス、郵便局の手数料120円が必要。
f0068334_9483740.jpg
この土曜日、車で洗濯機を持ち込んだ。
f0068334_105249.jpg
運転すること約15分ほど、指定取引場所の運送会社に到着。
f0068334_1064951.jpg
事務所で持ち込みを告げると係の人が洗濯機を車から運んでくれた。リサイクル券を渡して受領印をもらい終了。
f0068334_1074330.jpg
洗濯機の他に、冷蔵庫・テレビ・エアコンなども集まってきていた。
f0068334_1084758.jpg
快速銀河号、長い間ありがとー!と小さく叫んでその場を後にした・・

++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2013-09-16 10:10 | 家電ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧