人気ブログランキング |

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma

<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今回はお正月もないようなもんだからと、特別な料理はしない予定であった。ただ・・鳴門金時があったので、きんとんでも、と思い立ったところ・・
f0068334_14383932.jpg
栗きんとんになってしまった。Mais、中身はすべて栗ではなく、
f0068334_14402917.jpg
真ん中に「栗」、周囲が「さつまいも」というヴァージョンにしてみた。甘さは栗の甘露煮のシロップのみ(しかも茶巾絞りでなくラップ絞り)。かんたーーん

+++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-30 14:42 | chez-nabetsuma
エカキの実家近所に道路が通る、という話があったのは2年前。で、まだ完成せず。
その理由は、
f0068334_11282051.jpg
掘ってるのよ・・何をって? それは鎌倉時代の領主?の邸宅跡。京都ではよく聞く話だけど、まさかエカキの実家そばにそんな考古学的遺構が! どーなるんだろう・・

ちなみに、ここは元うちの農地だったところ。近所の人と話をする度に「あんたんちの土地のせいで道路が開通しない」という趣旨の『あんたんちの土地』というところを強く発音される傾向があるのに気づいてしまった。。。

++++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-29 11:33 | ナベツマジャンク
ブログ友だちのYさんが東京からやってきた。ロトスを覗いてからすぐそばの「木と根」というカフェに入ってみた。
f0068334_937069.jpg


More
by nabetsuma | 2012-12-28 09:40 | Kyoto-Quest
観るのが苦痛となる映画と論したが、観る前と観た後ではあきらかに自分の中の何かが変わったような気がする。そういう映画なのだ。それは今年自分が経験したことと関係があるような気がする。
f0068334_15282030.jpg
だからと言ってこの映画を見るよう強要はしたくない。今年レンタルして良かった映画を紹介しておこう。

◎「きつねとわたしの12ヶ月」動物もの
◎「フローズンリバー」「ウィンターズ・ボーン」どちらもアメリカの極貧のはなし。
◎「ツォツィ」アフリカの人間ドラマ。
◎「家の鍵」イタリアの人間ドラマ。重い・・
◎「テルマエロマニ」笑えます・・
◎「アーティスト」内容は普通、mais、アギーがめっちゃかわいい。そうそう、
         主役2人のタップダンスはなかなかの見物です〜
f0068334_2291868.jpg


More
by nabetsuma | 2012-12-27 12:15 | movieQuest
はい、メイン料理の前に息切れし、冷凍庫から以前作っておいたキッシュやコーニッシュパイを出してきてディナー。しょぼい・・
f0068334_162373.jpg
セロリスープはさいの目切りしたセロリ4本分にじゃがいも2個、鶏胸肉をひとかけら。バターで軽く炒めブイヨン加え水ひたひたで15分程煮たらミルクを加えてガーッ。←バーミックスもどきで。最後に残しておいたみじん切りセロリ葉を加えて更にガーッ。

で・・デザートには、
f0068334_168486.jpg
たまにはスポンジケーキが食べたくな〜る。Mais、生クリームが苦手なので上のサンドクリームはゼラチン入りカスタードクリーム。上にパラパラふりかけはホワイトチョコ。京都、予報では雪だったが、おうちの白皿の上だけホワイトクリスマス〜〜

++++++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-25 16:10 | chez-nabetsuma
Xマスイブの楽しい日には・・これっ!

観ていて、拷問のような時間となり、早く終わって!って。

ニーチェの馬/2011年ハンガリー映画』
f0068334_15374999.jpg
f0068334_15412636.jpg
最初食べていた「ゆでじゃがいも」が、井戸の水が涸れて「焼きじゃがいも」となり、火がなくなり「生じゃがいも」を食べようとするが途中でやめてしまう・・

ということで、Xマスケーキの準備が終わりこたつに入ってミステリ(ヘニング・マンケル:リガの犬たち)を読んで、至極のときを過ごしております。しあわせ〜

++++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-24 15:48 | movieQuest
料理づいてるんで、明日のためにセロリスープ作って、スポンジ焼いてと大忙し。サイドメニューもついでに作っちゃえ!!

ということで、アメリカ南部の料理『ハッシュパピー/Hushpuppies』・・犬じゃない=
f0068334_19485485.jpg
これは・・うまい!クセになるお味!

レシピはこちら
=アメリカ南部にお住まいで、南部の家庭料理本も出されているらしい。(コーンミールでなくコーングリッツしか手元になかったが美味しくできた。コーングリッツの場合にはミルクの量を20%減らす方がスプーンですくって中華鍋に落としやすいと思う)

++++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-23 19:55 | chez-nabetsuma
シュトレンのあとに作ったのがボネ/Bonet(イタリアンチョコプリン)。
f0068334_16535117.jpg
アマレッティを入れて作るので、質感はかなり固め。冷やしてスライスしカラメルソースをまとっている姿をみたとき、なんか・・物足りなさを・・そこで・・
f0068334_16563370.jpg
カスタードソースを作って添えた。ところどころアマレッティがナッツのような質感を感じさせる。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-22 17:09 | chez-nabetsuma
最近珍しくなくなってきたドイツのクリスマスケーキ「シュトレン/Stollen」(シュトーレンとも呼ばれるがドイツ語的発音ではシュトレンらしい)。
その一押しのシュトレンはこちらの= 何が美味しいかって、やっぱ「粉」!

で・・ついついムクムクっと作りたくなった。シュトレン、昨日初めて焼いた。一応こだわりでライ麦を10%入れてみた。<追加説明:焼けたら表面に溶かしバターを山ほど塗りたくり、その後同じことをラム酒で。ドイツで作っている画像にはバター液にシュトレン本体を沈めているのも・・すごい。>
f0068334_1612664.jpg
粉砂糖でくるんでクリスマスまで熟成させるそうな・・待てるわけない!!!
f0068334_1613169.jpg
イタリアのクリスマスパン「パネトーネ」よりずっしり。甘みも薄くパンに近いかな(だって中身に砂糖あまり入れないんだもん)。
f0068334_16133769.jpg
半分はクリスマスまでの分。残りはクリスマスに食べよーーーっと

++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-12-18 16:15 | chez-nabetsuma
以前に戻るのか・・ほんとにそれでいいの?

NARUTO大橋。この秋は台風が多かったなあ・・
f0068334_1842337.jpg

by nabetsuma | 2012-12-16 18:41 | ナベツマジャンク