<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

movieQuest『ミカンにそっくり!!!』

10月1日はミカンの命日。ミカンは我らの愛娘、6年前に小脳腫瘍で亡くなりました。享年12歳。詳しくはこちら=http://nabequest.exblog.jp/i9

*全国のわんちゃんたちの「褥瘡治療」に役立てばと思い、こちらをご紹介。
 <褥瘡の在宅治療例> もち、写真はミカンです。

昨日、録画した映画を観てびっくり!斜め顔も!
f0068334_16555891.jpg
正面も!
f0068334_16563526.jpg
そして・・垂れたときのシッポの様子も!
f0068334_16571686.jpg
ミカンにそっくり!(ちなみにこの映画「めがね」では、この登場犬はオスの名前がつけられてました。コージ。で、本名は「ケン」・・って、メスだよ、メス!女子!!!

++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2012-09-30 17:04 | movieQuest

Ekaki-tsuma Junk 「東京、珈琲に絵の空間」

10月、東京渋谷のカフェでエカキの個展が開催されます。
2012年10月2日〜31日
ウイリアム・モリス珈琲&ギャラリー
(リンク先の地図、角の銀行名が今では「八千代銀行」に変わっています)
東京都渋谷区渋谷1-6-4 The Neat青山2F Tel:03-5466-3717
開廊時間 12:30 -18:30
休廊日 日曜/月曜/第3土曜
f0068334_12261232.jpg
『書斎のポ・ト・フ』(ちくま文庫、二〇一二年)にちなんだ「ポ・ト・フ」という個展タイトル。『書斎のポ・ト・フ』に使われた作品の他に、パリの書店シリーズ、およびコラージュ、そして旧作も何点か並べる予定。

展示期間は約一月間ありますが、画廊として開いている曜日と時間にご注意。エカキはオープニングの最初の週は会場滞在予定です。

「死刑台のエレベーター/1958年仏」、ご存知ルイ・マル監督のデビュー作。何回も観たのだが、今回観ていて気づいたのが、ジャンヌ・モローの終盤の服装。さりげなくパールのネックレスにイヤリング。写真では隠れて見えないが、ブラウスのカウスにもパールがあしらわれていてすっごくおしゃれ!
f0068334_2072540.jpg
右には刑事に扮したリノ・ヴァンチュラ。映画のなかとはいえ、刑事がダブルのスーツを着用しているのはおフランスだけかも?(検索したら出てきた。ジャンヌ・モローの衣装はココ・シャネルのオートクチュールだそう)
[PR]
by nabetsuma | 2012-09-29 20:28 | エカキツマ・ジャンク

Ekaki-tsuma Junk 「東京、珈琲に絵の空間」

10月2日から東京渋谷のカフェでエカキの個展が開催されます。
f0068334_12261232.jpg
2012年10月2日〜31日
ウイリアム・モリス珈琲&ギャラリー
東京都渋谷区渋谷1-6-4 The Neat青山2F 電話:03-5466-3717
開廊時間 12:30 -18:30
休廊日 日曜/月曜/第3土曜

『書斎のポ・ト・フ』(ちくま文庫、二〇一二年)にちなんだ「ポ・ト・フ」という個展タイトル。『書斎のポ・ト・フ』に使われた作品の他に、パリの書店シリーズ、およびコラージュ、そして旧作も何点か並べる予定。

展示期間は約一月間ありますが、画廊として開いている曜日と時間にご注意。エカキはオープニングの最初の週は会場滞在予定です。
[PR]
by nabetsuma | 2012-09-28 12:30 | エカキツマ・ジャンク

老人クライシス「フランスの取り組み」

昨日のテーマ、「延命治療、自分のときにはどうするか?」だが、これは夫婦の片割れに知っておいてもらうだけでは機能しないと思う。交通事故など、両方同時に救急搬送されたりしたら、病院へ呼ばれた家族がそれを決めることになるからだ。(あちこち検索していると医師が勝手に人工呼吸器をつけてしまった、などということさえ出てくる)

*独居の方は日本では「尊厳死協会に登録」という手もあるが経費かかります。

さて、話はかわって、1980年代にフランスに滞在したおり、知り合いになった日本人学生がオペア(Au Pair)として働いていた。オペアとは住込のベビーシッター。とはいっても、彼女が住み込んでいたのは子どものいる家庭ではなく老人家庭。部屋代と食事代を只にしてもらう代わりに老人家庭の家事を手伝っていた。「ほおーそういうのあるんだ」といたく感心した覚えがある。

その延長か、家賃が非常に高いパリのような都会では、独居老人の住まいに若者を一緒に住まわせるという試みをやっているという話は聞いていた。こちら=http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=28219

で、今回朝日新聞記事で見かけたのが、日本と同じく高齢化の進むフランスの取り組み。なんといってもフランスの場合、老人の独居率が39%と高いことも問題になっている。
f0068334_1572769.jpg
す、スゴい!6人家族の家庭に老人3人を受け入れ暮らしてるとのこと。独居になった老人を受け入れる家庭がフランス全土に1万世帯あるらしい。しかも、1人あたり月額15〜20万の費用が支払われるそうな・・えっ?じゃあ、この3人のおばあちゃんを受け入れてるこの一家には月に最低でも45万円の収入があるわけ??? それもすごいが、そもそも、このおばあちゃんたちの年金が1人15万〜20万あるというのもスゴい。日本の国民年金(月額6〜7万)ではそうはいかん。
[PR]
by nabetsuma | 2012-09-25 15:18 | 老人クライシス

老人クライシス「自分のときにはどうする!?」

5月の母親のICU入りの際に、つくづく考えさせられたのが「延命治療」について。次から次へと「どうしますか!?」と質問が飛んでくる。病名が「誤嚥性肺炎」と「心不全」だったので、主に「呼吸器」「心臓」についての選択だった。(もち書類にサインが必要)

◉「呼吸困難」→人口呼吸器につなぐか?
*酸素濃度が低いのでつながないと死に至ります。「はいお願いします」

◉「人工呼吸器からの離脱」→抜管後に再びつなぐか?
*つないでおけるのは2週間ほど、その後「抜管」しますが、一度抜いて「自発呼吸」できない場合、もう一度つなぎますか? この場合、つないだら次は気管切開で、お母さんの場合、ほぼ死ぬまで抜くことはできなくなります。どうしますか?「それは結構です」

◉万一「心停止」→心臓マッサージするか?
*老人の場合、ドラマERでやってるような思いっきりの心臓マッサージを行うと、あばら骨がバキバキ折れるそうな。それでも行いますか?と聞かれた・・『いや、いいです』

延命治療」には幾つかのジャンルがあるが、そのなかのひとつ「人口栄養」で、現在その選択を迫られている・・

もし自分が口から食べ物を摂取できなくなったらどうする? 選択肢としては幾つか候補がある。「何もしない」「末梢点滴のみ」「胃瘻」「経鼻栄養」等等。ちなみに医師へのアンケートでは、自分がそうなったときの選択肢の第1位は「末梢点滴のみ」第2位「何もしない」でした・・  
だったらそうしてくれよ!!!  だって、ICUで人工呼吸器が外れた母親に面会したときには、すでに鼻から栄養管が入ってたし、その次に一般病室に移ったあとは「お母さんが自分で鼻から管を抜いたのでIVHになりました」って。事前説明もサインもなかった、なんで?

かわいそうに手足の拘縮が始まっている母。なんとか楽に過ごさせてやりたいんだけど。栄養供給を絶てば「殺人」???
f0068334_172156.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2012-09-24 17:04 | 老人クライシス

老人クライシス「空き家はたいへん」

今月2度目の帰郷。我家の老人たち、ただいま2名入院で1名施設。こうなるとやっかいなのが「実家=空き家問題」。帰郷前にプロパンガス屋に連絡(エカキ実家)、水道局に電話(我実家)。京都では、新聞・クロネコ・郵便の局留め・・。帰ったら帰ったで、空き家になっているのでブレーカーの上げ下ろしから始まり、床全体にうっすらカビなんぞ生えてるから、家中の窓を開けて掃除を丁寧にしないと泊まれない。これが「2軒分」。面倒でうんざり。

下の写真、何をやってるかというと、実家入り口が草ぼうぼうで車の出入りに差し障りがあるためざっと草を抜いてるところ。そこだけ丈が1mちかく伸びていた。抜く前に写真撮ればよかったな・・
f0068334_836515.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2012-09-23 08:36 | 老人クライシス

家電ツマジャンク『TV用外付ハードディスク、交代=』

2010年の年末にレグザ(リンク先機種は後発の同機能機種。なんと値段は5万切る)と一緒に購入し番組録画してきた「外付けポータブルハードディスク」が・・頓死。ここのところ、FAX・エカキのコンデジ・実家の冷蔵庫に続いて壊れるモノ続出(moi aussi)。

その寿命がなんと1年半。短いなあ・・とは言っても、これまでMacにつないで使ってきた外付けHDDは2〜3年でみんな壊れたから、そんなもんかも。今回の頓死の直接原因は「かみなり」だと思われ、IOデータやバッファローに電話して聞いたが、雷に強いHDD(雷対策した)はないそうだ。だったら安価なHDDにするに限る。

以前のUSB給電(USBバスパワー)のは本当にコンパクトだった。
f0068334_1522999.jpg
だが、電力供給が不安定だったので、今度はACアダプター付きHDDにした。使用電力が少しあがるが、待機電力はスーパーeco機能でほんのわずか0.15W。録画は90時間近くでたっぷり〜〜 ちなみに1年半前に購入したテレビ録画用HDDは500GBで10500円、今回のHDDは1TB(500GBの2倍)で7350円。すごい進歩だ!
f0068334_15174266.jpg
ただし大きさは倍以上になった。ところで東芝のレグザだが、外付けハードディスクという録画機能は非常に便利。買ってから気づいたことだが、HDDに録画中であっても別の録画したものを観ることができるし(これは以前のビデオカセットテープだとダブルデッキでないと無理)、更に録画中にその録画している番組を最初から観ることもできる(観ておこうと思ったが間に合わない場合など便利)。ただ・・今回のようにHDD自体が壊れてしまうとアウト!残しておきたい録画はブルーレイ等にコピーしておく必要があるがその場合はレグザでいうとこちら=REGZA32HB2 あたしは東芝のまわしもん?

+++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2012-09-15 15:18 | 家電ツマジャンク

老人クライシス『母親、すでに4度目の入院』

先週末に帰洛したのだけど・・その3日後(つまり昨日)母が介護施設から誤嚥性肺炎でN赤へ今年3度目の救急搬送。そう言えば今回の滞在最後の日に「お母さん、また来るからね」って告げたとき、玄関までじぃーっと顔をこちらへ向けて見ていた。しばらく来ないな、と踏んだら、体の状態を悪化させる超能力があるのだろうか? 実は5月の帰郷時にも帰宅したその2日後に危篤に陥ったし、6月には父親がその3日後に救急搬送だった。なんなの、この人たち・・ほんとに・・

では「なぜブログ更新しているの?」と問われれば、それはね、帯状疱疹になっちまったから。。。ご存じない方々はこちら=http://www.myclinic.ne.jp/imobile/contents/medicalinfo/gsk/top_topic/topic_26/mdcl_info.html

その様子をアップしようかと思ったけど、あまりに〇〇いのでやめとした。痛くて痒くて気分が悪くてしんどい・・
f0068334_20512685.jpg
なんとなくレンタルした「戦火の馬」。驚いたことに、第一次大戦時に軍馬としてフランスに送られた英国の馬の100万頭が戦死したそうな。戦争は生き物すべてを不幸にする。

++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2012-09-10 20:59 | 老人クライシス

ナベツマジャンク『また帰郷・・』

母や父のことを最近書いてないので、きっとみなさんnabetsumaさんちはもう大丈夫と安堵されてることでしょう。Mais、今がどん底。あまりに身動きとれなくなり思うようにいかないので書く気力が失せた。情けないが「もーどーにでもして」というかんじ。開き直るのに3ヶ月かかった。
f0068334_171554.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2012-09-01 17:09 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧