人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

NabetsumaJunk「ヤフオクの果て・・」

ヤフオクで衣類を「売りまくりよ/売間久里代」しちゃって、手持ちの衣類が極端に減ってしまった。断捨離もいいけど、これじゃああんましよ。。。

ということで、春モノをゲット。パンツは2年前、ロングシャツは1年前、そして綿ジャージー風カーディガンを今回。すべて無印良品だ。完全無欠のムジラーになっちゃった。
f0068334_16471890.jpg
それにしても・・50代のおばちゃんが着ちゃって・・別にいいよね?

++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-02-23 16:48 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「年に一度のお祭り総括」

2012年ヴァレンタインデー総括。

以前のいただきものはこちら=パトリック・ロジェ

エカキと一緒にT島屋へ行き(お誕生日ランチのついで)、男性がほとんどいないチョコレート売場でチョコを選んでもらった。売場をぐるりと試食してまわって本人が選んだのが、
f0068334_1452399.jpg
パティスリー・サダハル・アオキの2011年「サロン・デュ・ショコラ受賞」。
2520円なり・・値段よりも・・チョコが・・小さい・・
f0068334_14574189.jpg
1/3ずつお味見させてもらったが・・美味しいけど・・小さい

More
by nabetsuma | 2012-02-19 15:17 | ナベツマジャンク

chez-nabetsuma「ポトフ、安価版」

1月になってからも、相変わらず毎日のように老人問題に悩まされている。以前のようにここに書いても気が紛れないのでやめて、できるだけ別のことを考えるようにしている。

先週のある日の夕食。牛肉の代わりに鶏の大きめ挽肉団子で作った。団子は英国風に言うとダンプリング/dumpling、ドイツ風だとクネーデル/Knödel、これは肉団子だけどね。
f0068334_17332812.jpg
おつまみには久々にグジェール/Gougère。これも電子レンジでタネを簡単に作れる。レシピはこちら=
f0068334_17411392.jpg

by nabetsuma | 2012-02-16 17:44 | chez-nabetsuma

chez-nabetsuma「電子レンジbaking」

電子レンジ・・まあ便利。で、カラメルソース&プディングを電子レンジで作ってみた(一応ダイエットちゅう)。レシピはこちら=
f0068334_1691578.jpg
味わいは・・いまいち!なんか「まぬけ」な味がする。キメが細かすぎて市販のプリンみたい。← 市販のプリンと同じなら家で作る意味ない。

mais、カラメルソース作りは電子レンジが便利。保存瓶で作り、残りをそのまま保存。鍋の洗い物なし。加えて、出来あがりにお湯を注ぐ際、中のカラメルが飛び散るので、深めの保存瓶だと鍋に比べてその飛び散りが少ない。
f0068334_16123440.jpg

by nabetsuma | 2012-02-15 16:16 | wankoQuest

NabetsumaJunk「和洋の甘いもん倶楽部〜」

名古屋のおみやげに美味しい麩まんじゅうをもらったことがある。どこのだったっけ?とTさんに何度聞いても忘れるからずっと食べたことがなかった。で、また思い出して聞いたら『大口屋』だという。

「おおぐちや」・・覚えやすいじゃん!
f0068334_19331791.jpg
この麩まんじゅう、京都の有名店のより美味しいのよね〜 正式名称は『餡麩三喜羅』、6個入861円、お値段も手頃〜 まんじゅうを挟んである葉っぱ(塩漬けされた山帰来(別名サルトリイバラ)の香りがこれまたまんじゅうと相性が良い。
f0068334_19421412.jpg
関西の方々、JR大阪三越伊勢丹の地下食料品売場で買えます。ただし「火曜」のみの入荷。関東の方々、日本橋と銀座の三越で買える。こちらで確認のこと。

和洋の「洋」のほうは、
f0068334_2035629.jpg
えっ!? サラミ?

No!NO!
f0068334_205968.jpg
イタリアのチョコレート菓子、サラミ・ディ・チョコラート。芦屋のアマレーナにて。 なかなか美味しいです。Mさん、12月の帰郷の帰りにアマレーナに寄ったよ!
by nabetsuma | 2012-02-10 20:11 | ナベツマジャンク

movieQuest『続編がありそ、HANNA!』

最近観た映画。良かったのは『ツォツィ/2005年英国南ア合作』第78回アカデミー賞外国映画賞を受賞。ツォツィとは南部ソト語で「チンピラ」を意味するスラング。

クラッシュ/2005年米国』同じく第78回のアカデミー賞作品賞受賞作品。人種間の抗争、アメリカは今も昔も何も変わっていない・・と思わせておいて、そうではないということを静かに描いてる。

そして、思わず撮影してしまったのが『ハンナ/2011年米国』のこのシーン。
f0068334_22274475.jpg
ここの設定はベルリンのグリムの家がある公園らしい。honeyfireさん、グリムの家はドイツにはないの?

最後に『ドン!』と、この文字が!
f0068334_22362399.jpg
こりゃ絶対にパート2があるな。。。

+++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2012-02-09 22:38 | movieQuest

chez-nabetsuma「ふんわり美味しいお好み焼き!」

関西以外の方々、美味しいお好み焼き、食べてはります?
うまく作れたお好み焼き、ふんわりふかふか〜〜

「べっちゃり」・・っていうのは、ちゃいませっ〜
f0068334_1621557.jpg
美味しく作るコツは、まずは粉の配合。自分で配合する場合、薄力粉&長芋のすりおろしに出汁を入れたりとめんどーなので、最近はもっぱらお好み焼きの粉を使用。これでも充分に美味しく作れます。こちら= 粉1に対して水分は1.2
どうしても自分で配合したい方はこちら=

次に大切なのは「粉・卵・キャベツ」の配分量。小さなボールにみじん切りキャベツを2にぎり入れそこへ粉液をお玉でまず1杯。ここで軽く混ぜ合わせてみて、粉液がキャベツにからんでいないならもう少々足します。
f0068334_16363914.jpg


レシピはこちら=
by nabetsuma | 2012-02-07 17:49

NabetsumaJunk「南仏のお菓子、カリソン/calissons」

カリソン・・知ってはります?
わたし? はい、知りませんでした・・こういうお菓子です。
f0068334_151935.jpg
美しいです〜 アーモンドペーストに様々なフルーツの砂糖漬けを混ぜて作り表面に砂糖衣をきせてあります。カリソンは、南仏のエクス・アン・プロヴァンスのご当地菓子だそう。
f0068334_15192789.jpg
食べるとほのかにマジパンのようなアーモンドの香りがします。むかしむかし、エクス・アン・プロヴァンスに滞在したことはあるのだけど、貧乏一家には巡り会うことがなかった上品なお菓子です。

検索していて素敵なHPにたどり着きました。http://www.calisson.com/sc_famille.php?CtNum=1
フランスの地方にはまだまだ日本に知られていないご当地菓子があるようです。こちら=http://www.sweet-cafe.jp/chihougashi/top.html
by nabetsuma | 2012-02-06 15:36 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「お初のドイツのチョコレート〜」

うふふ・・こちらの方が美味しいと紹介されてたので〜 
ちょこっと、こども買い!(大人買いでなくってね、ちょびっと買いのこと)
f0068334_21203119.jpg
ドイツのチョコ、リッタースポーツ。聞けば、スポーツ観戦ちゅうに簡単に食べたりできるような(残ったチョコをしまったり出したりするための)工夫が包装紙にあるとか。7種類の9個セット、ミニリッターアソート419円なり。
f0068334_21225899.jpg


More
by nabetsuma | 2012-02-04 21:46 | ナベツマジャンク

chez-nabetsuma「シリコン型の使い心地」

以前ここで紹介した富澤商店の京都高島屋出店記念プレゼントでもらったシリコン型25cm(高さ5.5cm)。せっかくもらったんだし焼いてみっか、と。
f0068334_20122182.jpg
ゲッ、ハゲた! シリコンだから大丈夫と思って使う前に軽く洗うだけにして使ったらこんなことに・・なんかフランスの地図みたい。。。右のほう
f0068334_20131760.jpg
検索したら、使い始めはサラダ油をうすく塗ろうと書いてあった。検索するなら使う前にしてよね、と自分を叱る。

出来あがりは金属型となんら遜色ない。シリコン型だと焼き色がつきにくいらしいが、上下側面、ちゃんと焼き色はついている。

More
by nabetsuma | 2012-02-02 20:22 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る