<   2011年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

NabetsumaJunk「パリ20区の中学生VS日本の中学生」

一昨日とりあげた映画は『パリ20区、僕たちのクラス』だったが、今日は日本の中学生たちを描いた、今期一押しのテレビドラマを紹介したい。それは・・『鈴木先生』だ。下のシーンはできちゃった結婚を生徒たちに責められ裁判にかけられている(つまり生徒たちに吊るし上げられている)鈴木先生。
f0068334_2051370.jpg
近頃は面白いドラマは決まって原作がマンガだな。某公営放送のセカンド・バージンでブレイクした長谷川博己が演じる鈴木先生は、まるで哲学の教授のように(サンデル教授より実践派)日々の困難なクラス運営を過剰に悩みつつもソツなくこなし生徒を導いて行く・・but、最後そんな彼に鉄槌が!

興味のある方は良かったら7月2日からのBSジャパンでの再放映をご覧ください。毎回笑い転げて楽しめましたから。中学生っておもろい!
f0068334_21101878.jpg
心に残った言葉。「つくづく思う、大人は子どもをみくびっているって」。「他者を批判することで自らを正当化する者のなんと多いことか」。「自分の意見を押しつけようとやっきになり、相容れない意見は相手の人格までも否定する者のなんと多いことか」。パリの中学生たちはまさにこのとおりだった。さて、日本の中学生たちは・・もちのろん、思春期に国境はない!
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-30 21:12 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「暑くっておかしくなりそ」

今日は京都は暑かった。そんなときに限って往復5時間の仕事に出かけなくてはならなかった。そして、そういう朝に限って父親から電話が来る。「下痢がとまらない」。その原因はというと「便秘で下剤を3回かけた」「それでも出ないから浣腸した」「その後下痢が始まり衣類を汚して洗濯2回もしてる」と、来たもんだー

え?えええっーーー???

それって似たようなこと少し前に聞いたぞ、って、たしか10日ほど前に同じことやったばかりじゃん!? だ・か・ら、下剤をかけたらアカン。かかりつけ医から処方してもらったマグミットがあるでしょ?毎食後にちゃんと飲んでる?と聞けば・・・「持ってる」。

え?えええっーーー???

それって似たようなこと、かなり前だが聞いたぞ。セコンドオピニオンが欲しいから新たな眼科へ連れてけ、というから連れて行ったら「あなたは緑内障です。眼圧のコントロールが大事です。これまでかかっていた○○先生から目薬を処方されてますよね。ちゃんと使ってますか?」と眼科の先生のたまう。父はそれに答えて「はい持ってます」だったな。

あたしゃ医者じゃないけど、さじ投げたい!
f0068334_20342531.jpg
同じくラトナ・カフェの圧力鍋。ドイツのフィスラー社製。
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-29 20:36 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「見続けるのに根性がいった映画」

先週末、ツタヤは100円レンタルだった。そこでフランス映画を2本借りて来た。ひとつはリュック・ベッソンの『アデル』、そしてカンヌ映画祭大賞受賞『パリ20区、僕たちのクラス』。『アデル』はインディ・ジョーンズの女性版、20世紀初頭のパリが舞台で、パリ市中案内を観てるようで結構楽しめた。

パリ20区、僕たちのクラス』、鑑賞時間が128分と結構長かった。すべてのショットが校内(クラス内が8割か)で、1年間の国語の授業を通しての生徒たちの様子を追っており、まるでドキュメンタリー。映画の舞台は「パリ20区」というパリの東のはずれ。区内ではペール・ラシェーズ墓地が有名、20の区のなかで人口が3番目に多いそう。パリのはずれ地区のご多分に漏れず移民が多く暮らす居住区でもあり、生徒たちの出身国がアラブやアフリカにアジアと様々。そういう背景を感じさせる教育現場となっている。

国語の授業と言っても、生徒たちの仏語の語学力に差があり、加えて思春期特有の大人を小馬鹿にしたような態度に、口答えやへ理屈も激しく、授業そのものが成り立たない様子。教師たちは闘いの日々にストレスをためているのであった。毎回の授業がディベートそのもので「これは哲学の授業ではないか!?」と感じたほどだ。主役の国語教師が人間臭くて(心根はやさしいが導くのはヘタくそ。すぐ切れる)、生徒ともめる様子は「実際こんなかんじだろうな」とリアルである。

小中高の12年間のなかで一番扱いにくい子どもたちは?と聞かれたら、中学生と答えるだろう。大人になりかけでいて大人ではない微妙な時期。答えに窮するような質問もしてくるし、妙に真実をついてくる鋭さを持ち合わせている。その分いじめや登校拒否も中学生が一番多くなっている。
f0068334_15204793.jpg
いきつけのラトナカフェの棚に飾ってある圧力鍋。味わいがある・・
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-28 11:20 | ナベツマジャンク

chez-nabetsuma「きゃあああーーー!」

「エシャレット」は「エシャロット」と違うってば!間違えて「エシャレット」を買っちまった。エシャレットは国産の「根らっきょう」のこと。。。。ぎゃーー!!!
f0068334_20221121.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2011-06-24 18:05 | chez-nabetsuma

老人クライシス『手こずる娘・・』

我が母は2月末にN赤から退院しショートステイに3ヶ月滞在。この6月から『小規模多機能型』の介護サービスを利用している。みなさん『小規模多機能型居宅介護』って聞いたことありますか? 平成18年に厚労省の肝いりで始まった地域密着型サービスのひとつ(まったくもー○○型っていうのが多いなあ・・)。要するに、『ショートステイ(お泊まり)』&『デイサービス(通所)』&『ヘルパー(訪問)』がひとつの事業所で統括して提供される介護保険のサービスである。

あ、覚えなくって良いです。これ・・あまりに手間と人件費がかかり事業所が立ち行かなくなるという理由で撤退する介護事業者が続出しており、あと数年で消えゆく運命ですので。と言いつつ、自宅に母親を戻せ!という父の意向をくんで利用を決定した。初めは週に1度の自宅帰り&自宅泊を少しずつ増やしていく予定だったのに、母親を家に戻せ!と叫んだ当の本人が、週に一度の母の帰宅に「もーがまんできん。向こうへ戻してくれ!」と、今週は朝から電話のかけて来まくり。一日に何度もかけてくる(仕事の電話もくるので出ないわけにもいかず)。
f0068334_19465157.jpg
頭がショートしそうで、用事ついでにデパ地下で食材のお買い物。すごーい。なんでもあるのよね。エシャロットまであるし、写真の野菜は全部「100均」だわ〜〜 わお〜〜

+++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-23 19:49 | 老人クライシス

NabetsumaJunk「今日は暑かった!」

こちらにもよしずの兄弟が!
f0068334_17273094.jpg
この屋根の上の「よしず」、かなり室温に影響ありそうです。はずして比べるわけにはいきませんが、今日結構暑かったですが、少しましな気がしましたです。「気分」だけかも。。。
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-22 20:38 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「節電、せつでん!」

昨日は暑かった。30度を越えたうえに湿度が高くてムッシー蒸し。この夏は去年ほど暑くなるかどうか未定ですが、できるだけのことはしなくちゃいけません。腹立たしいのは「原発全停止なら一世帯当たり電気代1000円上がるぞ!」という脅し文句。いいじゃん上がったって!安全ヒステリーのどこが悪い!?
f0068334_1774414.jpg
薄暗いのは2階南側の窓に簾を垂らしたから。で・・こ・・これは!? ↓
f0068334_1783046.jpg
はい、ホームセンターで週末チラシのお買い得品。998円のヨシズ(240cm×180cm=)です〜 でも・・使い方がちょいと違う。。。

3枚並べて南側の1階の屋根の上に並べました。エカキの書斎の真上で、瓦ではなくスレートのような屋根です。毎年午後から夕方にかけヒドく暑くなるので、今年はちょいと工夫してみましたが、効果のほどはまだ分かりません。台風で飛ばされないようにあちこち留めてあるのもどうなることか?
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-22 08:13 | ナベツマジャンク

chez-nabetsuma「卵白が200gも・・・」

カスタードクリームを作ると、どーしても卵白が余ってしまう。今回もMサイズ6ヶ分の余り。どーすべ?

こういう時には『検索!』。まず見つかったのが「卵白を使用したお菓子の作り方」、フィナンシェを作れるほどアーモンドパウダーがなかったので、ダックワーズに決定! ダックワーズ・・なに?    これ ↓ これ  ↓
f0068334_20141940.jpg
こちらにもレシピあり。卵白が大量に残ったら、ぜひどーぞ。挟んだクリームはシュー用のチョコカスタード。ダックワーズ型なんてもちのろんありませんからテキトーに絞り出して焼きましたとさ。

*今検索してみたら、ダックワーズはなんと日本人パティシエが考案し今ではフランスに逆輸入されてるそうな。福岡の『フランス菓子16区』のスペシャリテ。和製フランス菓子のダックワーズ・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2011-06-20 20:22 | chez-nabetsuma

Ekaki-tsuma Junk 「7月、京都に来ませんか?」

◉今回の個展ですが、会場が本屋さんということもあり、お茶などのお接待ができません。加えて冷蔵庫もありませんので、くれぐれも手ぶらでいらしてください(お菓子等もご容赦ねがいます)。

◉大変お手数ですが、DMの代わりにここを印刷しお持ちください。


◉林哲夫展 在るがまゝ 7月8日〜20日(14日木曜休み)
 *開始数日:エカキ、8、9、10日(金土日)はお昼すぎより在廊
 *開始数日:エカキツマの場合、10日(日)お昼すぎより在廊

 メリーゴーランドKYOTO
 〒600-8018 京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2 寿ビル5F
 *河原町通りを四条から南下3分。たねのタキイの隣ビル
 tel・fax 075-352-5408
 http://www.merry-go-round.co.jp/kyoto.html

新作油彩画、水彩画、版画、コラージュ、著作、装幀本、&古本も展示販売! 
素敵な子どもの本専門店メリーゴーランドKYOTOで行なわれます。
f0068334_81287.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2011-06-20 08:13 | エカキツマ・ジャンク

chez-nabetsuma「突然シュークリームが・・・」

とつぜん何かを無性に食べたくなること、ありますよね?
シュークリームと言えば・・ダニエルのが美味しい。ここのはカスタードクリームが良いのよね〜 とはいえ、芦屋や御影まで出かけるのは遠い。JR京都伊勢丹の地下にも出店しているが、日によってラインナップが異なりシュークリームが確実にあるというわけではない。ではどーする?

作った!
f0068334_16462980.jpg
カスタードは2種。
f0068334_16465454.jpg
切り口から溢れ出るクリーム・・しろうと臭くていいかな?
f0068334_16472278.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2011-06-19 16:49 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧