<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

FoodQuest「ちょいと以前の画像でしつれい・・」の巻

どん!
f0068334_2011751.jpg
ドン!
f0068334_209481.jpg
ブラウニーですね。贅沢にも 以前紹介したココア風味に加えて板チョコを3枚も入れちゃったオリジナルですわ。おまけに柑橘系ピールを どばっ と な=

ダイエットちゅうの方々! レシピです! いっしょに地獄におちましょう〜

おりじなるブラウニー*レシピ
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-30 20:13 | chez-nabetsuma

FoodQuest「ダイエット続行中・・」の巻

FoodQuest の 記事が めっきり 減っている・・だいえっとちゅうやから?

で、黒烏龍茶が いい! と こちらで聞いたのが すでに 1ヶ月ほど前だったか・・2本入手したあたりであえなく りたいあ〜 でも・・ちかくの coopで見つけたのが これ!
f0068334_16523321.jpg
水1Lに対して ティーパック2ヶ使用。52袋入りだから = 26L分・・600円弱でした。安あがり・・効果は・・わからん!

ところで 食パンの厚さだが
関西では「厚め」、関東では「薄め」と 聞いている・・
f0068334_1657209.jpg
近所でもとめた 食パン。関西でいうところの「5枚切り」よりもっとブ厚め、たぶん1斤4枚切り。これしか選択肢がないのは、食パンを売っている店の午前中の客が圧倒的に年寄りだからだと思う。薄切りは午後でないと出て来ない。しかも一人暮らしが多いのか 売られているのは 2枚切り1袋か3枚切り1袋なのだ。

そういえば 英国での食パンは薄切りだった。たぶん1斤で7〜8枚くらいか? カリカリにトーストした食パンにマーマレードはよく似合う・・関西人は ふかふか(海辺のフカフカ)のパンがお好み かな?
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-29 17:04 | chez-nabetsuma

Natural Junk「実はこんなかんじ・・」

(=∧=)なぜか デカいと言われている 我家のトマトの木。一番下の実はこんな感じですけど?

イタリアントマトのバンビ、ミディトマトです。
f0068334_1713848.jpg
フレンチトマトのジュレピンク、プチトマトです。
f0068334_1722179.jpg
そして・・1日経過のアナベルです・・少し白っぽく・・
f0068334_1744960.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2009-05-28 17:05 | ナチュラル・ジャンク

Natural Junk「トマトは順調!そして・・」

(=∧=)トマトは3段目に花が咲いて1段目には実がついてきた・・あいかわらずハチの姿はないが、受粉は大丈夫のもよう。ホッとする・・
f0068334_13575559.jpg
そして・・そろそろ紫陽花の季節となり・・
f0068334_13583531.jpg
いただきモノのアナベルに花がつきほころんできた・・
f0068334_13591357.jpg
f0068334_13592331.jpg
なんとも うつくしく・・可憐だ・・
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-27 14:00 | ナチュラル・ジャンク

NabetsumaJunk「街中の駐車場・・」の巻

(=∧=)土曜日に車で京都の街中に出かけるという愚挙に出た・・でも・・空いてた・・

で、これまであまり気づかなかったことに 気づいた・・あは

街中のコインパーキングの値段が下がっていた。
f0068334_1121543.jpg
四条通を2本南に下がった仏光寺通り(東西の通り)の新町(南北の通り)と室町(南北の通り)の間で「1時間:200円」なり。その近所の蕎麦屋「味禅」で蕎麦を食したのだが、土曜日なのに満員だった。食後は近くのストアデポという室町通りの格安の文具店でお買い物。その近くの駐車場は「土日1時間200円」となっていた。ビジネス街なので土日は安いということか?

昨日は桂離宮前の美容院に出かけ桂駅に向って歩きながら駐車場の値段をチェックしてみた。あらま、タイムズ(コインパーキング)の値段がやはり下がっていた! 1時間:100円なり。ついこの間(去年)まで この周辺では1時間:300円だったのに。ただ気づかなかっただけかもしれないが、300円から100円に下がる途中の200円はどこに行ったのか???
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-25 11:13 | ナベツマジャンク

Natural Junk「今年も善通寺フラワー&ガーデンフェスタ」

(=∧=)去年こちらで紹介した『善通寺フラワー&ガーデンフェスタ』、モナーサヌキ氏が今年も出品するそうなんでお知らせまで。コンテナ部門だそうです。

ところで 最近買った本のなかにあった写真に心奪われる・・
f0068334_10573749.jpg
英国はロンドンのある園芸道具店が開いた青空市で購入されたモノらしい。アンティークのスコップ&フォーク、と本の見出しにはそうある。

惹かれたのは道具の写真だけでなく売られていた店の名前。『LABOUR AND WAIT』・・筆者の訳によれば「蒔いて待つ」・・いいなあ その言葉の意味するところがよく分かる。
f0068334_10565069.jpg
暮しの手帖編集長、松浦弥太郎氏の「日々の100」より。パラパラめくった際にはトルコ石のアクセサリーと18世紀のアーミッシュキルトが印象に残った。

*LABOUR AND WAIT、検索すると・・日本に出店してるらしい・・なんてこと・・
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-22 11:06 | ナチュラル・ジャンク

NabetsumaJunk「今日の豚フル・・」の巻

(=∧=)きょうは 性懲りもなく 街中に お出かけしてみた・・京都の街なかの「マスク着用率」は20%程度。何と 豚フルは 神戸 → 大阪 → 滋賀 と 京都を飛び越して行っちゃた。ははは。

夕方 友人からメール。『京都人、何言われるや分からんから黙っとこ、と家の中に患者隠してるかも。』なるほど・・それは・・言えてるかも?

それにしても、阪急電車・デパート・銀行 と 働いている人たちは みなマスクをしていた。なのに、行きに乗車した同じ電車の車両の若い女性客は コホンごほん と 空咳をずうっとしていた・・周囲から非難のまなざし・・nabetsumaはすぐに となりの車両に移動したが。
 
暖かくなってきたんで ここしばらくパンを焼いている。今回のは イーストは「こだま酵母」、粉にコーンミールを全体の1/8、50g(全体小麦粉量400g)混ぜ込んでみた。
f0068334_1943466.jpg
陶器製のパン型は本当に上手に焼ける。Mさんありがと〜
f0068334_19452497.jpg
軽〜い 食感です。
f0068334_19464937.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2009-05-20 19:47 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「おうちでネット買い〜・・」の巻

(=∧=)関西はたいへんなことになっている・・今朝は新大阪駅に修学旅行のため集合した市内の中学生たちが、関東への旅行はキャンセルとなりそのまま引き返すことになったらしい・・かわいそ

大阪に用事があり出かけたエカキが言うことには 大阪市内はマスク着用率30%ほどとのこと。それが神戸となると三宮周辺では着用率70%にまで跳ね上がる! ↑ 夕方のニュース

ということで、ぜんぜん関係はないのだが、この黄金週間ちゅうにネットでついお買いモノしてしまった。

またまた無印良品にて。麻のトップスに・・ウエストゴムの綿パンツ。ベジツマにはぴったし?
f0068334_19155753.jpg
ついでに冬物のお安くなったカーディガンはエカキ用。
f0068334_19171235.jpg
定価4000円ほどのラムズウール薄手カーディガンが1000円少々になっていた。らっきー
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-18 19:24 | ナベツマジャンク

TabitsumaJunk in Japan「春の倉敷、その3・・」の巻

蟲文庫さんは じつは 『苔』研究家でもあり、素敵な「苔の本」を出しておられます。

『苔と歩く』(田中美穂『苔とあるく』(WAVE出版、二〇〇七年、ブックデザイン=松田行正他)を頂戴した。蟲文庫さんの初めての著書である。イラストは浅生ハルミンさん。古本アイドルの双璧(!)がタッグを組んだ(表現がちと古いですナ)。まずはジャケットの裏に苔(と猫足)の写真を四色で入れてあるのには意表をつかれた。)デイリースムースより
f0068334_8533795.jpg
本物?のネコ足かと・・

さて、蟲文庫さんのあとに お店周辺をかる〜く 散策し・・雑貨屋さん?
f0068334_8585319.jpg
蔵の茶店・・
f0068334_859957.jpg
そして 思わず 長居をしてしまったのが こちら〜
f0068334_8592531.jpg
MUNIさん。蔵を改造したショールームをちょいと覗いたら なかなか素敵な雰囲気で お店の人と話し込んでしまった。日本に3店舗、北京に1店舗あるらしい。ここは アンティークの段通を中国本土の工房で復刻している、ということ。デパートで見かける段通とは 一味もふた味も違う・・

デテールも相当なモノで 素足で是非絨毯の上にのってください、とお店の方に勧められトライ。フカフカの厚みではなく しっかりとした厚みで 足の裏がなんとも心地良い。

お店の写真は 入口くらいなら ということでOKをいただいた。中の絨毯についてはお店のHPでご覧ください。段通って・・ラーメン鉢の模様くらいしか知識がなかったゆえに こちらの段通は美術品のように美しく かる〜いショック。

で、ランチだが・・ぢつは 一緒に同行するはずだった母が この日は町内会の花見に近所の民生委員さんが引率してくれるということでそちらに出かけたのだが、戻りが2時過ぎということで、あわてて倉敷をあとにせざるをえなかった。しかたなく 高速の入口ちかくで駆け込む。
f0068334_9173327.jpg
モスバーガーの新商品。このあとは あっけなく また 1時間で 実家到着。
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-16 09:19 | ローカル旅ツマジャンク

TabitsumaJunk in Japan「春の倉敷、その2・・」の巻

倉敷への遠征、主たる目的は・・こういう古風な通りを進んで行くと見えてくる
f0068334_14392872.jpg
ここだ!
f0068334_14402450.jpg
蟲文庫さん。古本屋さんです。本町通りにあります。大原美術館より東に歩いて6〜7分くらいか・・街並が美しいので散歩がてらどうぞ=

こちらのお店には ネコさんたち&亀さんたち が おられます。ちょうどこの時期、冬眠から目覚めたばかりのリクガメのツブちゃんが・・
f0068334_144714100.jpg
逃げてます! そうとうな速さで逃げて行きます。亀の歩みがのろいとは ウソ?
f0068334_14502747.jpg
お店のいたるところに 亀グッズが 配置されており まったりとした 雰囲気を かもしだしております。
f0068334_14514629.jpg
店内を 物色する 怪しい輩が ひとり・・その手には すでに「本」が!

なお、蟲文庫さんでの滞在については、蟲文庫HPの左メニュー「蟲日記/2009年04月05日」に紹介されております。

つづく・・
[PR]
by nabetsuma | 2009-05-14 16:17 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧