<   2009年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

TabitsumaJunk in Japan「讃岐三白・・」の巻

怒濤の忙しさです。
今日は 市役所白鳥庁舎福祉課 → JA白鳥支店 → 間に昼食 → 市役所三本松庁舎福祉課 → かかりつけ医 →JA相生支所 

電話を何度もかけ、その後行動。この繰り返しでした。田舎では・・自動車ないとまったくダメだ・・

最後のJA相生支所の帰りにこちらにちょっと立寄り・・
f0068334_19122964.jpg
ここは知るひとぞ知る・・和三盆を昔ながらの手法で作っている工房です。
f0068334_19134437.jpg
三谷製糖:羽根さぬき本舗
f0068334_19141744.jpg
中に入ると、休憩場所がありお茶とお試しの和三盆が提供されます。和三盆の甘さは穏やかで格別。そっと口の中で溶けてゆきます。ほっとひといき。
f0068334_19145445.jpg
家に戻る途中、白鳥の製麺所「六車」に寄り生うどんのを調達しました。ここは・・午後の2時にはうどん屋としての営業はおしまい。あとはお土産や配送用のうどんのみの営業となります。

あまりに疲れたので夕方こたつで眠ってしまいました・・
このあと・・また寝ます
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-30 19:21 | ローカル旅ツマジャンク

TabitsumaJunk in Japan「PC、持参なり〜・・」の巻

帰郷できました。
はい、PC持参です〜

明石大橋!
f0068334_20594079.jpg
大鳴門橋!
f0068334_2059488.jpg
つまり・・この間は「1000円」どした= 意外に空いてました。ただし、いつもの日曜の数倍の通過量でしたが(いつもが少なすぎなの)。

夕食は・・
f0068334_210445.jpg
近所の行きつけ『吾割安』〜〜 るん〜
f0068334_212068.jpg
3人でたらふく食べて2600円なり。ぜんぶの写真はありませんから。
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-29 21:02 | ローカル旅ツマジャンク

NabetsumaJunk「高速、1000円じゃないぞ!・・」の巻

(=∧=)まだ・・家出てません・・
f0068334_21352969.jpg
みなさま、今回の『土日祝、どこまで行っても1000円』は、東京や大阪近郊は1000円じゃないってば。しかも非常に複雑どす。

京都南
 ↓   名神/休日6:00〜22:00が30%off 1650円 → 1150円
西 宮
 ↓   阪神高速・第二神明 700円 → 600円
垂 水
 ↓   神戸淡路鳴門自動車道 5200円 → 1000円
鳴 門
 ↓   高松自動車道/休日半額 900円 → 450円
白鳥大内

つまりは・・これまで『8450円』だったのが、『3200円』になる。1000円じゃないけど、うれしいが。。。
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-28 21:52 | NabeQuest'080910

NabeQuest'09「留守になります・・」の巻

(=∧=)しばらく家を離れます さがさないでください・・

まだ・・いたりして?
f0068334_2233729.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2009-03-26 22:33 | NabeQuest'080910

Ekaki-tsuma Junk 「売れっこモチーフ・・」の巻

モチーフ・・絵描きにつきものの画題である・・

先日の展示会のあと・・エカキがまたパンを買った。
洛西の高島屋のフォションにて

(⦿ ⦿)「パンがほしい・・」
((*.*))「なんで」
(⦿ ⦿)「描く・・」
((*.*))「なんで」
(⦿ ⦿)「展示会で2つとも売れたんで・・」

夫婦でこっちのほうが色がいい、いやこっちが格好がええ、と、高島屋のフォションのパンドミーを選ぶこと10分。
f0068334_19384772.jpg
なんや!
こうなるんなら、どれでもええやん!!!

*追加
f0068334_9161646.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2009-03-25 19:41 | エカキツマ・ジャンク

重いもん倶楽部「キャサリン・ホルムの取手とは・・」の巻

ご存知の方も多いとは思うが、ノルウエーのキャサリン・ホルム社の鍋はちょい変わっている。両手鍋も片手鍋も双方共に金属のアームで本体を支える仕組み。ゆえに・・
f0068334_19495244.jpg
ハズれるのよ、アームが
f0068334_1950546.jpg
鍋本体の下からアームをくぐらせ
f0068334_19501273.jpg
本体の側面の溝にそのアームをパチンと嵌め込みます。アームを外す時にはその逆で。

このアーム、ひどくは熱くはならないが、それなりに長時間使用するとそれなりな熱さになるので、やはりミトンは使ったほうが良い。

nabetsmaが所有している48個の鍋(内、琺瑯製が42個)の中で、鍋の内側が真っ白なのはこのキャサリン・ホルムとダンスクに白ルク鍋のみ。ジャムを煮る時にはその煮具合だとかを白い鍋肌にて確認するのに都合が良いのである。ちなみにダンスクは新品度が高いと正確には鍋肌は「白」というより「ピンク」に近いのであった。
f0068334_2075857.jpg
分かる?内側がうっすらピンク色。
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-24 20:12 | NabeQuest'080910

KodomoQuest「大ゲンカ、勃発!・・」の巻

(=∧=)ケンカした

理由は

これ!
f0068334_1735535.jpg
仕事に使用するクイズ用の絵柄をエカキに頼んで描いてもらったんだが・・これじゃあ誰だか分からんやん?

エカキは「知っていりゃあ、分かる!」とのたまう。

そりゃそうよ!知ってたら分かるだろうが、あまり知らなくとも「○○○じゃないかな?」と想像できる「層」も組み入れたイラストにしておかないと正解率がめちゃくちゃ下がるやん! 難し過ぎるクイズだすと生徒さんたちが怒りの鉄拳になるやん!?

みなさまは上の子、誰だか分かる?

**3枚ともエカキによる手描きです(プリント原稿からはがしてます)。欲しい方はこちらまで= じょうだん
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-23 17:42 | KodomoQuest

重いもん倶楽部「重いもん倶楽部のアイドル〜」の巻

重いもん倶楽部のチャームポイントというべき、影の引き立て役を買ってでているのが、こちら
f0068334_20555216.jpg
麻100%のリネンクロス(トルション)です。今はもうない東京の書肆アクセスという本屋さんのスタッフさんが作ってくれました。

デザインはnabetsuma所有のルク鍋からです。
*色が蛍光灯に反応して明るめに写ってますがもっと濃くて深い赤。
f0068334_21134275.jpg
こちらは現行品で、チェリーレッド22cmスープポット2.5L/3.3kg、容量の割に重いです。蓋が平べったいので一見クーザンスに見えますが、ル・クレーゼです。
f0068334_21185945.jpg
ジャムを3〜4瓶作るときだけ使用しているので内側もツヤがまだあり新品のようです。これからも他の用途に使わずジャムやマーマレードやピールを少なめに作る時のみ使う予定です。贅沢だ・・・

リネンクロスはクタクタになるのを楽しみに毎日交代で使っています。重いもん倶楽部の”軽いもんアイドル”です〜
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-22 21:23 | NabeQuest'080910

FoodQuest「Bomboloniの補足〜」の巻

(=∧=)すみません、ボンボローニの補足です。こちらの作り方に写真を追加します。レシピ手順の「3)」から「5)」の間です。

3)ミルク卵液を粉のボールに少しずつ加えて混ぜていく。その後ボールの中ではこんな様子。かなり柔らかい生地である。手指に生地がくっついてくるが、このままこねる。
f0068334_1811071.jpg
今度はボールからこね板に生地を移し、パン作りの要領で5分程こねていく。
f0068334_1853145.jpg
すると・・手指から生地が離れていき扱いやすくなる。加えて生地がつやつやしてくるのでひとまとめにする。
f0068334_1874868.jpg
4)ボールに移しラップをかけ、暖かい場所で30〜60分、倍に膨らませる。
f0068334_1885918.jpg
*倍に膨らんだ生地。     ↓   ↓   ↓
f0068334_188192.jpg
5)ドンドン生地をこぶしでたたいてガス抜きする。
f0068334_1895380.jpg
あとは1cm厚さに生地を伸ばして型抜きをする。こちらの6)に続く。今回はその後冷凍する。
f0068334_1812947.jpg
30分位凍らせてからジプロックに移す。食べる1時間前に外にだし、ラップを上にかけ室温に戻し少し膨らませてから油で揚げると良い。
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-21 20:40 | chez-nabetsuma

NabetsumaJunk「買っちまったな・・」の巻

(=∧=)エカキのデジカメがとうとう壊れてしまった・・それはnabetsumaのお下がりだった。で、しかたないんで今nabetsumaが使っている「IXY DIGITAL700」をエカキに急遽譲った。。。

新旧というか旧旧のラインナップ〜 右「初号機:IXY DIGITAL200a」左「2号機:IXY DIGITAL700」。写り、いいでしょ? だって一番新しいIXYで撮ったんだもん=
f0068334_16562512.jpg
200aは2002年に購入、200万画素。700は2006年に購入、700万画素。
f0068334_1704694.jpg
その違いは歴然、液晶画面の大きさ! でも実際はレスポンスの良さが一番違うのだった。

で・・今度のは・・きやあああーーIXY DIGITAL3000is
f0068334_17377.jpg
3000万画素!と言いたいところだが、なぜか1470万画素。この写真は700で撮影。画像がちょい甘い?
f0068334_1773297.jpg
nabetsumaのデジもの選びにおけるポリシーは

『デザイン性』!どんなに優秀でスペック高くともデザインがダサイのはイヤ!このIXYの1000番台シリーズはCANONのコンデジのフラッグシップ機なのだ。だからスペック的にも一番良い。そして・・値段は・・27500円なり。価格コムの最安値より安い! 近所のカメラのキタムラに電話にて値段交渉しここまで下げる。ついたポイントで5年補償をつけた。おーほほほ

nabetsumaはデジイチは買わない。だって旅行に使えないカメラはいらんもん。そういえばパリでは日本人の若いおねーちゃんたちはデジイチで撮影してたなあ・・あたしゃ年寄りだしチビだからコンデジで良しとしとこーー
[PR]
by nabetsuma | 2009-03-20 17:22 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧