<   2008年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Natural Junk「玄関前プランター畑・・」の巻

chikaさんはあたしの畑の師匠〜 今年の弟子は早めに野菜の苗を購入!・・考えてみたら去年はバジルだけだったような・・なぜに!? ふふふ、途中でムシ観察に方向転換があったからだな・・
f0068334_18492338.jpg
なにせシロートなんで一つの鉢に3種もの野菜を植えてしまった・・左から時計回りで「緑ズッキーニ」「水茄子」「黄色パプリカ」。20Lのプランターなんでええかな、と思った。でも・・
f0068334_18512516.jpg
すごいことになりそうな予感があったんで2つに減らした。
f0068334_18521297.jpg
水茄子を個別のプランターに植え替えた。手前はイタリアントマト「サンマルツァーノ」。
f0068334_18535992.jpg
おおっ!すでにトマトに花が! 心はすでにたわわにぶら下がるイタリアントマトの鈴なり状態〜 

(=∧=)お気楽にいきましょう〜
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-30 18:57 | ナチュラル・ジャンク

FoodQuest「じゃむ、ジャム、苺ジャム・・ 」の巻

(=∧=)ころんさんからリクエストがあった・・イチゴジャムの・・

そこでヤフオクで小粒なジャム向きの苺を落札、本日朝からジャムを作った。
f0068334_11443541.jpg
nabetsumaの嫁ぎ先はぢつは「苺農家」だった。毎日美味しい苺が食べられる!と勘違いした嫁だった。売り物にならない変形や小粒や虫食いイチゴが夕食時に空き箱に入れられよく出たがけっして美味しいものではなかった・・(離婚するならあの時だったな!)

エカキが中学生になったころ苺の栽培を始めたらしいのでその収入で大学にいかせてもらったんだろうなと思う。当時苺は安定した収入をもたらしたようだが、その作業は大変で今でこそ栽培自体が腰の高さで行なわれようになったが、当時は地植えでそりゃ腰がイテテテ。それ以上に大変なのはパック詰め作業。傷がつかないように最新の注意を払い1個ずつ計りにかけ、S・M・L・LL・3Lの規格に合わせて丁寧にていねいにパックに詰めていた。

その後英国に滞在したおり、春が過ぎても果物屋に苺が並ばへんなあ・・と思っていたら、6月に入ったところで「苺」「さくらんぼ」「ラズベリー」他、見たこともないようなベリー系の果物がどしゃどしゃと店頭に並んだ。英国では「春」と「夏」が同時に来るらしい。しかも果物屋のおじさんはグラム売りの苺を金属スコップで紙にガッガと入れるのであった・・帰ってみるとそりゃあちぃとは潰れてるわよ、もお!

ちょうどジャムとマーマレード作りのプロのお仕事が暮らしの手帖で紹介があったので参考に作ってみた。
f0068334_11511179.jpg


イチゴジャムの作り方はこちら
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-29 11:52 | chez-nabetsuma

ReformQuest「リフォーム3/良き担当者のと出会い!」の巻

(=∧=)6年前のリフォームで得たもの。『良き担当者との出会い』『伴侶を亡くした義母の精神的ケア』。

義父が亡くなり葬式と初七日を終え京都にもどりすぐにやったことが、工務店探しだった。ネットで香川と徳島の双方の工務店でリフォーム専門のところを検索し出て来たのが「INAX系列」のリフォーム専門店「LIFA鳴門」と「LIFA高松」だった。

エカキの実家は香川といっても徳島に近いのでLIFA鳴門にまず電話、がつながらない。今度はLIFA高松に電話。対応に出て来たのは若い女性。一瞬事務職かと思ったが、こちらの事情を説明し「すぐに・予算内で・こちらの要望にそって」リフォームを希望する旨を伝えた。彼女は2級建築士ということで、希望とする間取りのラフスケッチをFAXで流したらすぐに返事をくれ、次の日には3種類のプランを出してくれた(京都にもどるまえに改装場所の台所を計測しておいたのだ)。

このスピード感と若そうなのにこちらの話をきちんと聞ける、という2点で彼女にリフォームをお願いすることに決定した。まあ探し始めて2日で決定。リフォームには決断力が必須である。家族みんなの意見なんて聞いてたら絶対に決まらないな、と思った。
f0068334_10461125.jpg
<清掃作業>工事の養生をはずしきれいに清掃するのが最終段階。フローリングはこれからワックスかけとなる。食器棚の下方がパネルの背になっているのは、そこだけ流し台側に開くから。で、なぜカウンターと食器棚の背面パネルが中心で張り合わせになっているか・・それはこの2枚の張り合わせだとコストが安くついたから。まあダイニングテーブルを配置したらよく見えはしないだろ、という安直な考えもあったが。

more
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-27 16:47 | 家探し&リフォーム

ReformQuest「リフォーム2/からっぽにする理由!」の巻

(=∧=)いまどきの「物捨て」について書き残しておきたいと思う。

改装の図面や書類カタログは去年の引っ越し時に田舎に送り返してしまったため正確なところは言えないのだが、2トン車で10回分は捨てたようだ。処理費用だけで25万円はかかったと思う。トラックは2〜3台来たのかな・・クリーンセンターまでの持ち込みだから、そこに近かったらいいけど、遠方だと往復に時間もかかり、その分人件費もかさむ。リフォームはまずはリフォーム場所の物の片付けからスタートするのだ。

せっかくなんで、元々台所のみだったスペースにいかにして「洗面所&風呂場」を嵌め込んだか画像を追って紹介したいと思う。
f0068334_1739798.jpg
壁紙を貼っている最終局面の画像。天井までの食器棚を据え付けることで台所をセミオープンに仕様。カウンターと食器棚をうまく組み合わせたことである程度「目隠し」が可能となり、出入り口が2カ所(北と南)もある台所にやってくる訪問者から丸見えを防いでくれた。

画面右端の食器棚は両面空きという珍しいタイプ。カウンターの背面に食卓をセッティングしたので、ちょうど食器棚側に座った義母が食器棚にしまい込んでる薬などを取り出したりするのに具合がいい。

見てみますか・・
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-26 17:50 | 家探し&リフォーム

ReformQuest「リフォーム1/まずは物の整理!」の巻

min_yさんちのうらやましいお家の台所があっぷされた!おどろいた!

(=∧=)エカキの実家の台所とよく似ているのだった・・色合いがね〜
f0068334_10495736.jpg
その改造は・・大変どした・・「何が?」・・
溜まりに溜まった「ゴミが!」

見てみる?
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-25 14:09 | 家探し&リフォーム

Natural Junk「ホームセンター&トマト・・」の巻

うちの近くのホームセンター。お休みの日にはペーパードライバーのたまり場になるんでエカキは土日祝日は近寄らない・・
f0068334_2149584.jpg
で、月曜に来たら、なんとシルバーデイのよう。圧倒的に年金暮らしの人々で賑わっている・・
f0068334_21493029.jpg
どこに年寄りがおるん? はいな、あちこちの棚の影に隠れておます〜
f0068334_21513431.jpg
今回の注目は「ここ!」、トマト苗売り場だ! 列で言うと写真の列の前後にもう2列と全4列だ・・野菜の苗では一番種類が豊富で人気のよう。
f0068334_2159466.jpg
お買いあげは・・トマトのコンパニオン・プランツの「バジル」。写真は別の日に別の店で買ったイタリアントマト「サンマルツァーノ」と「都忘れ」だけど。
f0068334_2225724.jpg
で、一緒の鉢に同居とあいなった・・仲良くね〜
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-23 22:08 | ナチュラル・ジャンク

FoodQuest「こだま酵母パンその3・・ 」の巻

こだま酵母で次にベーグルを作った・・Kcous師匠が作ってたから・・きゃあ
まあまあ簡単にしかも短時間ででけた!・・できあがりは・・風味も良く
UmaUma〜

(=∧=)ふぉっふぉっ!
f0068334_1922231.jpg


またまた作ってみる?
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-21 20:18 | chez-nabetsuma

FoodQuest「こだま酵母パンその2・・ 」の巻

こだま酵母で次に食パンを作った・・テキストの2番目にあったから・・でも
「中種法」だったんで時間がかかった・・できあがりは・・まあgood?

(=∧=)笑わせないぞ!
f0068334_19283198.jpg


また作ってみる?
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-19 19:45 | chez-nabetsuma

FoodQuest「こだま酵母パンその1・・ 」の巻

こだま酵母でまずは山形パンを作った・・テキストの一番最初にあったから・・でも1斤パンだったのに、型が1.5斤用しかなかったんで・・背の低い「小山形パン」になった・・

(=∧=)笑っちゃやだ!
f0068334_19405772.jpg
純粋に「粉・砂糖・塩・酵母・お湯」のみで作る・・これでやっと本当の「粉」のお味が分かるというものだ!

作ってみる?
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-18 19:46 | chez-nabetsuma

FoodQuest「サイドディッシュ&紅茶・・ 」の巻

お料理はメインよりサイドディッシュが大事と思うあたし(メインを作り終えたところで息切れしちゃうんだよなあ・・)。その点、Nicoleさんweloveaiさんはサイドディッシュにまで気を配れる方々と尊敬している・・

友人に教えてもらった「パプリカの甘酢和え」、春らしくミニアスパラと和えてある。
f0068334_2232248.jpg
さっとお湯でゆでたパプリカとミニアスパラに甘酢(レモン果汁1に対してお酢1の割合に砂糖・塩・胡椒で味付け)をヒタヒタに注ぎ冷蔵庫で一晩漬けるだけ。お酢は良いものがたくさん売られているがリンゴ酢やワイン酢より「純玄米酢」が和え物には美味しい。

そうそう、紅茶のことでダンゴボさんちで盛りあがった? ころんさん、kokkoさん、ダンゴさん、少々古いポットとしょぼいteapot cosy/お茶帽子がチラリと見えて恥ずかしいnabetsuma家の紅茶の入れ方です。
f0068334_22465239.jpg
1)熱いお湯でポットを温めておく。その間にヤカンでお湯を沸かす。沸騰前にポットのお湯をカップに移し、ポット内部を少々乾かす。
f0068334_22483755.jpg
2)ポットに紅茶:シロニバリ(アッサム茶のCTC)9gを入れ、ガス火にかけた状態で沸騰したお湯を400cc注ぐ。
f0068334_22513316.jpg
3)お茶帽子をかぶせ3〜4分待つ。途中でスプーンで軽くかき混ぜておく。ミルクをカップに注いでその後紅茶を入れる。これでマグカップで4杯飲める・・このくらいの濃さで。

関係ないけど・・
f0068334_238982.jpg
朝刊に出てた北海道犬の「カイ」くん・・love・・
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-17 22:59 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧