<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

家探し自己流マニュアル「番外編」の巻

「うそっ!???」:2007年6月28日(金)

なんとか今の家にも慣れてきたが、この数日えっ?と思う出来事がふたつあった。

ひとつめは、以前の家が「居住不可」となったこと。
大家さんちの息子さん夫婦が住む前に工務店に手直しをしてもらおうとしたところ、家の土台がいかれていて、立て替えするくらい費用がかかると言われたらしい。「これまで何もなくて良かったですねえ」とも言われたんだそう。つまり震度5くらい揺れたら倒壊の危険があったそうな。

・・・残念だ。なぜなら、入居時に入れ替えたキッチンまわりから風呂の設備やら12年間せっせと植え込んだ庭木もみんな置いて出たし(まあ持ってはいけないよね)、退去前の2週間は新居の引越の用意に加えて、旧居の掃除を実にていねいに行なったのだ。コショスキーなんか、アトリエのフローリングをぴかぴかに磨いてたもんね(まあ、街なかの貸家ドタキャンが動機だったけど)。新居に移った日の午後には旧居を訪れ、物がなくなり広くなった部屋部屋を写真におさめつつ掃除した。

・・・残念ではあるけれど、お世話になったおうちなので、たとえ住めなくとも感謝の気持ちを伝えることができたのは良かったと思う(ミカンを受け入れてくれ、育ててくれ、最後を看取ってくれた家なのだ・・深謝!)。

f0068334_1155382.jpg
**旧居の裏庭
f0068334_1156055.jpg
**さっぱりした旧居2階の部屋部屋、手前が6畳の画室(油彩水彩を描く部屋)、次が4畳半の書斎(執筆を行なう)、向こうが3畳のデザイン室(装幀を行なう)。もちろん画室が北側である。画室の東側には納戸(台所の火袋に天井をこさえて作られたもの)もあるので、2階だけでも40平米近くとなる広さだ。もちろんぜえんぶコショスキーが使っていた旧居2階部分。
f0068334_1692825.jpg
**本日絵描きは大阪の古本市に、あたしは留守番してたら届いたうれしい引越祝い、ナプキンセット。絵柄はやはりナベ! クーザンスのソースパンにルクルーゼのスープポット・・・えっミカン絵柄もある!!! 東京のアクセス畠中さんからだ。刺繍の製作は同僚の西川梓さんとのこと。ありがとございます!!!(お写真は畠中さんちのチャーコちゃん。御年20歳でこの春永眠された畠中家の大切な家族。)
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-29 09:57 | 家探し&リフォーム

NabetsumaJunk「大いなる誤解・・」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年6月24日(日)

問題は表の庭・・つまり玄関側なのである。
f0068334_10552129.jpg
**角の地蔵さんから玄関正面当たり。こちらが南。この周辺のお家はみんな「南入り」である。つまり、開発されたおりに当然北側にトイレ(当時は汲み取り)があったため、裏庭は北に玄関が南となる。
f0068334_10591789.jpg
**絵描きが物書きに変身する午後、仕事は1階のマック部屋で行なうのだが、これが道より丸見え。幅1メートルほどの細長い生け垣があることはあるのだが、生命力旺盛なキンモクセイの根にじゃまされたのか、モクセイあたりの生け垣がスキスキとなっている。物書きは「おちつかん!」とたいそう機嫌が悪いのであった・・

で、加えてこの部屋の窓はフル寸となっている。物書きは4枚のうち3枚の雨戸を閉めてしまった。まあ南側なので夏は暑いだろうから、それはそれでいいのだが、全部閉めてしまうと真っ暗となり具合が悪い。それで1枚のみガラス戸を残した。この足元を隠す為に、内側にエッシャーのポスターを飾ったり、外側に紫陽花を置いてみたり、生け垣に朝顔の苗を植えてみたり・・・いろいろ工夫というか物書きのツマが悪あがきしているのである。
f0068334_1111333.jpg
**でも玄関には前の家から持ってきたローズマリー&ローリエの鉢に桔梗が彩りをそえていてほっとするスペースになっていると自己満足・・ふふ。
f0068334_11142214.jpg
**地蔵さん側の狭い生け垣の地面にはびっしり「笹」が根を張り、何か植えようにもとうてい無理。
f0068334_11165642.jpg
**友人が引越祝いにクレマチス(ブルーエンジェル。高い!さんきゅ!)を贈ってくれた。その友人、わたしが講師であることをいまだに信じられないとのたまう。

><「あんたが真面目な顔して講義してるとこなんか想像できないわ!」

そこで、ある講座の講義感想が担当者から送られてきたので、それをコピーしてメールしたら、

><「なに・・これ・・褒め言葉ばかりじゃん? あり得ない・・偽装、ねつ造・・」

@@「あたしゃ牛肉コロッケか!? 昨夜のライアーゲームでも言ってたでしょ!信じることで救われるんよ!!!」

・・・あたしを信じてもなにも出ないが・・・
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-24 10:58 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「里山ガーデンのパクリ・・」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年6月19日(火)

引越してきてやっとひと月経った・・
おちついたような気もするし、いや、古い家なので先月勃発した流し台下の水漏れなどまたひと騒動ありそうな気もしないでもない。

とはいえ、ちょっと裏庭(北側)の手入れをやってみたのでご紹介。
f0068334_11142830.jpg
**まずは大好きな紫陽花を裏庭に設置。白は「シュガーホワイト」ピンクは「パリ(名前で選んだようなもん)」。園芸店でたぶん温室育ちを買ったので花はそろそろ終わりかな。黄楊と山茶花の木の下、影に配置。
f0068334_11163084.jpg
**庭作りの師匠ともいえるブログ知り合いのtotiさんにアドバイスをいただき、日当たりの良いところに植えた桔梗4苗(白&紫)。真ん中には以前の家から持ってきた椿を放つ。
f0068334_11281527.jpg
**松の木の下が寂しいので、ここにも椿を2本。それら2本の間にコショスキーがどこぞから引っこ抜いてきた野生のスミレを下草として植えた。植えたのはもち本人。野生のほうが花が小さくて可憐なんだそう。絵描きの考えてることは・・
f0068334_1137868.jpg
**ちょっと見えにくいが、写真左下方の南天の下に以前の家から持ってきたミニアヤメを植えた。四方が岩に囲まれているのだが、ここに群生してくれるとうれしい。ちなみに我家のミニアヤメ、隔年にしか花が咲かない・・これってそういうものなの? 栄養不足??
f0068334_11432159.jpg
**土ばかりじゃない今度の庭。和風ガーデンというのはあまり素人が好き勝手にできないように仕組まれてるような気がする。ぷんぷん!

**本家本元の「里山ガーデン」「わたしつくるひと」には左メニューバーよりご訪問ください!
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-19 11:21 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「わたしつくるひとのパクリ・・」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年6月12日(火)
f0068334_16245341.jpg
これらは「ソーダ・ブレッド」という食べ物です・・・といったら
なんでえ「スコーンだろ!?」と突っ込まれそう・・・

ピンポーン!正解です!というか、どちらもそうなんです。
英国にしばらく住んだことのあるnabetsumaは、当時、長い結婚人生の中で唯一働いていなかった平和でヒマな日々にあきあきしていた。それでWH Smithというチェーン店の書店で「good cooking」という毎週発売される料理本を買っては作るという期間がしばらくあったのだ。それらは「step by step」というやり方で実に合理的にまとめられた料理マニュアルであった。もちろん本格的なブリテッシュ料理(オールインワンと呼ばれる、ボールにぜえんぶぶち込み料理)もあったが、いたく感心したのが「ソーダ・ブレッド」というジャンル。一般的なイースト菌で膨らませるパン類「イースト・ブレッド」に対して、ベーキングソーダ(炭酸水素ナトリウム、重曹)で膨らませるパン類を「ソーダ・ブレッド」と英国ではのたまう。だから、ベーキングソーダやベーキングパウダー(ふくらまし粉)で作るスコーンもソーダ・ブレッドのジャンルに入るのだ。

日本で紹介されているスコーンは砂糖が入ったものや卵が入ったものもあるが、基本的には「粉・ベーキングパウダー・塩・有塩バター・牛乳」で作る。器具は以下の写真のとおり。nabetsumaはこのスコーンが英国で一番(唯一?)美味しかった食べ物と今でも信じている。
f0068334_16483356.jpg
**最近気になっているもの:ソフトバンクCM、お父さん犬
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-12 16:25 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「ご近所、動物事情あれこれ」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年6月5日(火)

**ソックス(命名ナベツマ:白黒の猫、クリントン家のソックス似から名付けた)/2度見かけただけの放し飼い猫(いまどきはお家オンリーのネコさんも少なくないから幸せものだ)。画像はない・・だって、こそっと現れてはババをしていくので。そのうちバッチリ撮って載せますので。

**小太郎(命名ナベツマ:ゴールデンレトリーバー、なんとなく名付けた)
f0068334_15333361.jpg
/夜遅く仕事から帰宅し、朝早くから仕事に出かける犬。ナベツマんちの勝手口より北方向2軒目の3階建ての家の2階に住んでいる。在宅のポイントは「わんわん吠えること」。2階のベランダに出て夜間から明け方に不審者の通過を許さないのだ。

**そして・・エリザベス・・・
f0068334_14454027.jpg
ちょっと「ふん」とした雰囲気だけど、アホな柴のオスと違って、あたしは無駄吠えはしないわん。ちなみにエリザベスって呼んでも、あたしは反応しないわん。あたしは気高いから!(勝手にエリザベスって呼ばれてもねえ・・)
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-05 14:30 | ナベツマジャンク

NabetsumaJunk「買っちゃいました!」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年6月2日(土)

ルクルーゼのソースパン、かわいいけど毎日湯を沸かすのに使うにはあまりに重〜い・・
ということで、別の買物で出かけた大丸で優待ウィークだったのでケトルをさっさとゲット!
f0068334_2116010.jpg
**柳宗理のケトル2.5L、つやありのほう(つや消しより安価)。デパートの優待では15%オフ。下半身デブなので、容量は少なく見えるが2Lは余裕です。また、熱伝導良く(関係ないけどIH200V対応だし)、沸くのは確かに速いです。
f0068334_2116259.jpg
**実は外箱のほうがもっと気に入った。箱フェチなのよねー。iMacの箱もでか過ぎて所有し続けるにはスペースがもったいないのに、捨てるに捨てられない・・というか、絶対に捨てないぞ!!!
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-02 21:32 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧