<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヤフオク「ああ、魔力、そして返品!」

2005年10月15日(土)/日録 by ナベツキー

 eBayで2連敗した後2連勝してしまったナベツマ。その後、なんとなくヤフオクにて、ふと美しいブラック・ダンスクのフォンデュポットに目がとまってしまった。「ふーん、黒・・か。たまには黒もいいな」なんてね。

 そして、つい魔が差してふらふらっと入札してしまい、気がついたら落札。あ〜あ、前にもこんなことあったなあ・・と思ってると、ウッ! おんなじ出品者のオークションだった。もしかして、この出品者はPCのむこうから「こっちこ〜い、こっちこ〜い!」と超能力を使ってるんでは???

 ところが、到着したダンスク見てどっきり! おえ、ベース(フォンデュポットを載せる台。真中の空間にろうそく、もしくはアルコールの燃料を入れる)の支柱が1本壊れてるじゃん!!! しかもオークションではエクセレントの表記だったのに、 鍋の外底にはひっかき傷のような傷が何本も入ってるし、取手もぐらついてる・・・。もおおお! 

 返品だ!返品だ!と、ひとりでうるさくわめいたのち、次の日さっさと送り返したとさ(どっかで聞いた台詞だな?)。

f0068334_19461649.jpg(**)フォンデュには、チーズやオイル、チョコレート等の種類がある。例えば、ポピュラーなチーズフォンデュでは、専用鍋のなかで温められとろけたドロドロ状のチーズを、串刺しのフランスパンなどにからめて食する。美味しいのでついつい食べ過ぎて、あとで胸焼けがする料理(と、昔友人がそう言っていた。この友人は、他にも、ヨーグルトを食べ過ぎて蕁麻疹がでて、半年以上乳製品をカットしなければならなかったという経験談を持つ。なんでも毎日500mlのブルガリアヨーグルトを2パック食べていたのだ)。
[PR]
by nabetsuma | 2005-10-15 19:40 | NabeQuest'0405

eBay「待てど暮らせどinvoice」

2005年10月8日(土)/日録 by ナベツキー

 今回のeBayではオークションが終了してからやきもきさせられた。だってインボイス(請求書)がいくら待っても来ないんだもん。ヤフオクでは落札するとヤフーからそのお知らせメールが届く。eBayの場合も似たり寄ったりで、まずは落札のお知らせメールが届き、次に落札物の値段に送料が加えられた請求書がやってくる、これがインボイスである。ちなみに下記のメールが落札お知らせ。

『Congratulations, the item is yours. Please pay now!』
→「やったね!ブツはあんたのもん!さあ払って払って!」

 オークションの最中に送料の問い合わせが済んでいる場合には、このお知らせメールの計算書きに自分で送料を打ち込み、全体費用を算出し支払うことは可能である。が、すぐにペイナウして後で出品者がカンカンということもあるようだ。なぜなら、出品者によっては送料に加えて、多少なりの梱包費用を追加してくる場合もあるから、「インボイスが届くまで支払ってはいけない!」と明記されたオークションは結構多い。で、次がインボイス。

『Here's the invoice for your item.Click Pay Now to confirm shipping, get total price.』
→「さあ請求書だっちゃ!ペイナウボタンをちょい押して、送料を算出してみるべー、そうすりゃ合計出てくるだっちゃ!」

 そう、これがいくら待っても来なかったのだ。加えてちょうど円安に為替が振れたので、これもまたヤキモキする原因となった。1円2円というなかれ! ちょうど去年のナベ通(ナベツマ通信の略:そういえば、ファミ通の吉田戦車の「はまり道」は面白かった)を読み返してると、なんと1ドル102円とある。今は113円〜114円なのだ。ヤキモキ・・・。

 いつも速攻で支払いを済ませているナベツマは、毎日毎日イラつきながら待っていた。こんなことで待つなんて・・・これじゃあナベなんていつ到着するやら(支払い済んでないのでもちろん発送はまだ)。eBayに記録が残るように、「はよーインボイス送らんかい!」メールを毎日のようにeBay経由で出品者に送信していた。4日たっていい加減うんざりしていたところ、次のようなメールと共にインボイスがやって来た。

『Sorry for the delay. I was out of town on a consulting job. I am back now and will research the shipping charge.』

 なんだってえ、なんで自分のオークションを放り出して出かけるんだよ! しかも送料はこれから調べるだってえ! 拳にちからが・・・。で、次に来た メール。

『Nabetsuma-san:Economy (Surface) Parcel Post (10 pounds) $30.25Estimated delivery time to Japan is 4 - 6 Weeks.
Thank you for your purchase,あなたの購入をありがとう』

 むむむ、なんで日本語が英語の後に続くんだよー??? こんな一言で全部水に流せというんかあ!!と叫びつつ、ジャアーと水洗で流してペイパルでさっさと支払ったとさ。
[PR]
by nabetsuma | 2005-10-08 19:32 | NabeQuest'0405

NabetsumaJunk「セカチュウ&ピカチュウ」の巻

ナベツマ・ジャンク/2005年10月4日(火)

 セカチュウはピカチュウほど可愛くなかった(ピカチュウはその姿も声も仕草もチョーかわいい!)。

 ちょい役のクドカンは脚本参加のほうがよかったと晩鮭亭さんがブログに書いていて同感。また、ヒロイン役の長澤まさみを見せるための映画ともあったが、むしろ、そのひょうひょうとした演技の森山未来が、田舎の高校生だとあんな感じかな、という様子で好感がもてた。

 森山未来はテレビドラマに出始めたときから、妙に気になる男優で、最初が「TEAM」、続いて同年の「さよなら、小津先生」で透明感のあるどこか悟りきったような高校生を演じていた(2001年からずうっと高校生かよ?? そう言えば、ダイハツ・ミラジーノのCMでも、きれーな金髪先生にからんでくる高校生を演じてる)。「TEAM」は、文科省から警視庁に出向してきたエリート官僚を草薙剛が演じ、都会の寒々しい少年犯罪を描いていて君塚良一の脚本が冴えていた(「さよなら、小津先生」も「踊る大捜査線」も君塚の脚本)。

 それにしても、最近の映画って長すぎて感情移入が続かない・・シンクロできない・・「逃げちゃダメだ!」、あん?? さて、今秋のドラマは何を見よーかなー?
[PR]
by nabetsuma | 2005-10-04 14:00 | ナベツマジャンク

eBay「夜明けにbid!」

2005年10月1日(土)/日録 by ナベツキー

 eBayとの時差、これは結構こたえる問題だ。なんで日本時間の真夜中や早朝にオークション終了時刻を設定するんだ!!! それは向こうの勝手で しょ!といわれればそうだけど。だって日本人が一番高値で落札するんだから、日本時間に合わせてくれたっていいじゃん!!!

 と怒りつつ、目覚まし時計を枕元に置いて、仕事疲れから起きれないかも?なんて思いつつ、夢のなかに入っていった昨日の夜。

 まだ薄暗いなか、ミカン(飼い犬)がごそごそ動き始めたので、アラームが鳴る前に目が覚めた。で、明け方5時過ぎにeBay始めたナベツマ。だが、目がしょぼしょぼで、これはイカン! 数字の桁やらドットの位置を何度か間違えそうになりつつビッド。

 あれ? 昨夜は同じシリーズのナベ3点にそれぞれ違うアメリカ人が入札してたのに、気のせいか、今朝は、みんな同じ日本人の入札者に代わってる。おえっ。しかも、何度、終了間際 にビッドしても、どんどん値段が上がるばかりで、ちっともこちらが最高額入札者にならない・・・。一体、この日本人は何ドル入れてるんだ!

 2点は惨敗・・・ああ、とうとう最後の3点目のナベ。もおお、あったまに来て、時間のある限りビッドしたら、最後の1秒くらいで最高額入札者に!

 というような夢を見た・・・と、今朝起きてぼおーと思っていたら、メールボックスにちゃんとインボイス(落札の請求書)が届いていた・・・ちゃんちゃ ん。
[PR]
by nabetsuma | 2005-10-01 19:26 | NabeQuest'0405

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧