カテゴリ:MusicQuest( 8 )

『YouTube史上最高再生回数更新ヒット曲の別ヴァージョン!』

Despacito PART 4

ひつこくDespacito、人気チェロデュオ"2CELLOS"による演奏

ちなみに・・演奏はともかく最後の歌はちょーヘタクソだ!



"2CELLOS"、一時期日本のCMにも出てたよね。



[PR]
by nabetsuma | 2018-02-13 07:26 | MusicQuest

『YouTube史上最高となる再生回数を更新したヒット曲!』

Despacito PART 3


世界中でヒットしているので、各国でそれぞれのアーティストが歌っている。雰囲気がまた違ってて面白い。15カ国語の競演だ。ただし・・日本語はない。なぜ?

ドイツ語・ポルトガル語・韓国語・フィンランド語・ベトナム語・ヒンディー語・パンジャビ語・イタリア語・ブルガリア語・タミール語・中国語・デンマーク語・フランス語・インドネシア語・スウエーデン語

あたし的には「イタリア語」と「フランス語」が良かったかな。




[PR]
by nabetsuma | 2018-02-12 07:30 | MusicQuest

『YouTubeの最高再生回数を更新した世界的ヒット曲!』

連休のなか、本日の1曲をどぞ=
YouTubeの最高再生回数、なんと48億回の世界的ヒット曲!

Despacito



Despacito PART 2

聞くところによるとジャスティン・ビーバーがこの曲をリミックス版で歌ってるらしいっす、はあ。エカキによると去年の6月パリに滞在したおり、おフランスのMTVでよく聴いたってさ= ほぉ・・



[PR]
by nabetsuma | 2018-02-11 10:57 | MusicQuest

『50代ロックスター&20才歌姫の競演・・』

Zara Larsson - Only You (ft. Nena) [Live]

「ft.」って・・知ってはりました?
nabetsumaは知らなかった。検索したら「ft.」とは「featuring」の略で「共演」の意味、メインのミュージシャン他にゲスト参加する人のことだそう。
Nena関連の you tube で見つけた今年20歳のZara Larson とのfeaturing。20歳と57歳の共演だ=

ここでちょっと想像力を働かせてネーナの子どもと友だちの会話を作ってみた。

「おい、お前んちのかーちゃん、何してるんだ?」
「うちのはロッカーだよ」
「えっ?ロッカーって・・」
「知らないのか、ロック歌ってんだよ」
「ゲッ!幾つだよ?」
「もう直ぐ60」
「うわあ、マジかよ?」
「マジだよ」
「どんな格好して歌ってんの?」
「そりゃあロッカーだから革ジャンや鋲打ちスタイル」
「うわっ、マジ?」
「マジ」

ある意味すごい。57歳で音質も音量も変わらず、若かった頃より味わいのある歌声で歌えるロッカー。いいね〜 どうぞお聞きください。ZaraとNenaの「Only You」





[PR]
by nabetsuma | 2017-10-15 09:53 | MusicQuest

『むかし、ブイブイ鳴らしたロッカー、今は?・・』

きのう取りあげた「Nena/ネーナ」、1980年代に活躍したのちグループは空中分解しその後結婚2回、子ども5人の母ちゃんになってた。

Mais! 

しばらく前に復活し、以前にも増して迫力ある歌声を聴かせてくれている。このNenaと、同じ歳(今年57歳)の英国人アーティスト Kim Wilde/キム・ワイルドがデュエットで歌った『Anyplace Anywhere Anytime』がなかなかいい! キム・ワイルド・・きゃああ、すっかりオバちゃんになってて腰回りもド迫力だ=

ちなみにこの競演、ネーナはドイツ語でキムは英語で歌っている。最後のほう、ネーナは英語に変えてサービス?




ついでにもう1曲、うわっ!のブロンディのデボラ・ハリー(現在72歳)をどうぞ=

ブロンディもまた1980年代に一度解散したバンドだ。この曲「マリア」が1997年に再結成された際の新曲だった。あたし、ブロンディはこのマリアが一番好きなのよ。で・・このMTV見るまで歌っているのはバンドの男性で、デボラがサビの部分だけ歌ってるとずううっと思ってた。音域が広いのね、デボラ・ハリー!!




[PR]
by nabetsuma | 2017-10-14 08:03 | MusicQuest

『ニーナとネーナ・・』

JR貨物 ER 66 27・・通称「27 : ニーナ」

昨日、大山崎の踏切で鉄ちゃんがカメラを構えていたのであたしも撮影
どうやら廃車寸前で休車していた貨物車が復活していたらしい・・






ドイツのアーティスト「ネーナ」
昨日、エカキと「ドイツのポップスで誰を知ってる?」と話をしていて「ネーナしかおらんやろ?」。確かに。

Nena ‎- 99 Luftballons

1960年生まれのネーナ、バンドを組んで2枚目シングルのこの曲は、1983年に本国ドイツのみならず日本も含めて世界中でヒットした。まだ東西ドイツは統一されておらず旧ソ連のペレストロイカ以前のヨーロッパでは反戦歌として知られていたそうな。ドイツ語ヴァージョンで歌われた後、英語ヴァージョンも発売されたが、やっぱりドイツ語が良いよね〜
ネーナ、ウィキで検索したらなんと「5人の子持ちの母ちゃん」になってる。




[PR]
by nabetsuma | 2017-10-13 07:50 | MusicQuest

「これも、Flashmob/フラッシュモブ、意外性のある一曲!』

えええっーーー!?
そういう展開になるん!!
それぞれが著名なヴァイオリニストだそう。
3人のグループTRILOGY



[PR]
by nabetsuma | 2017-05-09 17:23 | MusicQuest

「Flashmob/フラッシュモブ、音楽部門の一押し〜』

数年前に流行ってたような気がするFlashmob/フラッシュモブ、ダンスが有名だが、わたし的には音楽がいい〜 一押しの短編は・・これ!



[PR]
by nabetsuma | 2017-05-08 19:32 | MusicQuest

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧