カテゴリ:movieQuest( 77 )

『目のデッカーい女の子・・似てるような・・』

大きなお目目の女の子・・
マーガレット・キーンというアメリカ人画家の作品
その彼女の実話をベースに描いた映画「BIG EYES/ビッグ・アイズ・米国2014」を観た。

モデルとなった画家マーガレット・キーンは90歳にて健在。奈良美智をどーしても思い出してしまう絵である。もちろんマーガレットのほうが先だけど・・


f0068334_17153801.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-10-25 18:57 | movieQuest

『被害者にとっての戦争は終わらない・・』

加害者にとっての戦争は記憶からすぐに消し去られるが、被害者にとっての戦争が終わることはない・・


はて、この方・・どこかで見たことあるような??
f0068334_08430843.png
知る人ぞ知る、ウィーンの美術館に飾られていたクリムトの代表作「アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像」。その行く末を描いた映画「黄金のアデーレ 名画の帰還/2015英米』をdtvで鑑賞した。dtv、こういう映画も月々540円で見放題。動画配信各社のなかでは悪くないラインナップだ。

f0068334_08442503.png
f0068334_08431706.png
f0068334_08432122.png
f0068334_08432352.png
f0068334_08432669.png

ミラクルニール」はミンミンさんオススメ。主役が・・すっごくお利口さん〜
ちなみに亡くなったロビン・ウィリアムスの最後の出演作、と言ってもワンコの吹き替えだけど。

f0068334_08433060.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-09-10 09:16 | movieQuest

『近頃、おかしい・・と思うこと・・』

朝からiPadとiPhoneのうるさいことウルサイこと、
ミサイル飛んできたというアラートで(ヤフーの防災情報アプリを入れてある)おちおち眠っていられない。北の某国もどーかと思うけど、挑発先はある意味もっと怖い。これまで、これほど何をやるか分からん超大国の大統領がいただろうか?

世界の大悪人というランキングをやるとしたら、断トツで一番ではないか!?と思うのがロシアのプーチンだということが最近分かった映画「あの日の声を探して/2014年仏グルジア」。1999年チェチェンに侵攻したロシア軍を指揮していたのは当時エリツィン大統領に任命されたプーチン首相だ。これ以降プーチンは周辺諸国を何度も侵攻し、国内外の自分の政敵は徹底して暗殺排除している。しかも大統領の任期を自分が選んだ大統領に命じて延長させ、今やプーチン政権は2000年からの長期政権となっている(途中首相に退いたが憲法を変え、大統領職を連続して2024年まで勤めることを可能とした)。

ところで・・この映画に出てくるワンコたちは・・骨が見えるほどやせている。。。
f0068334_10020049.jpg
子ども同士でも食べ物の奪い合いが起きるという戦況下だから犬だって飢えている・・
なのに某公営放送の朝ドラに出てくる柴犬系のワンコ、これでもか!?というほど太っている。昭和30年代のワンコ(野良も飼い犬も)、太ってたという覚えは全くない!
f0068334_10124168.jpg
この女性、この写真で誰だか分かる人は映画通?
こちら=http://ano-koe.gaga.ne.jp/cast.html
f0068334_10021445.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-08-29 13:41 | movieQuest

『チャン・グレ/ミセン、法律になる?』

みどり文庫さんにオススメされていたミセン/未生20話、観終わりました。
ずば抜けておもしろかったし、若い人たちのことを考えると切なくもなった。

これまで観てきた韓流現在ドラマ、どれを取っても若者たちの就業状態は大変そう。大学の授業料を工面するために借りた学生ローンを返済するためにアルバイトは掛け持ち。学業が成り立たなくなると大学を休学してフルタイムでバイトして、また復学。そうやって何年もかけて大学を卒業したとして、肝心な就職先がない。。インターンでタダ働きしてもそれが正社員への確実な道でもない。

では、韓国の若年層(15-24歳)の失業率はどのくらいなのか? どうも・・2桁の10.4%らしい・・(日本は5.3%) ギリシャやスペインは50%超えてるらしいけどね、恐ろしい・・
f0068334_10363600.png
さて、ドラマのミセン、主役のチャン・グレは幼少時より囲碁の世界で生きてきたが、プロ試験に落ち高卒資格試験合格という最終学歴を持つ。囲碁のつてにより、ある商社でインターンで働き始め、その後入社試験には受かったが「正社員」ではなく「契約社員」として入社。その契約期間は2年。ドラマで上司から「どんなに頑張っても契約社員から正社員にはなれない」と言われ愕然としていたが、同様なことは日本でも起こっている。2013年に政府が労働契約法を改正し、派遣で何年か働き続けたら正社員への道が開けるなどという夢は完全についえた? 詳しくはこちら= 

韓国国内において、このミセンというドラマがヒットしたことにより、非正規社員の待遇が社会に様々な反響を巻き起こした。そして新しい法律「非正規色総合対策案」が草案されたが、実態は試用期間が2年から4年に延長されるだけ。何ら現状が変わらないことが露見し「チャングレ殺し法」と労働界が反発しているらしい。

上の写真はドラマの打ち上げか、このドラマに関わったスタッフ・役者全ての人の集合写真である。世の中はこうやって成り立ってる。若い人たちが絶望しないような、希望を持って働けるような社会にしたいものだとつくづく思うのである。選挙、行こうね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


[PR]
by nabetsuma | 2017-03-14 20:27 | movieQuest

『スリラー&ミステリー&Love・・』

2013年の韓国の人気ドラマ「主君の太陽」。なかなか面白かったです〜 
ところで、このドラマにやたらと出て来るのが日本のアニメ「キャンディ・キャンディ」の話題。韓国版ではヒロインの携帯の着信音がキャンディ・キャンディの主題歌だったらしいが、日本版では版権の問題か別の音楽になっていて、話の筋が多少弱まっている。同じく日本の絵本「あらしのよるに」のエピソードもドラマの筋立てに一役買っている。(いっとき韓国の書店でベストセラーになったらしい)下のイラストがこのドラマのイメージを表している。
f0068334_08022430.png



More
[PR]
by nabetsuma | 2017-02-28 20:22 | movieQuest

『アビーが・・レギオンに・・』

米国のジャイアンによると信じられるマスコミは「FOX News」だけらしいけど・・その関連FOXチャンネルが放映しているドラマ「レギオン」。リアルタイムで日本でも視聴可能とのこと。スゴい世の中になったなあ・・

ということで、この主役のあんちゃん。なんか見覚えがあるような・・誰だったっけ??
f0068334_16014210.png
おおおおっ!!!!!分かった!!!!!!

ダウントン・アビーのマシューじゃあ、ありませぬか!?

f0068334_16025521.png

[PR]
by nabetsuma | 2017-02-19 19:56 | movieQuest

『台湾&中国合作の話題作とか・・』

ツンデレしゃちょーとその部下との恋「お昼12時のシンデレラ」
33話もあったらしいが、結構それなりに観ることができた。
これまで幾つかの韓国&中国と2つの国の財閥(なんで共産主義の中国に財閥があるの?)の様子はなかなか興味深いものがあったが、揃いも揃って会社や自宅に壁一杯の本棚がしつらえられているのはなぜ???
f0068334_07422060.png
テーマは・・食事。弁当や3度の食事を一緒に食べると、恋が愛へと育つらしい・・

でね、このドラマに時々出て来るのが、この下のアニメ。
どー見たって、これって「パタリロ」のぱくりだろが!
f0068334_07423112.png

[PR]
by nabetsuma | 2017-01-28 19:21 | movieQuest

『鉄人にアトムに・・』

ヒュー・ジャックマン主演のロボット映画「リアル・スティール/2011年米国製作」を観た。近未来のSF格闘技モノ。人間によるボクシングはすたれ、代わりにロボット同士が闘っている。この下のロボット、名をノイジーボーイというのだが、体にやたらと漢字が描かれていて、その色合いといい風貌はまるで「鉄人28号」のようだ。
f0068334_20091786.png
このノイジーボーイ、音声認識型ロボットとかで、最初主人公がコントローラーを装着ししゃべって動かそうとするとまったく動じない。が、ゲーム好きな息子が日本語で「みぎ・ひだり」と言うと、その通りに動いた。その様子を親父が見て「おまえ日本語が話せるのか!?」って聞くと、息子は「ゲームで覚えたのさ」。

首の後ろについている言語選択を日本語から英語にチェーンジ。
f0068334_20093097.png
その後、このノイジーボーイは闘いに負けてボロボロに。ロボットのゴミ捨て場で息子が拾ったのが旧式のロボット。彼はこのロボットを「ATOM/アトム」と名付けた。手塚治虫のアトムはアメリカではアストロボーイという名前で呼ばれたので、このATOMという名前はあくまで原子のこと。
f0068334_20094276.png

ロボット「アトム」は一世代前のロボットで、動きを真似するシャドー機能が付いた練習用だった。試合には不向きとおやじは言ったが、息子はあきらめない。はにわのような風貌のアトム。

f0068334_20100789.png
最後には世界最強のゼウスというロボットと死闘をくりひろげる。元ボクサーだった親父のシャドーボクシングのフォームをアトムに真似させて最終ラウンドまで健闘しその後判定へ。結果はゼウスに軍配はあがるが、会場はアトムの勝ちを確信している・・なんてね〜
f0068334_20095621.png

[PR]
by nabetsuma | 2017-01-14 19:48 | movieQuest

『久々の"決めゼリフ・・懐かし!!』

今年の流行モノと言えば「ポケモン GO!」
私的にはまったく入魂なしだったが(あまりにeasyなゲット経過だったから)、
2015年の韓国ドラマを見ていて、チョー懐かしいシーンを見つけた!
分かります?この決め台詞??

ムサシ「何だかんだと聞かれたら」
コジロウ「答えてあげるが世の情け」
ムサシ「世界の破壊を防ぐため」
コジロウ「世界の平和を守るため」
ムサシ「愛と真実の悪を貫く」
コジロウ「ラブリーチャーミーな敵役」
ムサシ「ムサシ」
コジロウ「コジロウ」
ムサシ「銀河を駆けるロケット団の二人には」
コジロウ「ホワイトホール白い明日が待ってるぜ」
f0068334_19002546.png
というこって、この「キルミー・ヒールミー」、なかなか面白かったです。多重人格者を演じるチソン、7つの人格のなかの1つのキャラクター”女子高校生のヨナ役”がノリにノッテました〜 ドラマ見終わったあとは「オッパ!」、覚えちゃいましたね。
f0068334_19520252.png
で・・様々な現代劇を観ていると、このドラマは主演の○○○が兵役につく前とか除隊後の初出演とかの説明が目に留まります。そう、韓国は「兵役」がある国なのです。なんだかんだと言っても兵役のない日本は若い男性の人生が分断されることはない。兵役のない日本、このまま続いて行って欲しいものです。
*韓国の兵役についてはこちら= http://moija.info/military-service/
f0068334_19522544.png

[PR]
by nabetsuma | 2016-12-25 20:27 | movieQuest

『韓流ドラマ、イケメンNO.1』

dtv 契約中のnabetsuma。今日来た dtv からのお知らせメールによると、この年始から「793作品見たあなたに今オススメしたい厳選作品」と件名にあった・・おそろし==そんなに観たはずはない・・ような・・そう言われればなんとなくヒマに任せて(病気&入院&ぎっくりetc)観たような気もしてきた。

さてさて、韓流ドラマを観ていて気づいたこと第弐弾は、女優さんたちはみんな美人で素敵、対して男どもは・・これぞ!というイケメンがいない(nabetsumaの独断)。そんななか、胸キュンしたのがこの俳優:キム・ジヌくん。リンク先によるとまだ独身らしいっす。写真はテレビドラマ「推奴/チュノ」から。実の祖父である仁祖によって済州島に流刑された王子さまです〜
f0068334_15515862.png
難しいお顔で人の話が聞けます。素晴らしい〜
f0068334_15522063.png
カメラ目線のイケジョな?女優さん。ハッとするような美人さんです。栗原小巻に似てる?
f0068334_15524151.png

[PR]
by nabetsuma | 2016-10-10 15:53 | movieQuest

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧