カテゴリ:Kyoto-Quest( 88 )

『気温は別として、ここは”秋”の雰囲気がたっぷり〜』

京都BALビル内にある花屋さんのウィンドウ


f0068334_08214576.jpg
f0068334_08214001.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-09-03 08:22 | Kyoto-Quest

『最高気温が”32度”だったんでお出かけ・・』

京都の北、
一乗寺の恵文社

f0068334_07572591.jpg
f0068334_07572051.jpg

f0068334_07572954.jpg
f0068334_08001107.jpg


[PR]
by nabetsuma | 2018-08-10 08:11 | Kyoto-Quest

『ちょっと休憩の、京都のよもやま話==』

*明日、エカキは午後1時頃〜5時まで在廊予定です=

ちょうど個展が始まった14日から、京都は「38度」超えを連続して更新中である。
そこで・・面白いことを発見した。いま京都には「蚊」がいない!!!
蚊も気温が35度を超えると活動できないらしい。ハハハ!!!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010013-fnnprimev-life&p=1

f0068334_14540428.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-07-19 14:56 | Kyoto-Quest

『さあ!京都街中どまんなか、個展です!!』

*明日15日、エカキはお昼頃〜午後5時まで在廊予定です=

木曜日、在りし日のモンプチトマトちゃんたち
f0068334_19553925.jpg

そして・・翌日の金曜日・・
やられちまった・・
モンプチトマトちゃんたちには、もう会えない・・

ちくしょー!!!

f0068334_19553552.jpg


みなさま、暑ーい京都の夏を満喫できる
まちなかどまんなか展覧会のお知らせ

(しか〜も、祇園祭真っ最中の期間:山鉾巡行は17日&24日の2回)

会期:7月14日(土)〜25日(水)/19日木曜はお休み
会場:メリーゴーランドKYOTO/〒600-8018

            京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2 寿ビルディング5F

            mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp tel/fax:075-352-5408

オープン:11:00〜19:00(最終日は17時まで)


DMの肖像画は・・カフカだそう
(公務員っぽい。が・・アタマんなかは?)


[PR]
by nabetsuma | 2018-07-14 07:07 | Kyoto-Quest

『近所の学校のコンクリート塀・・』

近所の中学校の運動場に面している「コンクリート塀」、恐ろしく古くてしかもヒビ割れだらけ。

f0068334_16232118.jpg

3年前にこの中学の近所に越して来たが、それ以降この塀に沿った道路を歩くたびに地震の時は怖いなあ・・と感じていた。

f0068334_16233154.jpg

高さが255cm、塀に沿った道路の幅は243cm、
倒れてきたらまず逃げ場所はない。

f0068334_16233547.jpg


f0068334_16233970.jpg

基礎の部分も大いに問題あり。

f0068334_16234397.jpg

予算がないのかもしれないが、何か起こってからでは遅いだろう。
今なら取り上げてもらえるかもと思い、思い切って京都市教育委員会の担当部署に電話してこの写真をメールに添付して送った。この後のことについては進展あらば報告することにしよう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by nabetsuma | 2018-06-19 16:32 | Kyoto-Quest

『けっこう、嫌な感じの揺れ、来ました!』

警報より揺れが4分速かった。間に合わないな・・
京都市下京区=震度4とのことだが、けっこう揺れも音も大きかったので震度5に感じた。

さっき、用事があってグランフロント大阪に電話したら・・だあれも出ない!
そこで検索・・

f0068334_20132308.png



一番下、ちょっと笑えた・・


f0068334_16290308.png



[PR]
by nabetsuma | 2018-06-18 16:31 | Kyoto-Quest

『たまには市バスに乗ってお出かけ〜』

昨日は梅雨の晴れ間だったのでお出かけした。もち一人で。我が家は夫婦が揃って出かけるのは稀なのだ(趣味が違うから)。一人っ子どうしはこういうところはいいなと思う。

電車駅から徒歩6分の場所に住んでいるので滅多にバスには乗らない。が、京都駅の方面に出かける時には電車だと1度乗り換えしないと行けないので、直で行ける市バスに乗ることにしている。出かけたのは・・東寺から徒歩8分のイオンモールKYOTO。降車したのは東寺の東門。

f0068334_07280391.jpg

うちのモンi(アイ)ちゃん(Phoneは使っておらずデータ通信のみ使うんでiPhoneのPhone抜きの「i」ちゃん)でバス停からイオンモールKyotoへの行き方をスクリーンショット)


f0068334_07280842.png

このお寺の名前が・・わからん・・東寺のすぐ東側にある小さなお寺さん、東寺通りに面してる。屋根の連なりがカッコよかった。


f0068334_07281268.jpg

イオンモールは無印良品の商品を取り置きしてもらったので引き取りに出かけた。定価販売なら家のそばの店舗で受け取り移動してもらえる場合もあるが、すでにセールになっていた商品なので移動は無理。もともとモールは苦手、加えてこの八条口のイオンモールはバカでかくて嫌なので今回の来店は8年前にオープンしてから2度目かな。

店内はもち広〜〜〜いが、なんとあちこちに本が並んでいる、無印なのに。

f0068334_07281582.jpg
2時間ほど滞在後、京都駅の地下鉄乗車口に移動。モンアイちゃんで地下鉄への移動スクリーンショット。

f0068334_07535801.png

京都駅八条口への途中の様変わりにびっくり。
堀川から烏丸まで舗装工事をはじめとして店舗も入れ替えで以前と様子が違っていた。駅構内のお店もすごい混雑で飲食店は何処も行列。はあ〜

f0068334_07282388.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-06-17 07:55 | Kyoto-Quest

『修理は田舎だけじゃない!!その3』

ホームセンター、プラダン売り場

f0068334_09222522.jpg


f0068334_09224376.jpg


f0068334_09225112.jpg

ハゲかけた上部の左の壁2つ
(グレーに見えている部分は前所有者がリフォーム時に行った板金によるカバー)

f0068334_09225644.jpg

裏の土壁は全てポリカプラダンでおおった。
これでしばらくの猶予(10年)はできた・・と思う。


f0068334_09230072.jpg


[PR]
by nabetsuma | 2018-06-12 09:30 | Kyoto-Quest

『修理は田舎だけじゃない!!その2』

で、コンクリ塗装の後、このままにしておくと、豪雨で中塗り上塗りの壁もやられてしまう可能性があったため、ウンウン悩んだ。土壁の補修を左官仕事にしないとなると行えることは、右となりのお家のように金属の波形トタンでおおうのが一般的。これは「板金工の仕事です」と、波形屋根の修理に来た大工さんに言われた。もちろん木材で壁を覆うことは大工仕事でできるはずなのだが、ベランダの両端は足場がないので「2階に足場を組むと高くなりますよ」でアウト。

ということで、ホームセンターで茶色の「ポリカプラダン」を買ってきて、痛んだ部分の土壁をおおうことにした。このポリカプラダン、非常に丈夫でカーポートの屋根にも使われているらしい。今調べてみると、なんとこのポリカ素材は金属の波形トタンより耐久年数も長いので充分外壁の補修に使えるということが分かった。錆びないしね〜 こちら=http://www.komeri.com/contents/event/14_cpanel/

f0068334_09011034.jpg

とりあえず、一番雨が強く当たるところには残り物のポリカーボネートの透明板を差し込んで、コンクリ塗装の下までおおって左右を釘止め。

f0068334_09244678.jpg

透明ポリカの上部を茶色ポリカプラダンでおおった。長さが足りなかったため一番上から途中まで。下の部分には透明ポリカでおおわれているからOK。

f0068334_09012086.jpg


ポリカプラダンがなくなったため、左の2箇所はまだ仕上がっていない。が、右2箇所が雨が強く当たってハゲが激しい部分だったので、これでしばらくはしのげるだろう。

f0068334_09012457.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-06-08 09:27 | Kyoto-Quest

『修理は田舎だけじゃない!!』

みなさん、覚えておいでだろうか?

去年の秋に台風が来て京都の街に強風が吹き荒れた。で、我が家の裏ベランダの波形屋根が壊れて火災保険で修理を行った。こちら=https://nabequest.exblog.jp/28878775/
で、その際に壁のほうも被害が出たのだが、左官屋さんに塗りの見積もりだしてもらうと、3箇所のうち2箇所で7万だった(もう1箇所は足場組まないといけないんでもっと高くなる)。京都市の町屋の改修補助金で壁の補修ができるのだが、それには表も裏も双方やらないと費用が勿体ない。表のほうはまだ痛んでいないため補助金は将来にとっておくことにした。

ということでエカキがその際に「壁の補修はおれがやる」とのたまった。そう宣言してからすでに半年以上、田舎から戻って来た際に色々あってケンカして切れた!(あたしが)

で・・仕方なく作業をしたの図

まずは禿げた部分(下塗りの部分)をきれいに落として下地用コンクリートで塗った(資材がホームセンターになかった)。見えている上部は「中塗りの部分」。土壁は「下塗り・中塗り・上塗り」と三段階あり、左官屋さんが見積もりに来た際には「家の裏なので3段階の重ね塗りせず一気に最終の上塗りで行きます」とのことだった。この先の大雨で家の中に雨水が浸透するのを防ぎたいこちらとしては、とりあえずはそこをカバーする目的とした。

f0068334_09161876.jpg


More
[PR]
by nabetsuma | 2018-06-07 09:31 | Kyoto-Quest

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧