カテゴリ:ローカル旅ツマジャンク( 112 )

『体力のいる帰郷とは・・その6』

お次は・・屋根!
母屋と納屋の屋根の重なり周辺から少し水漏れがあるらしい。
幸いにも納屋の側に漏れているので予備の瓦を積んで修理は次回へとする。


ところで、よーーく上下の動画を聞いてほしい。小鳥がピーチクパーチクやってるでしょ?

田舎は静かだ・・というのは真っ赤な嘘!!!

夜はカエルのゲロゲロゲェ〜ロという音がうるさいほどに鳴り響き(田植えで水田に水が入ってるからね)、朝方4時過ぎにはカラスの鳴き声、6時過ぎにはこの小鳥の鳴き声が一日中続く。自然があるというのは結構うるさいのだ!!!ちなみに人間の騒音はというと、隣の小学校の運動会の練習がうるさい!!しかも香川県なのに子どもたちの出し物が「ソーラン節(高知県)」というのはよー分からん。小学校は来年移転するからいいけど(近所の中学校に小中一貫校となるそうな)

そうそう、1回だけ夜の11時にバイクの暴走があったが、走ってる道路が途中までしかできてないから、繰り返し同じ道路を往復。でね、12時すぎるとピタッと止まった。多分次のような会話があったんだろう。

「もう帰るん?」「明日は農作業が早いけん」





[PR]
by nabetsuma | 2018-05-25 09:49 | ローカル旅ツマジャンク

『体力のいる帰郷とは・・その5』

nabetsumaの使役その3「外壁塗り直し」
外壁は木材で覆われているエカキ実家、色が剥がれてピンク色になっている。

これを「何色」で塗り替えるのかホームセンターで悩んで、まずは薄いグレーを選んでとりあえず裏に塗ってみた。が・・裏手は北側なのでこの薄いグレーでも問題なかったが、表となるともう少しパキッとした色合いが必要では?と「ココアブラウン」なる水性塗料を塗ってみたら・・なんとココアどころかミルクココアのミルク多めヴァージョン!(お試し塗りが左の50cmあたり。一番小さな缶にしておいて正解)


f0068334_09160096.jpg

次に買ったのが「ダークブラウン」これより暗い色は「ブラック」のみ。お試しで壁の下方を塗ってみた。ココアブラウンよりいいかな?

f0068334_09160332.jpg

ということで、ダークブラウンで全体を塗り終えた。
上のほうの漆喰は板壁が終わったら塗らないといけないだろう。


f0068334_09160913.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-24 09:26 | ローカル旅ツマジャンク

『体力のいる帰郷とは・・その4』

エカキの実家の庭には山から義父が移植した樹々が結構たくさん植えてある。中でも母屋の北側に植えてあるウバメガシは剪定の必要があった。あまりボーボーにしておくと母屋の北側に湿気がこもってシロアリの発生原因となったりする。同じ北側にある柿の木は、秋に落ち葉を撒き散らすためこれも剪定必須。いっとき2本ともにシルバーさんに伐採して処分してもらうことを考えたが費用がかなりかかるため(大きな木は伐採より処分費用が高い)断念。

これは柿の木、井戸の上を覆っている。今回は高枝切り鋏でチョキチョキ剪定。

f0068334_12215951.jpg

ウバメガシ

下のほうをあたしがノコギリで7本枝落とし。あとはエカキが長柄鋏でチョキチョキ。
ウバメガシって備長炭の原材料として有名なんだって。道理で枝が硬かった・・

f0068334_12215171.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-23 12:24 | ローカル旅ツマジャンク

『体力のいる帰郷とは・・その3』

次に問題だったのが・・井戸!

郷里の家の水源は「井戸水」、下水は浄化槽を使っている。
水道代がかからないのはエコであるけど(ポンプを使うので電気代はかかる)、どうも先代は井戸掃除を怠っていたもよう。帰郷した日に蛇口から水が出ずで驚愕。これまで帰郷の間で一番期間が空いたのが1年間、今回は半年だから出ても良さそうなものの水が細〜〜くしか出ない。


f0068334_10240335.jpg

こういうことに詳しい知り合いがすぐに来てくれ見てくれたところ、どうも井戸の中の採水に問題があるのでは?ということだった。そこでネットで検索し香川県の井戸関連業者を探し出し翌朝にメールを出してみたらすぐに電話があった。「長い間、掃除してないのでは?」。はあ、今となっては「掃除してたどうか」「してたとすると前回はいつだったか」、聞く相手はすでに亡くなっている。少なくとも帰郷していたこの10年は井戸掃除はしていなかったから、掃除をお願いすることにした。が、シルバー人材センターによる草刈りが終わってからでないと、清掃後のゴミなどの処理ができない(産廃なんだそうで敷地内に汚れをばらまいて乾燥させるんだそう)。とりあえず草刈り終了まで井戸掃除はお預けとなった。

f0068334_10290189.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-22 15:04 | ローカル旅ツマジャンク

『体力のいる帰郷とは・・その2』


まず見舞われたトラブルとは・・「給湯器の故障!」

どうも今年の2月の寒さは尋常ではなかったらしく、この地域でも特に空き家では給湯器内の水が凍って壊れたらしい。もちろんうちのも。不動産屋が気づいて水を止めてくれたから良かったものの、他の空き家では気づくまで水がダダ漏れだったため、水道代が2万円を超えたのだそうな。うちは井戸水なうえ、留守中はポンプの電源を切っているため問題はなかったが、滞在中は浴室と洗面所のお湯が使えないという不自由に見舞われた。が、契約しているガス屋さんが不要になった給湯器を探し出してきてくれ、壊れたのと付け替えてくれたのだった。ありがたい。

f0068334_19334837.jpg

今回は前回に引き続いて雨戸と戸袋の修理。雨戸を新しいベニヤ板に張り替えクレオソート系の塗料で塗った。古屋がすこ〜し見てくれが良くなった、と思う。これはアフターの図。次回はピンク色の禿げた外壁を塗り直す予定。

f0068334_19420442.jpg

ビフォアの図はこちら=

f0068334_19420936.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-21 19:45 | ローカル旅ツマジャンク

『体力のいる帰郷とは・・』

4月にはシルバー人材センターが草刈りに入ってくれるはずだった・・
が・・連絡なし。母屋の裏手はボーボー

f0068334_09150992.jpg

どこもかしこも・・ボーボー

f0068334_09151503.jpg

母屋の表だけは帰郷した当日、雨のなかnabetsumaがせっせと大きい草のみ抜いた。
2時間近くの作業で・・初日からドッと疲れた。

f0068334_09151888.jpg

でも面白いことに気づいた。新潟へのドライブ旅行の後だったおかげで、帰郷の所要時間が、すごーーく短く感じたのだ。「ゴールデンウィークの直後の週末だった」&「雨だった」&「新名神川西〜神戸開通」の3つの理由で、ドアツードアで3時間。トイレ休憩を2回とってもこの短時間。早〜〜い!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-20 09:24 | ローカル旅ツマジャンク

『ここのところ、大忙しで・・』

ぢつは・・ETCカードを替えた。
年会費を必要としないクレジットカード会社の多くが、ETCカードだけは年に540円の会費を徴収している。高速を滅多に使わないためその数百円ももったいない。そこで・・エポスカードのETCカードに変更したのだ。(エポスカードの場合、ETCカードタダ)

ということで、新しいETCカードを登録した。もうすぐ長距離の高速走行が控えているので、念のためちゃんと新しいカードを認識してくれるかどうか、京都市内で走行テストを行った。テストだから遠方まで行く必要はないので、阪神高速8号京都線にて最低距離を走ってきた。その費用は310円なり(やってることが・・ちぐはぐだ)
f0068334_20114623.jpg

f0068334_20120232.jpg

さすが京セラ、本社ビルの南側にはズラーーーっと太陽光パネルが並んでいる。

f0068334_20120599.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-04-06 18:34 | ローカル旅ツマジャンク

『変わる”梅田”、ブリッジであちこち行けます〜』

ここは阪急電車の梅田駅
梅田は大阪の北ターミナルで、阪急電車・JR・阪神電車・地下鉄(御堂筋線・谷町線・四ツ橋線)の6つの電車が乗り入れている。
f0068334_19304452.jpg
まあ、東京に比べたらそれほど込み入ってないので、なんとか迷わず歩ける。さて、nabetsumaは阪急を降りたらヨドバシカメラに寄ってそれから・・ルクアかグランフロント大阪に移動がいつもの行動パターン。

この下の風景がヨドバシカメラの2階から見たJR大阪駅の様子。はるか向こうに停車しているJRの車両が見えるんだけど・・もしかして「関空特急はるか」?

f0068334_19312495.jpg
以前はこのヨドバシカメラからルクアやグランフロント大阪へは直で行けなかった。でも、ここに陸橋ができたのだ=
f0068334_19313978.jpg
オネーさんの左に行けば「ルクア」へ、そのまま進めば・・
f0068334_19314342.jpg
グランフロント大阪に直通だ〜 便利になった。大阪に来られる方々、地下をずうっと潜ったり、1階の歩道を渡ったり、あっちこっちに行かなくとも、空中からブリッジを通じてビルからビルへ渡れるようになりましたよん〜
f0068334_19314756.jpg

第2回プラチナブロガーコンテスト  くらし部門に応募します。

[PR]
by nabetsuma | 2018-01-08 07:23 | ローカル旅ツマジャンク

『この時期、恒例となったイベントに参加!』

昨日梅田にお出かけしたのは、恒例となったクリスマス・ファミリーデーだったから。息子の会社は年に一度、社員の家族をイベントに招待してくれる。

写真は梅田の阪急デパートの正面入り口
f0068334_08595573.jpg
グランフロントの高層階にある息子の会社は・・ゲーム会社。去年は緩やかだった写真撮影の規則が、今年はえらく厳しくなっていて、この写真撮影用のブースのみ。せっかくなのでカブリモノをしてみた=(SNSに投稿可能なのもここでの撮影のみ)
f0068334_08593905.jpg
去年から変わったことといえば・・社員さんが急増していた。ゆえにグランフロントのワンフロア全体が会社になっていた。「息子さんにはお世話になっています」「こちらこそ、よろしくお願いいたします」と20代・30代の若い社員さんたちと挨拶を交わした。

外国人の社員さんたちも増えていて、皆さん流暢に日本語を話すのだ。マレーシアから来たというJさんは喋りだけでなく見た目も日本人。メキシコから来たという方はドラゴンボールの大ファンで髪型は「ベジータ」カット。会社には時々亀仙人のコスチュームでやってくるそうな。

いずれにしてもドレスコードのない自由な会社で、就職活動で買ったスーツが最初で最期のスーツとなった。そのスーツでカプコンの面接に出かけたら「うちの会社は面接でもスーツ不要です」って言われたってよ! クソもったいない!
f0068334_08593390.jpeg



[PR]
by nabetsuma | 2017-12-23 09:30 | ローカル旅ツマジャンク

『古家って・・いろいろケアが必要なの:その1』

讃岐・・香川県はもともと雨が少ない地域なので、県内のあちこちに”ため池”なるものがあり、nabetsumaの子ども時代などには頻繁に渇水となり給水車がやって来ていたことを覚えている。
それなのに・・今秋は2回の台風も含めて例外的に雨が多かったそうな。そうなると・・どうなる?

こういう作業が必要となる。

エカキの実家は、母屋と納屋がこの屋根のあるスペース(20畳くらい)で繋がっていて便利。雨でも様々な作業がここで可能。
f0068334_07481646.jpg
まあ、近年の豪雨だけではなく、経年による木製の雨戸の劣化は激しい。
表裏合わせ板の双方共に痛みがひどくなりスケスケに。
f0068334_07482638.jpg
人に頼んだらウン万円の世界。嫌なら自分でやらなーあかん。
ホームセンターで厚さ2.5mmベニヤ板(90×180cm)・木製ボンド・ねじ釘・塗装材を買い込んでくる。

ということで、まずは傷んだ部分を剥がしていく。
f0068334_08184737.jpg
新しいベニヤ板を雨戸のサイズに合わせて切る。板の周囲にボンドをつけて乾かないうちにねじ釘で雨戸本体に取り付ける。ねじ釘は裏側の桟がある場所にねじ込んでいく。重石をしておきボンドが乾いたら塗装の準備OK。

エカキ、2日間で計10枚の雨戸を張り替えた。1枚につきねじ釘を30個使ったそうで、つまりは300回ねじ込んだため手の平に豆ができたんだって。
f0068334_08161960.jpg
お次は・・nabetsumaの出番だ!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




[PR]
by nabetsuma | 2017-11-16 09:14 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧