人気ブログランキング |

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:chez-nabetsuma( 433 )

ケバブ作った日にはポテグラ&スナップエンドウがお供=

f0068334_19113969.jpeg


f0068334_19113558.jpeg


翌日はブリヌイ焼いてマヨで和えたケバブ&野菜を巻こう〜


f0068334_19121941.jpeg


by nabetsuma | 2019-05-06 07:40 | chez-nabetsuma
先週の日曜28日はとてもお天気が良かった。
京都に住んでいてもなかなか行けなかった「大原」のnobukoはんちに押しかけ
ポットラックランチに=nobukoはんちに近づくと、朝市があるので立ち寄り

f0068334_07515586.jpeg

道路沿いの朝市を通過して左折すると「里の駅/大原」あり
GW中のイベントで大変賑わっていました。

f0068334_07515845.jpeg

この道の駅で驚いたのはなんか不思議〜な植物が売られていること=
(フツーじゃないなと思ったのは値段が千円〜2千円)

f0068334_07462640.jpeg

f0068334_07463069.jpeg

この下の写真右の植物は「駒草/コマクサ」という高山植物
それこそ万葉の芭蕉扇のような形に見えたりして

f0068334_07463417.jpeg

パンはリベルテと八百一のザ・ブレッドから調達。
リベルテは朝9時から開いているので助かる〜
nobukoはんがポトフやサラダを作ってくれたのでご馳走になる=
海外からのお土産というチーズやハム&サラミも美味しかった。

f0068334_07463705.jpeg

サンドイッチ用の自家製マヨたまも持参

f0068334_07464000.jpeg

nobukoはん、美味しかったよ〜ん。ごちそうさま〜〜

f0068334_07461845.jpeg


by nabetsuma | 2019-05-02 08:10 | chez-nabetsuma
<マヨたまサンド>
とってもシンプルで美味しいサンドイッチの具材
でも結構奥深いレシピなのですよ〜
ということで、まずはゆで卵の作り方とゆで時間です=

   1)お鍋に湯を沸かし沸騰したらそこに酢を少々加える
   2)卵をゆっくりと鍋に入れる。今回は「5個」
   3)沸騰させたままの状態で「11分」茹でる。(卵の大きさや数にもよる)
   4)鍋のお湯を捨て流水につけながら卵を剥いていく。
   5)卵の殻が残っていないか点検しつつボールに移し、フォークで刻んでいく。
   6)塩胡椒してからマヨネーズで和える(サンドイッチ用はマヨネーズは多めで)。

うまく茹であがると「真ん中の黄身の色具合が少々オレンジ」
ちょうど全体に火が入ったところ(これ以前だと黄身が柔らかくてドロドロで
サンドイッチには向かない。これ以上茹でると黄身が硬くなり美味しくない)

f0068334_13412806.jpeg

サンドイッチ用のマヨたまは必ず「塩胡椒」で味つけること。パンの間に挟むのでマヨネーズだけでは味が足りない。そのあとマヨネーズをたっぷり。うちはキューピーハーフ。

f0068334_13413273.jpeg

このくらいドロドロでOK=
思い出すのはパリのマヨネーズ。おフランスの市販品は・・まずい。
現地に住んでいる日本人は「やっぱキューピーマヨネーズが一番美味しい!」ってさ〜


f0068334_13413499.jpeg

by nabetsuma | 2019-04-29 13:50 | chez-nabetsuma
メルカリでイチゴ専業農家さんから一箱とちおとめを購入
これが・・すっごく美味しい〜
春だなあ・・って思うわけ〜

大好きなモノ、大好きすぎるから、山ほど食べて
飽きるほど食べて、もーイヤというほど食べて、
今年の春を終えようと思う=(上京できなかった憂さ晴らし・・)

f0068334_07473933.jpeg

で、このままだと2日間で食べきるには多いので、ちょいと変シーン!!

f0068334_07474360.jpeg

f0068334_07474622.jpeg

by nabetsuma | 2019-04-20 07:53 | chez-nabetsuma
まず東急ハンズで見つけたモノ
小さな買い物かご:15cmX30cmくらいか? かわいい=
考えてみれば、東急ハンズなので、パーツ類とか、小物を買うお客さんが多いのよ。

f0068334_19461161.jpeg

とうとう、愛媛県で栽培されている”ブラッドオレンジ”が市場に。
残念ながらそのエキスはまだまだ「ブラッディ」とは言えないが
ピールを作っても美味しいそうな=

f0068334_19461676.jpeg

京都の桜はまだまだこれから

f0068334_19462061.jpeg

by nabetsuma | 2019-04-04 19:55 | chez-nabetsuma
昨日の続き= 大丸・東急ハンズから高島屋に乗り込んだnabestuma
家庭用品売り場で見つけたもの・・それは・・
やっぱりの「落としブタ」

f0068334_09111499.jpeg

でもね、有次のコーナーで見つけたのだ。
東急ハンズの落し蓋でもいいかな、と思ったが、どうせ買うなら有次がクールだ!
持ち手とかね(デザイナーズブランド銘入り/756円)〜
早速ラーメン作るのにお湯入れて沸かしてみたら、注ぎ口も隠れてうまく沸く。
あと久々に使ってみて分かったのが、熱湯で洗えばあっという間に表面が乾いて
布巾で拭かなくて済むというメリットもある。落し蓋・・いいじゃん!!!

f0068334_09111802.jpeg

by nabetsuma | 2019-03-25 09:17 | chez-nabetsuma
やったあ!!!
今月末に発売される!

先行レビューも出てる!!
https://japanese.engadget.com/2019/03/21/5-ipad-mini/

f0068334_09425917.png


https://thworks.thebase.in/items/18262044

f0068334_09482172.png



by nabetsuma | 2019-03-23 09:46 | chez-nabetsuma
さあ、並んでもらったメゾンカイザーのオリジナルタンブラー
パッと見、なんか・・保温力なさそ・・
ということで、さっそく実験、じっけーん!!

f0068334_08004613.jpeg

熱湯で内部&蓋を軽く温めてから沸騰したお湯を注いで「1時間後・2時間後」で計測。
1時間後=55度、2時間後=35度、4時間後=常温 
同じ樹脂製のスタバのタンブラーで1時間後43度以上だから、スタバのよりはまし?
詳しくはこちら=https://my-best.com/676
タンブラーは樹脂製よりステンレス製だと保温保冷に優れていると思う(真空断熱構造)

さて・・次に「パン・オ・ショコラ」レポだ=
驚くことなかれ・・カイザーカフェのこれは・・ショコラが・・
なに、これっ!!と叫びたくなるほど「ちょっこり!」
どんだけ「少ない」んだ!!! 信じられなーい!!

f0068334_08005388.jpeg

ということで、転んでもただ起きないnabetsumaは・・
明治ミルクチョコを挟んで食べたとさ〜〜 ちゃんちゃん

f0068334_08005781.jpeg

by nabetsuma | 2019-03-18 08:29 | chez-nabetsuma
そう、このプチで作るメニューとは「カツ丼」なのだ!!
丼専用の鍋は直径16cmくらいのプチ鍋だが、丼物にしか使えないから
目玉焼き3ヶ(白身が流れずこじんまり作れる)&丼物2人分が作れる
プチフライパンが欲しかったのだ=



「20cm・25cm・27cm」と並べてみたが、一番使い出があるのは真ん中の「25cm」=
ちなみに25cm & 27cmはティファールの「ハードチタニウム・プラス」である。

f0068334_13021380.jpeg


f0068334_15273974.png

by nabetsuma | 2019-03-16 15:28 | chez-nabetsuma
『20cmのフライパンって・・使い出あるの??』
ということで「実験ちゅう」です=

f0068334_13020674.jpeg

上の写真ではわかりにくいけど、下の写真をご覧ください。
左から「20cm・25cm・27cm・29cm」
左が今回購入した「20cm」、唯一ティファールでない。残り3点はティファール

f0068334_13021085.jpeg

なぜ「20cm」なのか・・いえね、あるものを作るのに小ささが良さそうだったから。
でも使ってみないとよく分からなかったからお試し買い= だから安価なパール金属のにした。パール金属、新潟県三条市の家庭用品メーカー(下記のランク表はフライパンおすすめランキング)
    https://thebest-1.com/a1540/

f0068334_13021903.png

by nabetsuma | 2019-03-15 13:22 | chez-nabetsuma