カテゴリ:chez-nabetsuma( 383 )

『晩柑は・・寒天にも合う〜』

爽やかな病気見舞いが届いた。
それを寒天に合わせてみたら・・うんま〜

ごっつあんです。Kさんメルシー!

f0068334_21035946.jpg

f0068334_21040319.jpg

f0068334_21040614.jpg
f0068334_21041051.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-07-09 06:53 | chez-nabetsuma

『水まんじゅうエトセトラ・・』


食べられる”水まんじゅう”

f0068334_10394850.jpg

食べられない”水まんじゅう”

f0068334_10395260.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-07-04 10:41 | chez-nabetsuma

『水まんじゅう・・Macにもあるけど・・』

頂きもの第2弾
チンして作る”水まんじゅう”製作キット
興味のある方はこちら=http://shop.kantenpp.co.jp/shopdetail/000000002556/

f0068334_10214318.jpg

熱湯で粉を溶いて泡立て器でよくかき混ぜてラップ

f0068334_10214702.jpg

ラップして2分ほど電子レンジ加熱 → 生地は半透明に
型の下方に少しだけ生地を流して、丸めたあんこを入れる

f0068334_10215081.jpg

8分目あたりまで残りの生地を流し込む

f0068334_10215495.jpg

2時間ほど冷蔵庫で冷やして型から外して出来あがり
お味はなかなか本格的。餡があっさりしていて美味しいです〜

f0068334_10215890.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-07-04 10:27 | chez-nabetsuma

『寒天も進化している・・』

本日京都の最高気温予想は「35度」
涼しいデザートが必須!!!
ミルクカン・缶ミカン・小倉・バニラアイス

f0068334_10351504.jpg

友人が送ってくれた寒天パウダーでミルクカン

f0068334_10352645.jpg

<全てパウダー状の粉寒天>
左:去年のcoop製品(鍋で3分煮る)
真ん中:今年のcoop製品(鍋で1〜2分煮る)
右:かんてんぱぱ製品(熱湯注いで1分かき混ぜ)
つまりは年々煮る時間が短くなり、煮る以外の方法も=


f0068334_13320003.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-07-01 10:38 | chez-nabetsuma

『サクランボの洋酒漬け・・キルシュヴァッサーもどき!』

すっごく簡単でオイシーー!

リキュール(コアントロー)に漬けたサクランボを炭酸水で割っただけ。

f0068334_19505751.jpg

準備するのは「チェリー・砂糖・コアントロー・白ワイン」
コアントローだけだとアルコール度が高すぎるので半分を白ワインで。

f0068334_19510326.jpg

まずはチェリーの種ぬき
種ぬき器ない方はこちらを参照:https://madame100g.exblog.jp/25888091/

f0068334_19510720.jpg

ガラス容器にチェリーを入れ砂糖を加えてからコアントローを注ぐ。
その後チェリーが浸かるくらい白ワインを。

f0068334_19511141.jpg

2晩冷蔵庫で保存。その後炭酸水(強炭酸水がUmaい)で割って氷を浮かせるだけ。

f0068334_19511707.jpg
f0068334_19594936.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-06-22 20:03 | chez-nabetsuma

『チェリーは寒天との相性もGood!』

これは・・涼しげ

f0068334_07251066.jpg

お中元で届く恒例のさくらんぼ

f0068334_07251824.jpg


いつもならクラフティやタルトになる。こちら=https://nabequest.exblog.jp/17712834/
今回は「寒天」とコラボ

f0068334_07252949.jpg
f0068334_07252679.jpg

わざと軽くあわ立てて型に流した寒天
coopの寒天パウダー使用
f0068334_07254112.jpg
f0068334_10035641.png

[PR]
by nabetsuma | 2018-06-21 07:34 | chez-nabetsuma

『みやこの和菓子はお召しモノも素敵〜』

みなさん、「味噌松風」、知ってはります?

材料は「小麦粉、白味噌、砂糖、黒ごま」オンリー。一見カステラ風ですが、卵は使われていないので、色目はうっすらとクリーム色です。これがねえ・・病みつきになりそうな味わい。しっとりと味わい深いのです〜 大丸のデパ地下で今回見つけました! 京都は狭いとはいえお店まで出向いて買うのは大変。デパ地下、ほんと便利=

f0068334_16540298.jpg
そして・・そのお召しモノ・包装紙に箱もなかなかです。松屋常盤の松風:800円

f0068334_16541592.jpg
f0068334_16541949.jpg
f0068334_16542349.jpg
f0068334_16542767.jpg

きれいでしょ?

f0068334_16540692.jpg

以前、よく買っていたのは大徳寺そば、松屋藤兵衛の味噌松風・・の、はし切れ。
これがねえ・・毎日少ししか出ないので(そりゃそーよ。焼いたときの端きれだもん)
応対のじっちゃんに並んでいた客が「松風の端っこください」と言って大目玉を食らってました。「松風の耳(福耳)」が正解です。気をつけましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[PR]
by nabetsuma | 2018-06-05 17:08 | chez-nabetsuma

『体力のいる帰郷のお楽しみ〜』

はっきりいって、食べる楽しみがない”帰郷&使役”なんて
やってらんねーよ!

ということで、今回のお食事の様子
近所の焼肉店のランチにヴァリエーションが!
ビビンバ

f0068334_08420439.jpg

平壌冷麺

f0068334_08420093.jpg

焼肉ランチが1,000円、ちょっとお肉の量が少ないので、別注で「地鶏」追加。
で・・1人はこの冷麺。うん、大満足! 次回もこれで行くとしよう〜

f0068334_08415648.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-27 08:47 | chez-nabetsuma

『あんこ&イチゴ&ハーゲンダッツ・・』


アンコと苺の相性の良さは、いちご大福がその代表で証明済み。

そこで・・きんつばと苺にハーゲンダッツ、サイコー!!


(たぶん・・羊羹でもいけるかも?)


f0068334_08222405.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-11 08:25 | chez-nabetsuma

『あんの位置も大事なのよね?』

昨日のどら焼きの写真・・見ていてなんか違和感が・・
つまりは真ん中が膨れてないからどら焼きに見えないのだ。
と言いつつも、そういうことはお構い無しに、やったことといえば
ハーゲンダッツのバニラを挟んだこと。これ、うんまいよ!

f0068334_20143028.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-04-04 13:09 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧