2018年 10月 17日 ( 1 )

『京都のどまんなか、新規オープン、パリのパン屋!』

この5日に京都の街中にオープンしたパリのパン屋「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」、ピラティスのレッスン会場ウィングス京都の斜め前!! これから毎週いろいろお味見することに=
まずはパン3種=
「ヴィエノワーズナチュール」「パヴェ」「パンコンプレ」。フランスでバゲットを食べ続けていると、無性に柔らかいパンが食べたくなる。そういう時に手が伸びるのが「ヴィエノワーズナチュール」、日本風にいえば「ミルクパン」。うふっ、ここのはパリのにそっくり= なつかし==http://libertejapon.com/kyoto/boulangerie/index.html

f0068334_09113999.jpg

「パンコンプレ」「パヴェ」も粉の香り良く、皮も中身も美味しい〜
ここのパンはフランス産の小麦と北海道産の小麦をブレンドして使っているとのこと。パンは「粉が命」。入店し鼻をひくひくさせればそこのパンが美味しいかどうかすぐに分かる。

f0068334_09114762.jpg

日本進出のパリのパン屋、2〜3ヶ月でシェフなどオープンスタッフはいなくなるから、今のうちにお味見するのがおすすめ。

f0068334_09115145.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-10-17 09:19 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧