2018年 02月 24日 ( 1 )

『下屋根の葺き替え、その工程:その2』

土を全部落とした屋根に野地板と呼ばれる薄い板(合板タイガプライ)を敷き、その上に灰色の防水シートを貼っていく。

f0068334_15374543.jpg

瓦を支えるための桟を葺く。この桟を利用し瓦を引っ掛けステンレスの釘で止めるそうな。

f0068334_15375009.jpg

使う瓦は軽量防災タイプ(淡路いぶし日本瓦):10.0平方メートルで葺き替えの手間も含めて16万円のお品。住んでいる地域は京都の景観保護地域で、瓦葺きは「灰色か黒の素材で葺くことが条件」となっている。詳しくはこちら=http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/cmsfiles/contents/0000146/146248/gaitorain-1216.pdf
f0068334_15375493.jpg


f0068334_15375756.jpg
2日間かけて下屋根の葺き替え、出来あがり〜

f0068334_15383927.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-02-24 16:57 | 家探し&リフォーム

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧