2018年 01月 09日 ( 1 )

『京都の一軒家を少しでも暖かくする試み:その5』

これまでの試み
         その1:ポリカで天井窓&玄関トイレ窓を覆う
         その2:1階2階の窓をプチプチで覆う
         その3:カーテンで広いLDKを仕切る
         その4:ポリカで簡易二重窓を作る

そして、今回は・・キッチンフロアに敷物を敷く・・なんだ、ガックし
いたって・・フツーなのさ!

ほら、去年キッチンフロアヒーターを買って敷いたけど、全く暖まらない(故障ではなく)。しかもその厚みでシステムキッチンの一番下の引き出しが引っかかるので、いちいちヒーターを手前に動かさないといけない。それら結果にうんざりし、去年の秋にヤフオクで売り飛ばしてしまった。

敷いたのはニトリのお値段以上でもなく以下でもないフツーの敷物。引き出しには引っかからないし、縦型の遠赤外線電気ストーブで膝から下を温めて使っている。
f0068334_08090796.jpg
裏側滑り止め加工&手洗い可能の2点で買い=
f0068334_08091482.jpg
左写真のシーズヒーターをキッチンでは使っている。
わずか250Wのパワーだが、遠赤外線なので結構暖かい〜
f0068334_09000939.jpg

第2回プラチナブロガーコンテスト  くらし部門に応募します。



[PR]
by nabetsuma | 2018-01-09 09:01 | 家探し&リフォーム

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧