2017年 01月 16日 ( 1 )

『白菜ミルフィーユという名のお総菜〜』

ちまたで冬の総菜として定着した「白菜のミルフィーユ」
材料も調理もチョーかんたん〜
材料は<白菜・豚肉・出汁コンブ・日本酒・だししょうゆ>
豚肉はバラ肉が基本だけど、今回はバラとロースの薄切り双方を使用
f0068334_16004354.jpg
味の素のCMの小栗旬は白菜に豚肉を縦に巻き巻きしていくが、めんどーなんで上から白菜と豚肉を重ねて、最後にコンブをのっけて(鍋底に敷くと出汁コンブが焦げやすいのでご注意)、日本酒を100ccほど注いでフタをして中火で煮ていく。気密性の良い鍋以外は、水を200cc注いでから煮ていくこと。白菜は・・焦げやすいので時々鍋底を確認することをおすすめ。
f0068334_16005720.jpg
30分ほど煮たあと、薄口のだししょうゆで味付けし20分ほど煮て火を消して味を染ませる。煮物は時間長く煮るよりも、煮ては置くを繰り返すことにより味が染みると聞いている。我家はいつも翌日に2度ほど煮返してから夕食に出している。
f0068334_16011192.jpg
白菜の水分がグッと濃縮した薄味のスープはなんともいえず美味しい。
f0068334_16014466.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2017-01-16 16:43 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧