2008年 05月 21日 ( 1 )

Natural Junk「暴挙奥さまの探求・・ 」の巻

(=∧=)dango奥さまから次のようなご指摘がありました!

( ̄ー ̄)「ズッキーニ、パプリカ、ナス(水ナスだって大きくなるはず)は大物だと思いますわ。初心者&プランターはミニトマト、大葉、しし唐、ラデッシュ、ハーブ系のはっぱものが無難かと思っております」

(=∧=)自慢じゃないがnabetumaは大物なんで、野菜の苗を選択する際に考えたことと言えば・・「何が食べたいかーーなーー!?」← これのみ。直球勝負ね〜
いいねん、うまく育たなかったらデパ地下で100円で買えるもん〜

さてtoti奥さまからは「最近売ってる新タマネギがちっともおいしくないのはきっと、リン酸を入れ過ぎてるんやないかと思う。アレ入れると実が固くなって腐りにくいの」とのご指摘がありました。そこで早速、日本全農リン酸協会に問い合わせのメールを入れました。

(=∧=)「中部のターシャと呼ばれている知り合いが、近頃の新玉ねぎが固くて瑞々しくないんはあんたんちのせいじゃないかと言ってるんだけど」

(?=?)「めっそうもごぜーません、リン酸のせいだあんて濡れ衣でごぜーますだ。新タマネギの水分量は、収穫のタイミングではないでしょうか? 遅らせると普通タマネギに近くなってきます。すると、より実が充実するので腐りにくい。あと、品種によって新タマネギ向き(早く収穫する)のものがあります」

(=∧=)「ほんとうやろうねえ・・」

(?=?)「へっ?もちろんでごわす! ではとっておきの情報をひとつ。収穫後の玉ねぎを長持ちさせる秘策。<収穫後“根っこ”を切って“酢”に漬ける>これは芽が出るのを遅らせる為にいたします」

(=∧=)「ふーーん・・まあ許してあげる」
f0068334_10382372.jpg
今日の水茄子さん・・分かります? 一番花の下2番目までの葉を残し、残りの葉枝をカット。すっきりさわやか〜
f0068334_10425686.jpg
別の鉢に移動したパプリカさんに初めての花が咲きました。
f0068334_104341100.jpg
クロッカスみたい・・こちらのHPによると「初めに咲いた花から数えて3つの花をつみ取る」とある。ああかわいそ〜
f0068334_10461012.jpg
そして今日のズッキーニさん。広々とした鉢の360度に葉を拡げております。
f0068334_10472297.jpg
トマトのわき芽さんです。挿し木後、花が咲きました。下の方に同居されてるんは水茄子のわき芽さんです。ナスの挿し木は難しいそうですが捨てるんはかわいそなんで。

(=∧=)ここで「挿し木後の管理」情報です。
■置場所:温度の上がりにくい、明るい日陰。
■水管理:鹿沼土の表面が湿った状態をキープ。ジョウロでお水をあげるよりも霧吹きの方がgood。
***様子を観て***
鹿沼土が湿った状態で葉に元気がない場合は「温度が上がりすぎてるけど水が吸い上げれない」。つまり「茎が長すぎて葉まで届かない」という事になる。この様な場合は茎を短くすれば大丈夫。(振り出しに戻るが今の時期であればすぐにバンカイ可能)
[PR]
by nabetsuma | 2008-05-21 10:52 | ナチュラル・ジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧