Ekaki-tsuma Junk「本日最終日&謎の物体"Z"・・」の巻

<窓・パリ>・・油彩画/変型6号
f0068334_1063274.jpg
「林哲夫油彩画展」は神戸北野町の『ギャラリー島田』で本日まで行なわれております。詳しくはこちら

◉窓 ISTANBUL, BOLOGNA, PARIS 林哲夫油彩画展
 6月14日(土)〜25日(水)正午〜午後7時(最終日午後5時まで)
 火曜日は午後6時まで  ギャラリー島田
 神戸市中央区山本通 2-4-24 リランズゲートB1 TEL/FAX:078-262-8058

◉エカキ& Ekaki-tsuma は本日会場におります。夕方5時まで。

(=∧=)ひとびとは「ふっ」と足を止める・・
f0068334_14114682.jpg
この周辺でいると今朝も呼び止められた。「これ、なんですねん?」
「ほほ、これズッキーニどす」
「まあこれがズッキーニどすか!?」と叫んだおばちゃんが本当にズッキーニが何なのか知っているかどうかは不明。
f0068334_14121288.jpg
今朝収穫したズッキーニは400gもあった。ゆえにズッキーニの幹に相当な負荷がかかり収穫したとたんに幹がびろ〜んと跳ね戻った・・あぶない! ズッキーニは「幹が命」。これが折れたら成長もそこで終わる・・ということでnabetsuma手製の支柱を組む。
f0068334_1414133.jpg
横に倒れないよう支柱で「幹」をできるだけまっすぐ立てるように工夫した。支柱はほとんど庭に生えている植物の幹を仕立てて調達している。

@@遅ればせながらズッキーニのスープ
<材料>400gのズッキーニ1本(市販なら2本)に対して玉ねぎ1/2個。白ワイン50cc、ミルク200cc、青カビチーズ1片約30g、バター15g。
f0068334_1424582.jpg
チーズを加えるので風味が同じバター(分量外)でスライスしたズッキーニと玉ねぎを炒める。軽く塩胡椒し白ワインを加え、あとはひたひたに水を足し5分煮る。煮すぎると色が黄色っぽくなるので短めがおすすめ。ミキサーなりで撹拌。
f0068334_14244818.jpg
coopのチキンブイヨン1/2袋を溶かしミルクを加えスープをのばす。火にかけ軽く煮たら青カビチーズを溶かし塩分チェックをしつつバターで塩加減をとる。
f0068334_1425265.jpg
最近はもっぱらスープはコーヒーカップでサーブ。

(=∧=)フランスの友人はスープを作るときには必ず「ポアロー」と言った。ポアローは日本の太ネギ(長ネギ・白ネギ・ポロネギ)で代用可。玉ねぎでは甘くなりすぎるし他の野菜の味がでないとのたまう。加えてミルクではのばさず、生クリームを使う。でもミルクにバターを加えたら、生クリームと成分的には同じになると思うんだけど。あと必ず白ワインを野菜を煮る時に加えていたな・・
[PR]
by nabetsuma | 2008-06-24 14:44 | エカキツマ・ジャンク