NabetsumaJunk「悪夢ふたたび!」の巻

ナベツマ・ジャンク/2006年1月26日(木)

 「悪夢」といえば・・「フレディ」?・・ちゃうちゃう・・「ふたたび」といえば「七瀬」?・・ないない! ナベツマにとっての「悪夢ふたたび」は『講義への遅刻!』。あ〜あ、またやっちまったぜ。原因は南海電鉄だ!

 月曜日、朝7時半の某局ニュースを見ていて「あっやば!」という言葉を残して、ナベツマは予定より20分早く家を出た。お仕事の現地は「田尻町」、大阪府のずうっと南のほう、もうすこし行くと和歌山なのだ。10時半からの講義なので、講座会場の最寄り駅「吉見ノ里」到着は10時すぎの予定であった。が、早朝に人身事故があったらしく、案の定、南海電鉄乗換え駅の天下茶屋のホームには下りの電車がほとんど入ってこない。

 どーすべ? よっしゃあ、ラピート(関空特急)来たら特急料金を払ってでも泉佐野まで乗っちゃおう!と、常々鉄人28号のようなルックスのラピートにあこがれていたので、試乗できるな、と踏んだのであった。

 あ・ほ!! 同じ線路を走っているラピートだけが運行無事な訳がなかった。どころかラピートもサザンもすべての特急は全面停止、動いているのは急行と普通のみ。20分待ってなんとかやってきた急行に乗車。ところが、泉佐野まで来て普通に乗換えなくっちゃいけないのに普通電車が来ない。あわてて会場に電話してタクシーで会場まで行けるものかどうか尋ねた。そうこうしていると普通がホームに入って来たので乗車。ここでまた問題が・・。乗ったもののうんともすんとも電車が動かない。後発の急行を先に通すとかで停車したままなのだ。しかも1台急行が出て、その後またもう1本の急行を先に通した。が〜ん!

 結局はとーぜん遅刻したんよね、講義に。10分遅刻でその分終了時間を10分延長させていただいた。良かったらお詫びにもう1時間講義しましょうか? とは言えなかったが、えらいこっちゃで非常に疲れた一日だった。その夜見た夢は・・・想像つくよね?
[PR]
by nabetsuma | 2006-01-26 15:00 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧