NabetsumaJunk「ハガレン」の巻

ナベツマ・ジャンク/2005年2月16日(水)

 ハガレン、「鋼の錬金術師」・・・、ナベとの関連は・・・「鋳物」と「鋼」の類似性、と無理矢理つくってみようとしたが・・・やはり・・・まったく・・・、ない!!

 本日ナベツマは、「わたしの書斎」と呼んでる近所の本屋でアエラを立ち読みした。なんと、そこにはハガレンについての記事が掲載されていた(もちろんそのアエラはお買い上げ)。おおっ、単行本はもう1200万部に達したのか、すごい! 

 ナベツマの愛するもののなかに、漫画は大きなウエートを占めている。元々漫画家志望だった蘊蓄斎などは、小学生の時に親から「漫画家だけにはならないでくれ!」と懇願されて、しかたなく絵描きになったという経緯を持っている(今考えると「絵描きだけにはならないでくれ!」と言って欲しかった)。

 そのハガレン、この春休みにUSJ(大阪のユニヴァーサル・スタジオ・ジャパン)でアトラクションとして、親子参加型の「錬金術ワークショップ」が開催、とラジオで聞いたところだった。なんでも、講座途中にホムンクルスが乱入し、みんなを巻き込んでの闘いとなるんだそうな。わくわく、ドキドキものだわね。バイトの兄ちゃんたち、ご苦労さん!

【@@古本憑きのウンチクコーナー】荒川弘(あらかわひろむ)著『鋼の錬金術師』は月刊誌『少年ガンガン』連載中の人気コミック。単行本は9巻で1200万部を突破したという。10巻が三月発売予定。アニメ(TBS系)は2003年10月〜04年10月放映。このDVDも販売100万本に達する見込み。米国でも7万本が売れているとか。デイリー・スムースでも昨年五月(5/8)に触れている。
[PR]
by nabetsuma | 2005-02-16 11:29 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧