TabitsumaJunk in Japan「名古屋、往復どーする!・・」の巻

(=∧=)今回の名古屋行きでは、かなり、悩んだ! 何を悩んだかというと、往復をどうするかということ。そこで、大好きな「探求」だ!

1)一番安いのは「JamBus/高速バス」片道1500円なり。でも大阪梅田に6:40集合、名古屋10時着。帰りは名古屋駅地下に18:40集合。片道2時間40分程。どうやらトヨタ系のバス会社のもよう。

2)次は「高速JRバス」。片道2500円、でも往復だと4000円なり。京都駅から出発し名古屋駅到着。9:00→11:29、片道2時間半。

3)三番目が「自家用車で高速利用」。往復で8000円+ガソリン代=約11000円

4)一番早くて高いんが「新幹線」。最寄り駅から覚王山駅まで95分。早い!
でも・・片道ひとりで5840円。

◎諸経費(最寄り駅や停留所までの交通費)込2人分/片道ドアツードア所要時間
1) 7440円/200分+80分=280分(4時間40分)
2)10440円/150分+50分=200分(3時間20分)
3)11000円(パーキング代別途)/160分(2時間40分)
4)25840円/95分+10分=105分(1時間45分)

(=∧=)あと「青春18切符」という手もあった。いかんせんあれは回数券で3月末までに5枚綴りを買っておく必要あり。11500円(1枚2310円換算、2人分4620円+2480円=7100円なり)、3枚余るんで、ヤフオクで買うという手もある。金券ショップでも買えるそう。4月10日までの利用期間。JRだけで2時間半は必要なんで、ドアツードアで210分は見ておかないと。

で、決めた!これだ!
f0068334_10202073.jpg
京都=名古屋往復で「330km」。ガソリン、リッター当たり15.6km出た!



<行き/名神→東名
f0068334_15422881.jpg

◎京都南インターから名神に入り、米原・関ヶ原を越え、養老SAの「インフォメーション」にて道路マップを入手。こういう道路マップというもんは結構高いんで、できるだけこういう施設で配布されている「タダ」の地図類をもらっておくと良い。

◎その後、小牧JCTにて東名高速に入り「名古屋IC」で高速を出る。出たらそのまま「名古屋市内」という表示に沿って大通りに進めばそこが「東山通り」。「一社・星ヶ丘・本山」を過ぎると「末盛通2」という交差点に出る。ここを2本目の南に左折すれば、すぐに田代小学校の裏手が見え、どんづまり東角が目指す展示会会場の「ギャラリー夢/l'heure du thé 」。

◎8時に自宅を出、会場に着いたのは10時50分。給油したんでまあ2時間45分というところか。今回久々に名神・東名と走って分かったのが、結構高速が混んでいるということ。平均時速90キロあたりしか出せなかった。

<帰り/名古屋高速→東名阪→新名神→名神
f0068334_15414522.jpg

◎帰りは「新名神」を使おうということになり、宮脇さんに名古屋高速「都心環状線」の近くの入口を教えてもらい、いざ! まさか環状線が道路の下を通過しているとは分からず少々迷うが、なんとかUターンして「四谷」から入り、東名阪自動車道を目指し西をひたすらまっすぐ走る。四谷の発券所のおじさんに名古屋市内の高速マップをもらう。

◎あとはもう道なりで、環状線の最後に「名古屋西IC」を出てそのまま「東名阪自動車道」に入り、「桑名・四日市市・鈴鹿」と通過し「亀山JCT」にて『新名神高速道路』に入る。その後「甲賀・信楽・草津田上」通過、「草津JCT」で名神に戻って来た・・ほっと一息。そのまま「京都南」で降り帰宅。会場をちょうど4時に出て帰宅が6時過ぎ。帰りはなんと2時間強だった・・速い!

◎要するにまずは環状線が750円と高額なためか空いていたことと、新名神がガラガラなのが影響したのだと思う。料金的にはほぼ変わらないんで「新名神」を使う車移動が2名以上なら悪くないと思う。
[PR]
by nabetsuma | 2008-04-06 11:55 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧