NabetsumaJunk「わたしつくるひとのパクリ・・」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年6月12日(火)
f0068334_16245341.jpg
これらは「ソーダ・ブレッド」という食べ物です・・・といったら
なんでえ「スコーンだろ!?」と突っ込まれそう・・・

ピンポーン!正解です!というか、どちらもそうなんです。
英国にしばらく住んだことのあるnabetsumaは、当時、長い結婚人生の中で唯一働いていなかった平和でヒマな日々にあきあきしていた。それでWH Smithというチェーン店の書店で「good cooking」という毎週発売される料理本を買っては作るという期間がしばらくあったのだ。それらは「step by step」というやり方で実に合理的にまとめられた料理マニュアルであった。もちろん本格的なブリテッシュ料理(オールインワンと呼ばれる、ボールにぜえんぶぶち込み料理)もあったが、いたく感心したのが「ソーダ・ブレッド」というジャンル。一般的なイースト菌で膨らませるパン類「イースト・ブレッド」に対して、ベーキングソーダ(炭酸水素ナトリウム、重曹)で膨らませるパン類を「ソーダ・ブレッド」と英国ではのたまう。だから、ベーキングソーダやベーキングパウダー(ふくらまし粉)で作るスコーンもソーダ・ブレッドのジャンルに入るのだ。

日本で紹介されているスコーンは砂糖が入ったものや卵が入ったものもあるが、基本的には「粉・ベーキングパウダー・塩・有塩バター・牛乳」で作る。器具は以下の写真のとおり。nabetsumaはこのスコーンが英国で一番(唯一?)美味しかった食べ物と今でも信じている。
f0068334_16483356.jpg
**最近気になっているもの:ソフトバンクCM、お父さん犬
[PR]
by nabetsuma | 2007-06-12 16:25 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧