NabetsumaJunk「ナべ腱鞘炎」の巻

ナベツマ・ジャンク/2007年5月27日(日)

先週、ナベツマは手首を痛めてしまった・・
理由はかんたん、ルクルーゼを傾けて左の片手で支え、右手でスパチュラを使い鍋内部をかきかきしていたのだ。ジャム製造で2回、コショスキー手作りのカレーで1回。計、たったの3回で見事に翌朝から左手首を動かす度に「いてっ!」という状態。最初はもしかして!?と心配になり、「リウマチの初期症状」という検索を行なった。幸いなことにただの腱鞘炎と分かった。

現時点ではほぼ良くなったのでひと安心だが、みなみなさま、重いホウロウ鍋を傾ける時には片手だと要注意ですぞ!!!
f0068334_16535183.jpg
**「第一容疑者」のオレンジ・ルクルーゼさん。

第一容疑者と言えば「ヘレン・ミレン」の出世作。日本でもまずはこの英国製TVドラマでヘレン・ミレンは巷に知られるようになったのでは? ナベツマは原作を先に読み、その後ドラマ化されたものを某国営放送で見た。結構原作の通りにできていて満足。その後、ヘレン・ミレンは「グリーン・フィンガーズ」「カレンダー・ガールズ」と出演し、「クィーン」で今年のアカデミー主演女優賞に輝いた。ちなみにお誕生日がコショスキーとおんなじ7月26日である。彼女は10歳年上のしし座よ〜ん。

**28日追記
今日はぶらぶら駅まで出かけた・・・って、あんた、徒歩3分やで!? 何がぶらぶら出かけるんや!? 

さておいて、阪急桂駅は、今や特急も朝夕の通勤特急も停車するなかなか便利な駅となった。梅田まで35分で360円、三宮まで60分で510円、運賃ではJRとは比べようもない。

ところがその駅ビルがたいそう貧相だ。貧相なのはビル自体でなくてテナントのことなんだけど。一時期、書店が撤退したときには「もう桂には文化の明日はないな」と思ったものだった。

1Fにツタヤとケンタとカフェ。2Fに自転車パーキング&レンタサイクル、3Fが駅改札、4Fのフロア半分が100均ショップと・・・えっ? 本屋あるやん!!! ブックファースト&サウンドファーストが出店していた。しかも四条のジュンクのようななかなかシックな店舗内装で、並べている雑誌もスジがいい(ほんまか!?)。若いのから熟年層までの客で結構にぎわっている、これはうれしい!(すぐにはつぶれないな)

あ〜あ、一駅移動しただけの引越だったので、あまり感激もない日々を過ごしていたが、これはうれしい誤算だった。さっそく「週刊朝日・アエラ・天然生活・クウネル・シ〜バ・MacFan・MacPeople・日経トレンディ・DIME・特選街」とゆっくり立ち読みできてラッキー! あたしのあたまんなかの構造が分かるようなラインアップだな・・・
[PR]
by nabetsuma | 2007-05-27 17:11 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧