『胃ガンの内視鏡検査で引っかかり・・』

今月の初めに京都市の市民検診を受けた。京都市、最近では胃ガン検診の「内視鏡検査」もOKとなったのだ(ただし費用は3,000円)。市立病院に電話で予約をし(経鼻内視鏡は1日1予約)、10分ほどの検査を受けるつもりが・・「胃壁に赤い炎症があるから念のため生検に回すので、結果を1週間後以降に聴きにきてね」と言われてしまった。実際の予約が取れたのが11日後だったから、いや〜〜〜〜〜〜〜〜な気持ちでその11日間を過ごすことになった。

で、本日この中核病院に出かけてきたが、お盆休み中だから混んでないだろうとたかをくくってたら・・結構なコミ具合。再診受付用の機械の前に数十人の列ができていた。マジッ??

かかるのは消化器内科なので、検診の人もいたりして待合室はビッシリ。幸いにも8時45分受付。呼ばれたのが3番目で9時15分。ラッキー! 結果も問題なし。けれどピロリの除菌ができていないので、この先毎年胃カメラ検査は行うよう注意を受け、胃炎用の薬を処方され無罪放免となった。
<ペパーミントの花>
f0068334_16445364.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-08-13 16:55 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧