『体力のいる帰郷とは・・その4』

エカキの実家の庭には山から義父が移植した樹々が結構たくさん植えてある。中でも母屋の北側に植えてあるウバメガシは剪定の必要があった。あまりボーボーにしておくと母屋の北側に湿気がこもってシロアリの発生原因となったりする。同じ北側にある柿の木は、秋に落ち葉を撒き散らすためこれも剪定必須。いっとき2本ともにシルバーさんに伐採して処分してもらうことを考えたが費用がかなりかかるため(大きな木は伐採より処分費用が高い)断念。

これは柿の木、井戸の上を覆っている。今回は高枝切り鋏でチョキチョキ剪定。

f0068334_12215951.jpg

ウバメガシ

下のほうをあたしがノコギリで7本枝落とし。あとはエカキが長柄鋏でチョキチョキ。
ウバメガシって備長炭の原材料として有名なんだって。道理で枝が硬かった・・

f0068334_12215171.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2018-05-23 12:24 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧