『おフランス製の胡桃・・』

去年のパリ滞在、自分へのおみやげは「胡桃&ピスタチオ」だった。Mais ! この胡桃が曲者で、混ぜて焼いたケーキやパンを食べると「ガキッ!!!」とな。つまりは「殻」が混じっているというわけ。そこでブログ仲間のKcousさんに教わったように、黙視ではなく手触りで胡桃の殻を選り分ける作業を行った。
f0068334_13371877.jpg
むむむ・・出て来たな。。。見た目は胡桃の実そのものだが、実際は殻。
f0068334_13390342.jpg
同じ店(パリで製菓材料と言えば有名なDETOU)で購入したイラン産のピスタチオで殻に当たったことはない。ガキッときたのは おフランス産の胡桃 のみ。
f0068334_13411298.jpg
ということで、本日は久々にケーキを焼いた。バナナカラメルバターケーキ。さて、ガキッとくるかな??
f0068334_13444822.jpg





[PR]
by nabetsuma | 2016-10-08 13:46 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧