ミカンな日々・ガン共生記《赤ちゃんがえり?》

5/30
もう毎日のように排便促進剤、レシカルボンを使用している。使っているのはもちろんミカンだ。10ヶ入りなのだが、毎日使っていると10日置きになくなるわけで、ほぼ同時になくなる「ペットシーツ」「ティッシュ箱」と共に近所の薬局でもとめている。

オムツのほうはというと、ほとんど寝たきりになったため、ペットシーツのみでOKとなってしまった。つまり、あまり動きがないので、わざわざオムツを当てる必要がないのだ。ただ、ペットシーツは一番大きい「ワイド」というタイプを使ってはいるものの、60センチ×45センチなので、ちょっと動いてシーッとなったときに、ペットシーツの下に敷き込んでいるバスタオルの上にお漏らしもしょっちゅうで、人間の合間にミカン用品の洗濯もひんぱん。あ〜あたいへん。

夜泣きのほうはというと・・・・つづいてる・・・
軽めのてんかん用座薬ダイアップも、なんとなく効き目が薄れてきているような。効いても3時間くらいか。午前1時、3時、5時と新生児の授乳時間のように鳴くのだ。赤ちゃんがえりなのか??
[PR]
by nabetsuma | 2006-05-30 22:20 | ミカンな日々ガン共生記

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧