『働かない、というか稼がないとどうなる?→ 節約に走る』

この2年ほどnabetsumaは「ぷー」である。だから仕事欄には「専業主婦」という項目にチェックを入れるしかない(その他という欄に「ぷー」と書くこともあるけど)。もちろん「失業中」とか「就活中」という選択もあるけどそれはウソだから。これってどういう気分かと正直にいうと、結構おちこんだ気分である。専業主婦という言葉がどうこうというのではなく、やはり稼がないというか労働対価がないというのは・・淋しいよね。

そうしてわたしは・・節約に走った・・というわけでもないが、結構ここのところ節約しているような気がしている。でもそれは、本当に切なくなるほど些細なことなのだ。例えば外食の回数を減らすとかね。(我家の場合、外食の費用より料理を作る費用のほうが高くつくこともあるので、これは節約への貢献度は少ない)

フランスの友人に「例えば電気代の節約ってどうやってる?」と聞かれたので考えてみた。以前もここに書いたかもしれないが、まず家中の電灯をLEDに替えた。24時間年中無休で働いている冷蔵庫、これは電気代の中で大きい割合を占めているとのことで、これも思い切って買い替えた。しかも二人暮らしなのに525Lの大型クラス『三菱の日本製(家電メーカーで日本製なのは三菱くらい)』にである。以前の300Lクラスの東芝製の冷蔵庫と比べて容量は1.5倍以上へ、電気代は1/2である。加えてエアコンを2基新型に替えた(以前のは20年以上使ったので引退)。

その結果、関電の「はぴeみる電」によると、この8月の電気代は「4819円」なり。エアコンは1基使用でこの夏は乗り切った。その後10月一杯国外に居たのでその間の電気代「1268円」は、ほぼ冷蔵庫とあとは録画機能を使うためのTV&ハードディスク&電話ネット関連機器の電気代という結果になった。まあまあ節約できていると思う。ただし、エアコンは冬の暖房費のほうが高くつくし、ガス代もお湯やガスストーブを使うから冬のほうがかかるだろう。なんてね。こうやって節約したところでたいした違いはない。エカキのたまう「稼いだら?」。ほんま、そのとおりでんな。
f0068334_20233228.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2016-01-21 20:21 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧