『点検口のない家だとこうなるの図』

我家の温水器のお湯漏れ。水道屋さん&大工さんが午後から来て「どこが漏れてるか」調べていた。FBの画像の使い回し。
f0068334_2142527.jpg
まずは台所となりの和室、なぜここなの?と言えば、この借家、点検口がないのよ!だから床下から台所の床下に潜れるか調べているのだった。まずは畳をあげて、防虫シートを外すと床板が現れる。(右側、借家でお馴染みのスタイロ畳)
f0068334_21414910.jpg
床板の釘を抜き板を外し中を覗き込んでみる。
f0068334_21444958.jpg




このあと・・台所の床下にはつながっていないことが分かり、今度はなんと台所の床をぐわんぐわんと電動ノコで切り抜いた。
f0068334_21475127.jpg
この狭い切り口から水道屋さんは中に潜ったのだった。すごい!
f0068334_2148640.jpg
が、それは徒労で「ここじゃない!」ということだけ判明。するとお次は浴室と壁を挟んで廊下側の床を抜いて潜る! 配管が土の中に潜ってるとかでその土をミニショベルでせっせとかき出す。
f0068334_2150342.jpg
すると、こことは違うがなんか匂う・・つまり近づいたと告げる水道屋さん。どうも浴室の脱衣所あたりが怪しいとのことで土を掘り続ける水道屋さん。すると土の下の配管周辺の土が濡れてて、それをかき出すと水たまりを発見! 下の写真の床の下。
f0068334_21515938.jpg
最後に浴室入口の床をくり抜いた。明日はここから潜るそうな。この時点で午後5時前。そそくさと大工さんと水道屋さんは片づけを始め「また明日ね」と帰ってった。
ゲゲゲッ!湯が止まっとるがな!(お湯漏れ周辺の土をどかしたので水漏れが激しくなったため、温水器のお湯の配管をストップさせたらしい) 続く・・・
f0068334_2152373.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2015-05-12 22:07 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧