人気ブログランキング |

『新旧交代! ネット環境をちぇーんじ!』

左、2003年発売「 AirMac Extreme ベースステーション」、右、2012年発売「AirMac Express ベースステーション」。802.11g → 802.11n(最大データ転送速度
300Mbps) 何が変わったかと言えば、「つながる速度」と「セキュリティ」だ。今回「WPA2パーソナル」に設定強化。(合ってる?)
f0068334_21090843.jpg
iPadを購入したので、ついでに11年使って来た無線LAN環境を一新することにした。でも・・愛着あるのよね、このスライム/円盤形のAirMac〜
f0068334_21093976.jpg
新しいやつは単なる四角いケースのようで、デザイン的につまんなーい。が、上の写真のような大きいACコード途中の物体は新しいのにはついていない。そこはいい。
f0068334_21115586.jpg
新しい機器を繋ぐ際には、注意点を検索したほうがいいのだが、出ては来ない。しかたないので、アップルサポートに電話確認後、光ファーバー契約のeonetに電話。するとやはり幾つかアドバイスが出た。次回のためにメモしておこう。

1)無線LANに繋いでいる全ての機器(PC/iPadなど)を終了させる。
2)繋いでいるAirMacの電源を抜き、LANケーブルを抜く。
3)新しいAirMacの電源を入れ、抜いた同じ場所にLANケーブルを入れる。
4)1つの機器を起動させ、ユーティリティからAirMacの設定を行なう。
5)繋ぎたい他の機器の設定(Macの場合、パスワードを入れるだけでOK)。

++++++++++++++++++++++++

by nabetsuma | 2014-11-18 21:30 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る