『見直し、3種の保険!その1』

今年の夏は体がだるいこともあって(毎年おなじこと言っているような気もする)、屋内で作業することが多かった。もうすぐエカキの個展なので、その関係もあったのだが。(9月11日より。DMの用意、がんばってます!)

そんななか、ふっと思い出し、実家の火災保険&自動車保険&入院保障付き生命共済の書類を出してきて、よーく目を通してみたら・・な、なにこれ!

考えてみれば、この数年介護にかまけてこういう書類の更新についてほとんどスルー状態。まず火災保険だが、父親が亡くなり、その親の労働組合関連の共済から脱退させられたため、一般の火災保険を掛けざるを得なかった経緯あり。契約の何がひっかかったかというと補償内容の項目の1つ「盗難・水漏れ等」。
f0068334_9561874.jpg
実家は中の家財道具をすべて出し切って売り出し中である。ゆえに盗難に遭うようなモノはない。水漏れに至っては止水してあるから尚更問題なし。その旨を保険会社に伝えて「これ、必要?」と尋ねたら、まず「盗難」では、泥棒が窓等を壊して侵入した場合、ガラスなしで売り出しは問題だから修理が必要。
f0068334_1052599.jpg
そして他にも補償があって「車両または航空機の衝突等」「建物の外部からの物体の衝突等」等々が補償としてついてくるらしい・・そこでまた尋ねた「それって確率は?」。すると、我が実家は角地なので車両が突っ込んで来たりブロック塀を壊したりということがあり得る。そのまま逃げてしまって相手が特定されない場合、自動車保険では補償されないことになる。ふーん。では一体この項目で保険料は幾らなの?と尋ねたら3千円なのだそうな。うちの場合、5年契約で保険をかけているそうで(いつでも解約可能)、その割引があり実際のところは千円強の差だそうな。ふーん。

ということで、実家の火災保険はこのまま継続となった〜
f0068334_10104194.jpg
エカキ実家の2階の天井。なんか・・きれい〜
f0068334_10135234.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2014-08-22 10:17 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧