ナベツマジャンク『住むところはいつだって悩みのタネ』

あと10年もすれば夫婦2人して国民年金の年金生活者になる・・となると、賃貸に住んでると生活は相当苦しくなる。えっ?いま? そおねえ・・今でもそれなりに苦しいけど。どーする?

田舎に帰るか、もっと狭くて安い物件に引っ越すしかないな。そうこう考えているときに見つけたのが「DANCHI」。ご存知ですか、いま「団地」が「DANCHI」に変化しているのを。UR都市機構が、老朽化&住人の高齢化によって空き室だらけになった団地をリノベーションして借り手の若返り化を進めているのだ。(家賃はリーズナブル。3.6万〜5.8万。下の写真は京都市伏見区観月橋に立地する観月橋団地の一部屋)
f0068334_1723690.jpg
すごいよ。あたしゃパスだけど、ここまでデザイン性をだせば、団地に若者が集まってくること間違いない! 無印良品とタグを組んだヴァージョンもある。こちら=

*帰郷です。

++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2013-01-07 17:14 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧