人気ブログランキング |

老人クライシス『バイトだと思えば乗り切れるか?』

今日も絶不調・・義母の尿漏れでケアハウスの敷き布団が濡れて乾かないことが判明。替えの布団は自宅、どうする? その後、エカキが作家ものの小皿をチンしてまっぷたつに。お昼ご飯に赤出しのなめこ汁を作ったら、なめこが痛んでいて捨てざるをえなかった。長い間壊れていた温水便座を新しいのに付け替えたが電源コードがあと10cm足りなかった。しかたなくホームセンターに出向いて延長コードを買ったら長さを間違えて買ってきてしまった・・・
f0068334_2012124.jpg
つい1ヶ月前までケアハウスで自立した生活を送っていた義母90歳だったが、急に起きあがれなくなりすべてに介助が必要になった。要介護度2だと使えるサービスの限度額は月に194800円。電動ベッドのレンタル&週1時間の家事援助&毎日午前午後2回30分ずつのトイレ介助でその限度額を使い切り入浴もできずで到底足りない。かといって、限度額を越えたとたん10割負担となりそれでは家計が破綻してしまう。これが今回の帰郷の一番の難題。その他、認知症の我が母は夜中にパジャマ姿で家の中を徘徊しその都度ベッドにもどす。肩になぜかショルダーバッグをかけたままうろうろしている姿は悲しくもおかしい。父親と言えば相変わらずのわがままし放題、またぞろカニカニ詐欺にひっかかったことがばれ市の消費者センター巻き込んでもめた。(もち悪行のほんの一例で他にも色々やらかし)

この他、いいかげんな確定申告をしていた実家の「更正の申告5年分」の準備に年末から3ヶ月かけ書類をそろえて田舎の税務署に出頭。今回の申告は我家&義母&実家と3軒分で税務署3ヶ所へ出向いた。(なぜに?もち還付があり得たから)

3人の老人はケアマネがそれぞれ違うので、ケアマネとの話し合い3回、介護保険の担当者会議3回、介護保険更新の認定調査&障害者自立支援法の更新の認定調査の同席、通院付き添いが実母&義母で4ヶ所・・その他エトセトラ・エトセトラ・エトセトラ・エトセトラ・・・

気を張っていたので京都に戻るまでは持ちこたえたが、昨日から体調が悪く扁桃腺を腫らしたもよう、ちゃんちゃん〜〜〜

*写真のクリムゾンレーズン、酸味があると書いてあったので買ってみたら、本当に酸っぱくって美味しい〜
by nabetsuma | 2012-03-21 20:50 | 老人クライシス

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る