NabetsumaJunk「おーまいがー!個人情報が!?」の巻

田舎では調理をしている暇もないほど忙しいので外食中心となる。特に我が実家には認知症の母親がいて、度々鍋を焦がすので今では調理できないようになっており、配食サービスを利用している。

今回、実家ちかくを車で走っていて「すき家」を見つけた。生のセロリをのせた「セロリ牛丼」なるもののミニサイズを頼んでみた。
f0068334_20431240.jpg
これが意外にいけた! セロリの上に和風ドレッシング?がけ、柔らかい牛丼にしゃきしゃきセロリの歯ごたえがアクセントとなりそれなりに美味い。ミニサイズは、こんなに小さめで大丈夫か?と思ったが、まあ入っていてちょうど良かった。

ところで、こちらにも書いたが『帰郷した翌日、市役所の建設課に電話したら、担当者、すっとんでくる』というのには、背景がある。エカキ実家の敷地内を削って、家の周辺道路を拡張する計画がもちあがっていたのであった。義母の土地だから義母が賛成していれば問題なく我々は関係ない。が、近所に帰郷のごあいさつ(毎回手みやげを持参しあいさつするのが恒例)に行き、色々情報をもらったところ、エカキ実家の北側の土地を5メートル幅ほど削ることになるらしい。そう義母に伝えたら本人が大変驚いて「5メートルも!聞いてない!」と言うので、翌日役所に電話し「義母が驚いてのけぞった」と親切心で伝えてあげたら、慌ててすっとんで来た。というわけ。

詳しくご説明いたしたいと言うので、義母は耳も遠いし理解力も落ちているので「その息子にどうぞ」と客間に通す。で、あとで聞いたら、話の冒頭で「うちの課長がエカキさんと小中で同窓です。バレー部で一緒にやってた○○も同じ部署です。その他エカキさんの同級生がたくさんおります!」。。。
すっとんで来たわりにはエラく身辺調査が入っている・・お役所って、個人情報云々とウルサいわりには、これってどーなの??

+++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2010-11-26 21:11 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧