TabitsumaJunk in Japan「れいの蛇口うどん〜」の巻

讃岐のうどん屋、セルフサービスの場合には色々な手順があり、セルフ度がヘビーになる様子は下の順。

A.うどん作りはお店のひと、お客はそれを席に運んで食べた後は片付け。
B.ゆでて丼ぶりに入れたうどんをカウンター越しにもらい受け、客がトッピング &つゆかけ。kokkoさんご指摘のようにネギ&生姜は好きなだけ。
C.うどん玉をもらい受け、用意されたお湯で客がうどんをゆがき温め丼に入れ、 つゆを注ぐ。
D.店の周辺の畑でネギを抜いて自分で刻む。そのあとは「C.」に続く。

A 〜D、どれがお好みですか?

さて、こちらの「ふるかわ」は、B.タイプのお店。
f0068334_20515455.jpg
セルフには・・多い・・午後早くに店じまい(3時まで)。そしてごはんメニュー
f0068334_21212214.jpg
蛇口から出し汁〜
f0068334_21222617.jpg
ここの釜玉は、おろし&レモン。
f0068334_2123692.jpg
お品書きはこちら=
f0068334_2125362.jpg
こちらの場合、小はうどん1玉、大は2玉のことです。いつも利用する東かがわ市の六車では「小1玉、中2玉、大3玉」。
[PR]
by nabetsuma | 2010-11-25 21:25 | ローカル旅ツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧