人気ブログランキング |

FoodQuest「かんたん美味しいタルト台:その1」

f0068334_9525526.jpg
『パイ生地』と『タルト台』はかなり食感が異なります。パイ皮には「練り込みパイ生地」と「折り込みパイ生地」があり、練り込みパイ生地でバターの分量が小麦粉の5割から7割、折り込みパイでは8割〜10割にまで達します。冷凍パイシートは折り込みパイ生地です。

タルト台というのは、ビスケット生地です(クッキーと同様と捉えてもよい)。パイ生地が層をなしてサクサクしているのに対し、タルト台はボロッとしています。またタルト台では卵を使うレシピが多いですが、パイ生地には卵はあまり使いません。タルト台にもいろいろな種類があり配合も違うので一概には言えませんが、タルト台では小麦粉に対するバター分は7割位までかな。

2種類のパイ生地のなかで、作るのが簡単なほうの練り込みパイ生地は、バターをしっかり冷やして小麦粉の中に層を作り生地を冷やし寝かせた後、伸ばす前に何回か折り込んでいきます。タルト台のほうは生地を寝かした後はそのまま型に合わせて伸ばしていきます。

*書いている本人がちゃんと製菓を習ったことがない人(料理書による独学)なので、上記の説明には間違いがあるかもしれません。お許しを。

さて本題ですね。タルト台を作りましょう。今回のはキッシュなど中身に油分が多い場合向けです。つまりタルト台はバター分少なめです。  <その2に続く>

+++++++++++++++++++++++++++++++++
by nabetsuma | 2010-10-31 09:53 | wankoQuest

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る