Ekaki-tsuma Junk 「ブログ・ギャラリーその6」

本日は『作家トーク&パリ・スライドショー』のため、ekaki-tsumaも2時以降画廊におりますので、雨の連休行くところがない方も良かったら神戸へどうぞ。

さて、油彩画の紹介がまだ終わっておりませんが、アーティストたちにとってまずうれしい、かつ励みになることは、「自分の作品を持ってもらうこと」。そのための入口として「版画」や「水彩画」など比較的購入しやすい額の作品があります。今回は版画はありませんが、水彩画の「読む人」があります。
f0068334_10361788.jpg
「読む人」のスケッチ手彩色はまさにライブ感覚。お好きな「読む人」を1万円で購入できます(額は別途3千円)。
f0068334_1039435.jpg
世界でただ1枚のオリジナルのスケッチが1万円で。同様な試みが同じ京都のアーティストnobuko-Uedaさんのグループ展でも行なわれています。こちら=
[アーティスティックなくらし/1万円から買えるアート]、大阪天神橋の「GalleryTAA」で本日最終日4時までです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by nabetsuma | 2010-10-09 10:49 | エカキツマ・ジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧