Natural Junk「5者面談!うちの親に限って!?」の巻

世の中に「5者面談」があるということを春の帰郷で知った。実家の両親は介護保険のサービスを利用しているのだが、半年に一度ケアマネージャーさんが中心となり、親が利用している各施設やサービスの担当者を一同に集めて会議を行なっているとのこと。それは「更新時の担当者会議」と呼ばれているらしい。実家で行なうということだったので、今回初めてnabetsumaは同席をさせてもらった。

メンバーは、ケアマネージャーさん、通所リハビリ先の担当者、デイサービスの担当者、ホームヘルプサービスの担当者、そしてあたし。ゆえに「5者面談」なり。1時間少々の会議だったが、なかなか面白い発見があった。集まって来たのはそれぞれ違う事業者だったため、互いが名刺交換をし自己紹介からスタート。利用者である両親のことを「C子さん」「Y雄さん」と呼び、ふたりの悪行の数々が暴露された・・ふっ、やつぱりあたしの親だけのことはあるな。。。冗談よ

たとえば、デイサービスでカラオケを歌うのが大好きな「C子さん」、カラオケルームにスタッフ2名が歌好きな年寄り数名と共に付き添うのだが、途中トイレというお年寄りのケアで1人スタッフが抜け、もう1名のスタッフが機材を取りに出入りがあったところを見計らい、お友だち全員に「キャンデー」を配ったそうな。という話がデイサービスの担当者から語られたところで、通所リハビリ先の担当者が「おたくはそういうのOKなんですか?」と質問があり、「いいわけないじゃないですか!」と。もちろんこういうことは厳禁であり、C子さんはこっぴどく叱られたそうな。(お家からお菓子を持ち込んではいけませぬ)

C子さんは軽い認知症なのだが、人懐っこく誰とでも仲良く交流したがる。それが仇となり人間関係で揉めることも少なくなく、やはりデイサービスで時々大げんかするんだそう。その際に、年寄りは相手の一番弱いところをつくらしい。C子さんは難聴なので(片耳がほとんど聞こえない)、それを○○○と罵られるそうな。デイサービスの担当者によると「ピー」と叫べば「ピー」と返す。それはスゴい口喧嘩なんだそうな。「ピー」は某公営放送では禁句になっている文言です。

まさか母親がそんな様子になっていることを娘は何も知らなかった・・我が子の学校での行状を聞いて驚く親の気持ちになってしまった。。

まさか、うちの親に限って!? なあんちゃって

頂きもののミント。
f0068334_16203659.jpg
水に浸して1週間。根が出たんで
f0068334_16212882.jpg
今日、鉢に植えた。
f0068334_16233419.jpg

[PR]
by nabetsuma | 2010-06-21 16:41 | ナチュラル・ジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る