NabetsumaJunk「わきが甘い新内閣だな・・」の巻

1976年、nabetsumaは二十歳だった。ああ、年がバレばれ。

まだ美大生だったが、その割にはノンポリでもなく、成人し初めての選挙にわくわくしていた。誰だってお初選挙はそんなモンでしょ?

が・・投票した人物は「落選」。がっくし。。。
f0068334_1921551.jpg
我家のアジサイ、シュガーホワイト・・引っ越し年に買ったから4年目かな。。

で、1977年、2回目の選挙、投票した人物は「また落選」。がくガクッ。。。
1979年、阿佐ヶ谷に引っ越したので選挙区が変わった。投票はできなかったが、その人物は「また落選」。あああ

ここまで書いたら、誰のことだか分かるよね?
f0068334_19282491.jpg
今回も短いかもしれない首相の在任期間、なら、思い切ってやれ!(と、言ってたら・・いきなり閣僚の事務所経費計上問題出た!)

*それほどファンではないが・・入れても当選しないことにイラだってた、当時の若いあたし。これでも美大生は「落ちる」には寛容なんだけど。
予備校では3浪なんか珍しくなかったし、ずっと先生だと思ってた10浪の強者もいたし。。
[PR]
by nabetsuma | 2010-06-08 19:32 | ナベツマジャンク

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧