FoodQuest「さいきん凝ってるおフランスものは・・」

ズバリ、pain d'epices/パン・デピス!

実はパリのBioスーパーやハチミツ屋さんでパンデピスを何度も見かけたのだが、あまりに不味そうな雰囲気だったのと、塊の大きさにウッとたじろいでしまいチャレンジできなかったのだった。
f0068334_10262863.jpg
見た目、バターケーキ、でも、一般的にパンデピスは「無油脂」ケーキなのだ。ケーキと書いたがpainと呼ばれる通りハチミツ&スパイスパンでもあるようだ。ややこしいのは、レシピが山のように出てくることと、それらがあまり一定でないこと。その理由としては誕生国フランスの各地に様々なお国自慢レシピがあることに機縁しているからか?(検索すると「東欧のお姫様がフランスの王様に嫁いだ時にディジョン地方に伝えられたハチミツと香辛料入りのパン」というエピソードも出てくる。他にも色々雑多あり)

パンデピスはクリスマスが近づくとお菓子屋さんの店頭に並ぶという季節菓子。同じく1月に並ぶGalette des Rois/ガレットデロア、2月のクレープ(シャンドルール「聖母のお清めの日」2月2日にクレープを食べる)と同じ。

レシピによっては「パサパサのタイプ」「ねっとりずっしりのタイプ」「アマ甘のタイプ」、一体どれからチャレンジしようかと思いつつ、2種に挑戦。AレシピBレシピ

Aレシピは、スパイスとハチミツの量が多過ぎる気がしたので、スパイスを10gから7gへ、ハチミツを150gから70gへ、カソナードは50gから30gに減量。その分マーマレードを40g追加した。
f0068334_113932.jpg
少しトーストしてバターを塗って食べると良いらしい。香りが・・うう〜〜ん、爽やか〜〜ん チャイと一緒にアフタヌーンティ〜
f0068334_1134822.jpg
*自分用メモ:本国おフランスのレシピ → Pain d'épices
ウッ!250g粉に対してハチミツ同量250g・・そのうえ砂糖が100g・・甘い・・
[PR]
by nabetsuma | 2010-04-25 11:05 | chez-nabetsuma

ヴィンテージ・ナベを国内外から収集し「鍋道」を極めんがため精進する不敵な奥様。


by nabetsuma
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る